• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 1件
  • 禁断に足を踏み入れた!?『魅惑のノーパンラジオ』第10回、放送後にインタビュー!

    2015-07-21 15:17  
    110pt

    鈴村健一さん、安元洋貴さんを豪華ゲストに迎え、 いつも以上に快放的(意味深)なトークが満載だった本編を振り返りつつ、 ノーパンシート枠まで用意して頂いた“禁フェスFINAL”についてもコメントを頂きました!

    ※なお、鈴村さんは次のラジオ収録があったため欠席です!

     

    ノーパンスタッフ:

    みなさんお疲れ様でした。まず、本日の感想をおねがいします。

     

    津田:

    今日はとても大人な放送回だった気がしますね。

    安元さんと鈴村さんに関しては「これほど安定したゲストはいない!」という方々でしたので、

    僕も安心して楽しむことができ、非常にいい形で10回目を迎えられたと思います。

    ……かっきーが若手感出てましたし(笑)。

     

    安元:

    実際、若いの(笑)。

    柿原:

    3人の先輩方に囲まれ、僕はメールを読めばいいとう状態だったので、まるで新人時代に戻った気すらしていました(笑)。津田さんと同じ気持ちで、今日の放送は第10回に相応しい放送になったと思います!

     

    ノーパンスタッフ:

    では、ゲストでお越しいただいた安元さんはいかがだったでしょうか?

     

    安元: ゲストでいられたことが、すごく楽しかったです! 最近はいろいろなラジオでパーソナリティを担当させて貰っていますが、よくよく考えてみると自分がゲストとして出るのは久しぶりで、放送中は「ゲストって楽しい!」と思っていました。 しかも、今日はおしゃべりモンスターの鈴村さんが一緒に居てくれたので、限りなくリスナーに近い状態で楽しんでいましたね(笑)。 今日は呼んでいただいて、本当にありがとうございます! ノーパンスタッフ: 今回の放送で、印象深いことはなんでしたか? 安元&津田: ジンバブエとよしお。