• このエントリーをはてなブックマークに追加
『ナショナルエコノミー』(ゲーム)のススメ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『ナショナルエコノミー』(ゲーム)のススメ

2021-12-03 11:12
  • 2



 先日、弊社主催で「ナショナルエコノミー」というカードゲームのゲーム会を開催しました。


 「ナショナルエコノミー」は事業を経営するワーカープレイスメントゲームです。
 プレイヤーは労働者を職場に配置して製品を作り、販売し、新たな職場を建設します。


 このゲームのユニークな点はお金が循環する事です。
 プレイヤーの払った給料が労働者の家計に入り、彼らが商店で買い物をする事で再びプレイヤーの手に戻って来ます。

http://uty_board-game_db.a-wiki.net/5o3phtn

といったゲームで、プレイヤーは疑似経営者として、経営を行いながら労働者の協力や経済全体のバランスを考慮しながら遊ぶゲームです。


 小屋は、何度か経営者仲間と遊んだことがあるのですが、実際にプレイするとその経営者の経営スタイルが如実に表れるのが面白いところです。


 プレイしながら豪快で一か八かのプレイヤーなのか、バランス重視なのか、リスクをあまりとらずに経営するのかその人のスタイルがわかります。


 判断が難しいのは、

・従業員を採用して、(重たい)賃金を払いながら拡大していくのか?
・自分の手の中にある建物(資産)を売却することを恐れずにビジネスを広げていくのか?
・手元にある現金を大切に扱っていくのか

というような実際のビジネスでも悩むような点が再現されています。


 実際にプレイした参加者の感想も、

「思い切った冒険ができない自分のキャラを再認識した。」
「カードでその人の経営感覚が判るのは面白いと思いました。」
「National Economyは子供への金融教育に役立つと思いますので、自ら購入の上、家族で実施したく思います」
「とても楽しませていただきました。金という視点からのゲームはあまりやったことがなく、非常に新鮮でした。遊びが学びにつながる代表的な作品として勉強になりました。また場を誰かと一緒にする楽しさも再認識させていた
 だきました。」

などとても楽しくて学びが多かった様子でした。


 ビジネスを経営している立場の方はもちろん、まだ経営に携わったことがない方が疑似体験ができるのでぜひ一度遊んでみることをお勧めします。


 また、お子さんたちへの金融・ビジネス教育の入門としても小学校高学年ぐらいからはルールも理解できると思いますので、ご家族で取り組んでみるのも良いと思います。

 また、来年弊社でも同じゲーム会を企画したいと思いますので、その際にはこちらのメルマガでもお伝えいたします。


株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋 洋一


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

https://mlplanning.co.jp/diagnosis/


■小屋洋一の資産運用メール講座■
 資産運用についてメール講座で学びませんか?
 これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
 資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/

banner02s.jpg
コメント コメントを書く

版元消滅してるゲームオススメしてて草

No.1 1ヶ月前

スパ帝のやつか、ソロ版がネットにあるからそれ紹介すればいいのに

No.2 1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。