• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

【Mリーグ】岡田プロの成長?進化?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Mリーグ】岡田プロの成長?進化?

2020-10-30 14:15
  • 2
78c24870f95f9e54b64d7a5627e8b28c7b25ee2b

東1局東家、岡田プロの選択――

2df55d9570d91204da595f4035d9c1ab87c7c131

一見何の変哲もない選択に見えますが
このような東:麻雀王国は残してしまう人もいると思う。

05fc407354814f15b9294c08063f1be02d7e833b

「進化した」「成長した」
という声が多い岡田プロの麻雀ですが

たった1年で劇的に強くなる人は少ない

と思うんですよね。もちろん岡田プロが
今シーズンに向けてかなり練習をしてきたのは間違いないのですが

466d30eb1070b7adffcaf4e1f4f5a3bf7f25c68c

ペンチャン外しか、七筒:麻雀王国切りかの2択
僕の好みはペンチャン外しですが、どちらも有力な選択です。

ただし「これだけは無い」という選択が
同じペンチャン外しでも八萬:麻雀王国切りです。岡田プロの選択は――

060c2dc9fb2cc7a6a9990c7fe4ac4e4b2a53184c

しっかりと八萬:麻雀王国を残し、安全牌の中:麻雀王国をツモ切り
見事にこの六萬:麻雀王国ツモを捉えていました。この選択だけでも

岡田プロが構想に沿った牌の残し方を
意識できている何よりの証拠ではないでしょうか。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2020/11/30
    逆再生
  • 2020/12/01
    無い待ちを読め
×
いつも更新お疲れ様です。

今年は選択に迷いなく、純粋にアガるためにはどうすればよいかを考えながら真っ直ぐ打っている印象を受けました。
特にこの半荘は堀慎吾プロの手組みを見ているような感覚に陥ったほどでした。

明らかに何かが変わってきているので、今後も期待して見ていきたいですね
1ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

堀プロの影響は受けているかもしれませんね。本人は否定しそうですけどw
0ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。