• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

週刊金融日記 第421号 新コロを封じ込めた香港ではすっかり市民の不安は消えていた、新コロ禍の最中に米中対立が激化、政府要請によりレストラン紹介コーナーは休止、リスクマネジメントの力を鍛える方法、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第421号 新コロを封じ込めた香港ではすっかり市民の不安は消えていた、新コロ禍の最中に米中対立が激化、政府要請によりレストラン紹介コーナーは休止、リスクマネジメントの力を鍛える方法、他

2020-05-25 04:39
    // 週刊金融日記
    // 2020年5月25日 第421号
    // 新コロを封じ込めた香港ではすっかり市民の不安は消えていた
    // 新コロ禍の最中に米中対立が激化
    // 政府要請によりレストラン紹介コーナーは休止
    // リスクマネジメントの力を鍛える方法
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     週末は海に行ったり、もちろんこのメルマガ原稿を書いていたり、さらに、いろいろ税務の事務仕事をしたり、と隔離が終わってからというもの大変に慌ただしく、誰にも会わずずっと家に引きこもっていれば世界が全てを肯定してくれた自宅隔離期間は、アレはアレでとても良かったんだなぁ、などと懐かしんでおります。
     とはいえ、やはり2週間なので、また、日本に戻ると(いまは成田空港でもPCR検査があるようです)、今度は香港に大変に戻りづらくなるため、こうして香港に閉じ込められた状態になっていますね。世界は大鎖国時代に突入し
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。