• このエントリーをはてなブックマークに追加
サリバン米国家安全保障顧問による記者会見「我々は、プーチンが核兵器の使用を検討いているリスクおよび、その際(ロシア側が)どのような結果を招くかは明確にしており、我々はそれをロシア人(複数)に直接伝えてきている。」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サリバン米国家安全保障顧問による記者会見「我々は、プーチンが核兵器の使用を検討いているリスクおよび、その際(ロシア側が)どのような結果を招くかは明確にしており、我々はそれをロシア人(複数)に直接伝えてきている。」

2022-10-02 06:35
  • 18
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く
他8件のコメントを表示

まあ、昔のように、大学はいったところで>>2のようなはなしを毎日吹き込まれてりゃ、歪な世界観を持つようになるのは不思議ではありません。
しかし、今のわれわれは、露で経済徴兵がなされていることや、プーチンが動員令出したあと、戦争は他人事だとおもってたロシア人が20万人以上国外脱出したことを、インターネットで知っています。

このように、インターネットはバカをバカでなくす、偉大な発明だとおもいます。しかし、そんなときでもバカのほうにバカのほうに近づきたいヒトビトが多数いる。これはどうしたことでしょうかね。

No.12 2ヶ月前

このヒトは、記事を消すことがあるので、以下にコピーしておきます。>>2は次のようなものでした。

RT 1 Oct, 2022

米国は「マゾヒスト」の同盟国を敵のように扱っている-プーチン

西側諸国の市民はアメリカの独裁から免れていない、とロシア大統領が警告した-

ロシアのプーチン大統領は金曜日にモスクワで講演し、欧米の集団は鉄拳で世界を支配しようとしており、同盟国と呼ぶ「マゾヒスト」たちさえも容赦せず、敵と宣言したのと同じくらい酷使していると警告した。

米国の独裁は、「拳の法則」と呼ばれる強硬な力に支えられている。さらに、真の主権を目指す国家はすべて敵とされ、「抑止」の対象となり、軍事基地や同盟関係で囲まれるか、制裁を受けると述べた。「不愉快になれば、同盟国にも制裁を加える。あの銀行にも、この会社にも。これが彼らのやり方であり、それを拡大していくだろう。彼らはすべてを視野に入れているのです」

ロシアに対する「制裁電撃戦」を開始するにあたって、西側諸国は自らの「希望的観測」に目がくらみ、自分たちの命令で世界が一列に並ぶと信じていた-しかし結果的に、この命令は「完全な政治的マゾヒストと、他の型破りな国際関係の形式を賞賛する人々」を興奮させただけだったと、大統領は言った。

「政治的マゾヒスト」の名前は出さなかったが、演説の前半でプーチンは、米国が「実際にドイツ、日本、韓国、その他、彼らが冷笑的に対等かつ同盟国と呼ぶ国を占領し続け」、一方でその指導者の自宅やオフィスを監視していると指摘し、「これを行う人々と、奴隷のように黙って おとなしくこの横暴を受け入れる人々にとって恥である」と訴えた。

西側エリートの独裁は、「西側諸国の市民自身を含むすべての社会を標的としている」。彼は、ヨーロッパの政治家が今、「同胞の市民に、食事の量を減らし、シャワーを浴びる回数を減らし、家では暖かい格好をするように説得しなければならない」と指摘する一方、あえて理由を尋ねる者を過激派と断定し、ロシアを犯人として不当に指弾しているのだ。

しかし、人々は印刷されたドルやユーロで養うことはできない。その紙切れで彼らを養うことはできないし、西側ソーシャルメディア企業のバーチャルな膨張した資本金では、彼らの家を暖めることはできないのだ。

ロシア大統領はまた、欧米の指導者たちによる「道徳的、宗教的、家族的価値の過激な否定」を指摘し、「人間であることの意味を完全に放棄し、信仰と伝統的価値を転覆させ、自由を抑圧することは、「逆の宗教━純粋な悪魔主義に似てきている」と論じた。

欧米の指導者たちは、経済問題を解決する術を持たず、「システム全体を崩壊させ、すべてをその所為にするか、あるいは戦争による経済成長という古い方式を使うかもしれない」とプーチン氏は警告した。しかし、「ロシアは国際社会に対する責任を自覚しており、冷静な判断ができるようにあらゆる努力をする」という。

