• このエントリーをはてなブックマークに追加
新・ステータスの話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新・ステータスの話

2021-07-30 13:00
    参照記事・旧・ステータスの話


    牌理力

    何を切ればテンパイ受け入れ最大になるか? 
    一般的に認知されている「牌効率」と考えてください。

    構想力

    与えられた素材で得点効率最大化を狙う能力
    与えられた素材でアガリをギリギリまで狙う能力

    安全牌を残すか否か
    門前進行か副露進行かを決定する判断も含む


    押し引き判断力

    対リーチ押し引き判断、対副露押し引き判断
    リスクとリターンを見極め、最も有利な判断ができる能力

    点数状況判断力

    持ち点や残り局数に応じて判断する能力
    順位点や勝利条件によって重要度が増してくる

    場況判断能力

    危険度の比較、安全度の比較
    相手の手牌や狙いなどを予測する能力

    一般的に読みと言われている



    ケースバイケースで求められる能力は違ってきます。

    例えば序盤は構想力が求められる局面が多く
    中盤以降、形が整ってからは牌理力が求められる局面が多いとか

    南場、半荘終了間際になると
    より点数状況判断が大事になって来るとかですね。


    麻雀は総合力
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2021/09/20
      新八段坂奮闘記3 vol.39
    • 2021/09/21
      特南の歩き方 牌譜添削version
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。