• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【第313号】映画部解散と新宿激安中華
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【第313号】映画部解散と新宿激安中華

2021-03-03 07:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    マクガイヤーチャンネル 第313号 2021/3/3
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    自分が住むダサイタマは完全に花粉フィールドと化してしまいました。

    こんな感じの花粉症で花がズビズビ状態が、ゴールデンウィーク近くまで続くのかと想像すると憂鬱極まりないのですが、致し方ありません。


    マクガイヤーチャンネルの今後の放送予定は以下のようになっております。



    〇3月7日(日)19時~「スーパー戦隊と東映不良性感度」

    3月7日よりスーパー戦隊シリーズ第45記念作『機界戦隊ゼンカイジャー』が放送されます。これまで放送されていた『魔進戦隊キラメイジャー』も傑作でしたが、『海賊戦隊ゴーカイジャー』とはまた違った形でスーパー戦隊シリーズを総括するような記念作になりそうです。

    そこで、これまでのスーパー戦隊シリーズを振り返りつつ、スーパー戦隊の魅力について語るような番組を行います。


    ゲストとしてお友達のナオト(https://twitter.com/Triumph_march)さんをお迎えしてお送り致します。



    〇3月22日(月)19時~「私小説としての『シン・エヴァンゲリオン』 発動編」

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が3月8日となることが発表されました。二度の延期を経ての公開日決定ですが、今度こそ本当に公開されそうです。

    95年の10月にTVシリーズの『新世紀エヴァンゲリオン』が放送開始されたので、26年を経ての最終作となるわけですが、果して本当に最後の『エヴァ』になるのでしょうか? 「さらば、全てのエヴァンゲリオン」などという宣伝コピーを使いつつ、『エヴァよ永遠に』とか『エヴァ完結編』みたいな続編が作られる可能性はゼロではないのでしょうか?

    ……そんなことを考えてしまうのは、『エヴァ』が庵野秀明(総)監督にとっての私小説ともいえる作品で、庵野が生きている限り新作がされ続けるものと考えてしまうからです。

    そこで、先月行った「私小説としての『エヴァンゲリオン』と『ヱヴァンゲリヲン』 接触編」に引き続き、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を解説するニコ生を行います。


    ゲストとして編集者のしまさん(https://twitter.com/shimashima90pun)を再度お迎えしてお送り致します。


    予定していた「こんな時だからみたい旅行映画たち」は4月以降にお送り致します。



    〇藤子不二雄Ⓐ、藤子・F・不二雄の作品評論・解説本の通販をしています

    当ブロマガの連載をまとめた藤子不二雄Ⓐ作品評論・解説本『本当はFより面白い藤子不二雄Ⓐの話~~童貞と変身と文学青年~~』の通販をしております。

    https://macgyer.base.shop/items/19751109


    また、売り切れになっていた『大長編ドラえもん』解説本『大長編ドラえもん徹底解説〜科学と冒険小説と創世記からよむ藤子・F・不二雄〜』ですが、この度電子書籍としてpdfファイルを販売することになりました。

    https://macgyer.base.shop/items/25929849


    合わせてお楽しみ下さい。




    さて、今回のブロマガですが、近況について書かせて下さい。




    ●エゴサーチ

    約10年前、岡田斗司夫がイベントやニコ生の直後にエゴサーチしまくる姿をみて、「自己承認欲求が高いんだなー」と嗤っていた自分ですが、自分もニコ生を初めて全く意見が変わりました。今の世の中、なにかを世に発信している人間は、必ずエゴサーチするものです。ラジオ『たまむすび』に出てた作家のハコちゃんこと岩下尚史さんは数十分に一回はエゴサーチしてしまうという話をしていましたが、全く笑えません。

    今日も今日とてツイッターでエゴサーチしていると、気になるツイートをみつけました。


    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------

    じつはマクガイヤーと知り合いで時折一緒にホラー映画など観にいきます。

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。