ロシア大統領によれば、「現在の新植民地モデルは最終的に破滅的である」が、その主人たちは「他に提供するものがないため、最後までそれにしがみつくだろう」

プーチン大統領が これらを発言したのは、西側諸国が「銃口を突きつけて行われた」「見せかけ」と非難した1週間の住民投票を経て、ドネツク、ルガンスク両人民共和国とケルソン、ザポロジェ両地方のロシア連邦への受け入れの調印式においてである。

この演説について、ホワイトハウスのジェイク・サリバン国家安全保障顧問は、プーチンがウクライナでの「植民地と帝国の土地買収」を正当化するために、西側の悪魔主義について「絶叫」していると記者団に語った。
 
 *

ジェイク・サリバンの顔は実に薄気味悪い。悪魔主義がピッタリでないか。DSがやってきた数知れない悪事の動機としても矛盾がない。サリバンは脊髄反射だけで、プーチンのような説得力ある論理展開もゼロ。窮鼠猫を噛む状態に追い込まれた統一教会と同様、破れかぶれで「絶叫」しているのはDS・サリバンの方だろう。

No.13 2ヶ月前

ああやこうやいっても実際ににこの第3次世界戦争はどちらが勝つかです。
まあもう少し半年。1年2年すれば結果が見えてきます。
世界の王者米英はびくびくしないで、正々堂々とウクライナに任せず表に出てきたらどうですか?

No.14 2ヶ月前

RT 1 Oct, 2022

米国は「マゾヒスト」の同盟国を敵のように扱っている-プーチン

西側諸国の市民はアメリカの独裁から免れていない、とロシア大統領が警告した-

ロシアのプーチン大統領は金曜日にモスクワで講演し、欧米の集団は鉄拳で世界を支配しようとしており、同盟国と呼ぶ「マゾヒスト」たちさえも容赦せず、敵と宣言したのと同じくらい酷使していると警告した。

米国の独裁は、「拳の法則」と呼ばれる強硬な力に支えられている。さらに、真の主権を目指す国家はすべて敵とされ、「抑止」の対象となり、軍事基地や同盟関係で囲まれるか、制裁を受けると述べた。「不愉快になれば、同盟国にも制裁を加える。あの銀行にも、この会社にも。これが彼らのやり方であり、それを拡大していくだろう。彼らはすべてを視野に入れているのです」

ロシアに対する「制裁電撃戦」を開始するにあたって、西側諸国は自らの「希望的観測」に目がくらみ、自分たちの命令で世界が一列に並ぶと信じていた-しかし結果的に、この命令は「完全な政治的マゾヒストと、他の型破りな国際関係の形式を賞賛する人々」を興奮させただけだったと、大統領は言った。

「政治的マゾヒスト」の名前は出さなかったが、演説の前半でプーチンは、米国が「実際にドイツ、日本、韓国、その他、彼らが冷笑的に対等かつ同盟国と呼ぶ国を占領し続け」、一方でその指導者の自宅やオフィスを監視していると指摘し、「これを行う人々と、奴隷のように黙って おとなしくこの横暴を受け入れる人々にとって恥である」と訴えた。

西側エリートの独裁は、「西側諸国の市民自身を含むすべての社会を標的としている」。彼は、ヨーロッパの政治家が今、「同胞の市民に、食事の量を減らし、シャワーを浴びる回数を減らし、家では暖かい格好をするように説得しなければならない」と指摘する一方、あえて理由を尋ねる者を過激派と断定し、ロシアを犯人として不当に指弾しているのだ。

しかし、人々は印刷されたドルやユーロで養うことはできない。その紙切れで彼らを養うことはできないし、西側ソーシャルメディア企業のバーチャルな膨張した資本金では、彼らの家を暖めることはできないのだ。

ロシア大統領はまた、欧米の指導者たちによる「道徳的、宗教的、家族的価値の過激な否定」を指摘し、「人間であることの意味を完全に放棄し、信仰と伝統的価値を転覆させ、自由を抑圧することは、「逆の宗教━純粋な悪魔主義に似てきている」と論じた。

欧米の指導者たちは、経済問題を解決する術を持たず、「システム全体を崩壊させ、すべてをその所為にするか、あるいは戦争による経済成長という古い方式を使うかもしれない」とプーチン氏は警告した。しかし、「ロシアは国際社会に対する責任を自覚しており、冷静な判断ができるようにあらゆる努力をする」という。

