• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊『夏野総研』vol.510【イニシャルコストを抑えて起業するには】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊『夏野総研』vol.510【イニシャルコストを抑えて起業するには】

2022-11-29 08:00
    ▼第510号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   2022/11/29

        夏野剛メールマガジン 週刊『夏野総研』
                   vol.510
          【イニシャルコストを抑えて起業するには】
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《目次》
    01.時事ネタキュレーション
    02.先週の出来事
    03.Reading the world
    04.Q&A
    05.Product Lab
    06.Good Food Good Life
    07.ビジネスモデル分析のバックナンバーをピックアップしてみた
    08.編集後記

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    【01.時事ネタキュレーション】
     日々のニュースも見方を変えればいろいろなことが見えてくる。当コーナーは未来を読むための時事ネタや話題コンテンツを、私がキュレーターとなって解説していくものです。
    ……………………………………………………………………………………………
    〈国内ニュース〉
    ◆ABEMA、日本対ドイツ戦で1日の視聴者数が1000万突破──サッカーW杯
    https://bit.ly/3GSVMGy
     下馬評を覆し、ドイツに逆転勝利したサッカー日本代表。すばらしい試合だった!
     そんなドイツ戦をネット配信したABEMAでは視聴者数が1000万を突破。またサウジアラビアがメッシ擁するアルゼンチンを下した試合はABEMA史上過去最高視聴数を記録したという。
     これだけのスポーツイベントがネット配信されることで、外出している人はみんなABEMAを見ていたんだろうと思う。すごいな。

    ◆「過去最大の投資」──ABEMA責任者が語るサッカーW杯放映権獲得の舞台裏と狙い:『ウマ娘』マネーが後押し
    https://bit.ly/3EBzpm4
     ABEMAはワールドカップの放映権を獲得し全64試合を生配信する。収益性の高い既存ビジネスの利益を使いながら、先行投資に充てていくというのは成長企業の必勝セオリー。ちなみに、放映権の推定額は200億円と言われている。すごいな。

    ◆“圧勝”の楽天モバイル、“虎の子”奪われる携帯3社 波乱となった「プラチナバンド再割り当て」
    https://bit.ly/3OIDY2X
     3社による寡占が4社による寡占になるだけで何の進歩もない。本来は価格競争の台風の目となるはずではなかったのか。総務省の競争戦略の無策っぷりがヒドいな。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。