• このエントリーをはてなブックマークに追加
【出張マッサージとは?】自宅や宿泊先に来てくれる出張マッサージの活用方法を紹介!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【出張マッサージとは?】自宅や宿泊先に来てくれる出張マッサージの活用方法を紹介!

2016-08-10 18:30

    マッサージ店に行くだけがマッサージではありません!
    今回は出張(デリバリー)マッサージのメリット・活用方法を紹介していきます!!

    ■こんなに便利!デリバリーで楽しむリラクゼーションマッサージ

    01551e7198bb366ecd01d88d0650a70c2edda33e

    出張マッサージ(デリバリーエステ)が大阪を中心に関西で増加中!

    アロママッサージ・リンパマッサージの派遣型「出張マッサージ」が今、なぜ人気なのか?デリバリーならではのサービスや利点をマッサージンが徹底調査!
    お客様視点だけでなく、業界視点からも出張リラクゼーションの実態や意外な活用法をご紹介します。

    メリットだらけの出張リラクゼーション。その理由とは?

    ◆待たない
    店舗型に付き物の「待ち時間」
    ドリンクを提供したり、雑誌を置くなどして店舗側も気を使っている部分…ですが、これがデリバリーにはありません。
    空き時間を狙って予約を取りさえすれば、あとは部屋でゴロゴロするだけで良いんですから気楽ですよね。

    ◆移動しない
    言わずもがな、デリバリー最大のメリットこそ「移動の無さ」 雨の日・深夜・猛暑…など、外出が面倒な時ほどデリバリー業界は活気づきます。
    店舗型でも、雨の日は客足がどうしても落ちるため出張サービスを行う場合が増えています。

    ◆オールタイムOK
    出張リラク店の営業時間はお昼~翌朝というものが多く、朝方を除けば「いつでも」マッサージが受けられます。
    店を構えた場合どうしても発生する光熱費・家賃などの「維持費」をカットできるため、コストを営業時間やセラピスト待機に使えるというワケですね。

    ◆そのまま寝れる
    気持ちいいマッサージを受けたら、やはり眠たくなってしまうもの。
    出張型なら着替えも必要なし。着の身着のまま、グッスリ寝ても怒られませんよ。



    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。