ロシア大統領によれば、「現在の新植民地モデルは最終的に破滅的である」が、その主人たちは「他に提供するものがないため、最後までそれにしがみつくだろう」

プーチン大統領が これらを発言したのは、西側諸国が「銃口を突きつけて行われた」「見せかけ」と非難した1週間の住民投票を経て、ドネツク、ルガンスク両人民共和国とケルソン、ザポロジェ両地方のロシア連邦への受け入れの調印式においてである。

この演説について、ホワイトハウスのジェイク・サリバン国家安全保障顧問は、プーチンがウクライナでの「植民地と帝国の土地買収」を正当化するために、西側の悪魔主義について「絶叫」していると記者団に語った。
 
 *

ジェイク・サリバンの顔は実に薄気味悪い。悪魔主義がピッタリでないか。DSがやってきた数知れない悪事の動機としても矛盾がない。サリバンは脊髄反射だけで、プーチンのような説得力ある論理展開もゼロ。窮鼠猫を噛む状態に追い込まれた統一教会と同様、破れかぶれで「絶叫」しているのはDS・サリバンの方だろう。

No.15 2ヶ月前

>>12

>呼ばれてないのに出てきてかまってほしそうにしている感じがねずみに似ているなどの理由で、このように呼んでいます

 私はあなたの論理矛盾を指摘しているだけなので、呼ばれるかどうか、それは関係ないのです(笑)。

>わたし自身はもちろん露が露宇戦争で核兵器を使うことを支持しません。また、仮に露が使った場合、米あるいはNATOが報復として核兵器を使用するのも支持しません。もっとも米(ということはNATOも)は、そもそも核兵器を使用しないでしょう。

 まぁ、核兵器使用を支持するかどうか、みたいな愚問はやめましょうね。核兵器使用しますか、人間やめますか、みたいなレベルの話ですから。あなたも上記のように言うなら、最初から、あなたの質問が小学生レベルの愚問だったわけです。米兵を殺すか、とか、どーとかと同じ低レベルな。

 核兵器使用支持云々とか、米兵殺すとか、毎度毎度あなたはの質問は低レベルすぎます。

 低レベルな質問は、孫崎先生のブログにはそぐわないですよ。

 そんなわけで、私からはあなたにはつい先ごろのプーチン演説に関する見解を聞きたいですね。

 私はプーチン演説を支持します。あなたはどうですか?さぁ、是非ご回答を(笑)

 もっとも、スルーでも良いですよ。

No.18 2ヶ月前

支持しませんよ。
ありもしない天国と比べて地上を批判するのは、統一教会のやり口とおなじですから。こんなのをありがたがるのは、統一教会に洗脳されるのと同レベルです。中途半端に賢いひとが洗脳されるのです。

また、低レベルとはおかしなことをいう。カディロフは低レベルなのでしょうか。プーチンが露国民に支持をよびかけたとしたら、露国民は低レベルなのかな。言ってることのレベルが話にならない低レベルという印象ですね。

ところで、あなたはまだ「特別軍事作戦」だから侵略じゃないというのかな。

No.19 2ヶ月前

>>15
プーチンはこの演説で米国の偽造紙幣の欺瞞を糾弾している。核には触れて無い。

サリバンはロシア核の脅威を持ち出してその糾弾に煙幕をはっているとしか見えませんね。

今まさに米帝国主義が米国内部で崩壊しつつある現実ををサリバンは知っているのだろうか。

煙幕を更に徹底させるために米国がロシアに向けて核を専制的に使う可能性は非常に大になっていると私は感じとってます。

No.21 2ヶ月前

19に追加しておきますが、引き続き、露の核使用を支持するのかはお聞きしておきます。結局チューさんは答えてません。

プーチン演説を評価するのは、露がどれだけ悪いことをしてきたかを知らないからだとおもいます。まあ無知なわけですね。悪人だって、素晴らしい演説ができますよ。

No.23 2ヶ月前

>>23

>支持しませんよ。ありもしない天国と比べて地上を批判するのは、統一教会のやり口とおなじですから。こんなのをありがたがるのは、統一教会に洗脳されるのと同レベルです。中途半端に賢いひとが洗脳されるのです。

 まぁ、あなたにとっての統一教会はアメリカ帝国なのでしょうから(笑)

>また、低レベルとはおかしなことをいう。カディロフは低レベルなのでしょうか。

 核兵器使用の「支持」云々を議論すること自体、第三者である我々日本人には愚問だと思いますがね。違いますか?その問いはアメリカ帝国とロシアにしたらどうですか?問題は支持の有無でなく、使用の有無です。質問の相手を間違えているから、低レベルだと言われるのです。

>引き続き、露の核使用を支持するのかはお聞きしておきます

 既に答えた質問に何度も答えません。私は日本語でキチンと答えましたから(微笑)。

>ところで、あなたはまだ「特別軍事作戦」だから侵略じゃないというのかな。

 ロシアは侵略ではなく、特別軍事作戦を展開していた、それが私の認識でした。が、今後はウクライナがロシアを「侵略」する局面になりましたね。あなた方が、アメリカNATOの武器供給に大声援を送った結果でもありましょう。今後はウクライナのロシア侵略による戦争になりそうです。死ぬのは、ウクライナ人ばかり。あなた方は罪深い。

>プーチン演説を評価するのは、露がどれだけ悪いことをしてきたかを知らないからだとおもいます。まあ無知なわけですね。悪人だって、素晴らしい演説ができますよ。

 つまらない、実に凡庸なコメント(笑)。停戦を語らず、和平を無視して戦争を煽るあなたも十分「悪」ですよ。あなたのような凡庸な悪が世界を益々悪化させるのでしょうね。

 国際政治には、いくつもの背景や歴史、前提があります。しかし、あなたはそのようなことをご都合主義的にスルーするから、論理が破綻するのです。私はそういう姿勢を凡庸な悪と言っています。

 まっ、返信はあと一回にして下さい。ここであなたとナガナガとやるのはいろいろ他の方に迷惑ではないかな、と思うので。また、あなたの返信に応答はしないかもしれませんから、ご承知おきを。あなたのつまらないウンチクにもウンザリしていますし。

No.24 2ヶ月前

反米というなら、世界史上最大の反米をした大日本帝国を振り返ればいいのです。大日本帝国の日米戦争目的は植民地解放ですよ。なんでプーチン演説なんかに感じ入ってるのかねえ。

そして、日本は米国に核兵器を使われた国ですから、もちろん他国の核兵器使用に無関心ではいられません。そして、露(ソ)は、条約を破って日本を侵略し、北方領土をぶんどり、満州では強姦と強盗の限りを尽くし、国際法違反のシベリア抑留をやった国です。その国がどういう戦争をしているのか、やはり無関心ではいられませんよ。

わたしはそういうことを、ずっと以前からこの場ではお話していますがね。だから、開戦の詔勅をどうおもうかと(あなたにだけではないですが)お聞きしているのですが、誰も答えないね。たぶん、あなたも含めそんなことがあったなんて忘れているのでしょう。

あなたは(あなただけではないですが)その視点がまったくないので、「あなたにとっての統一教会はアメリカ帝国なのでしょうから」「その問いはアメリカ帝国とロシアにしたらどうですか」というような的はずれなコメントをするわけです。あなたの浅はかな思考回路が丸見えですね。まあ、リベラルの言語空間の限界ではあるわけですけども、もう60すぎてるみたいなんだから、あなたがバカなのは、時代のせいじゃなくて、あなたのせいですよ。ウンチクとか言って、事実を見ようとしないあたりにそれがよくあらわれている。

「今後はウクライナのロシア侵略による戦争になりそうです。死ぬのは、ウクライナ人ばかり」
→事実と違いますがねえ。

「あなたのような凡庸な悪が世界を益々悪化させるのでしょうね」
→わっ、出た出た。過去に読んでた本までわかる凡庸なコメントだ。しかもほんとに読んだかもわかんないくらい、誰でも知ってる凡庸な話だし。組合じゃ、この程度でもインテリだったのかな 笑

いままで一度の例外もなく、あなたの方からわたしにかまってきたことを忘れないでくださいね。それを、「ここであなたとナガナガとやるのはいろいろ他の方に迷惑ではないかな、と思うので」とか、ただの迷惑なヒトでしょ、あなたが。

もうわたしにはかまわないでくださいよ、チューさん。これはわたしの方からこそ、何度もお願い申し上げていることです。

あ、露が核兵器を露宇戦争で使うのを支持するのかのお答えだけは待ってますよ。逃げちゃだめですよ。

No.25 2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。