• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「山本太郎のポピュリズムは大衆迎合ではない」小林よしのりライジング Vol.325
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「山本太郎のポピュリズムは大衆迎合ではない」小林よしのりライジング Vol.325

2019-08-13 19:30
  • 73
72fb1ce34d59e15889f7d5df6d4dc68b237d894c
第325号 2019.8.13発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしのひとたち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…今回の参議院にともに議席を得て、政党要件を満たした「れいわ新選組」(れいわ)と「NHKから国民を守る党」(N国)を一緒くたに論じる動きが出てきた。「所詮は衆愚の選択のたまものである」「かなりポピュリズム的な政党だ」というが、そもそも「ポピュリズム」の観念も時代によって大きく変化している。れいわとN国の決定的な違いとは何か?
※泉美木蘭の小説「正しい宗教のつくり方」…鶴見佑子の日課は、スマホで溶田宗泰のツイッターやフェイスブックをチェックして、日々の社会問題に関する溶田の見解を確認することだ。諸友学園問題について、溶田先生はどういう見解なのだろうか?私は正しい知識もなく、何が正しくて、何が間違っているのかを自分で判断できない人間なのだ。溶田先生から、正しい見解をすべて勉強しなおさなければ…!!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!日本会議の影響力ってそんなに大きいものなの?「(天皇の)生前退位」という言葉は不敬、不適切?「オドレら正気か?IN大阪」は小4の子供も楽しめるイベント?「表現の自由」「芸術」をどう考えるべきか?自民党の小泉進次郎議員をどう見ている?6歳男児からおぼっちゃまくんに可愛い質問!この酷暑の中、高校野球をやる意義はある?日韓関係が改善した未来ってくるの?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第336回「山本太郎のポピュリズムは大衆迎合ではない」
2. しゃべらせてクリ!・第282回「夏空の下!イルカに乗った少年少女とカメ乗りぽっくん!の巻〈後編〉」
3. 泉美木蘭の小説「正しい宗教のつくり方」・第3回「正しい答えが欲しい」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




e94e51e587b8e425a114e619b1be2770c6dda675

第336回「山本太郎のポピュリズムは大衆迎合ではない」

 案の定、ともに今回の参議院に議席を得て、政党要件を満たした「れいわ新選組」(れいわ)と「NHKから国民を守る党」(N国)を一緒くたに論じる動きが出てきた。
 れいわとN国は全然違うということは、ここではっきりしておかなければならない。

 週刊新潮(8月8日号)は「衆院選に100人擁立をぶち上げた!『山本太郎』を台風に育てる慄然『衆愚の選択』」という記事を組み、れいわをN国と一緒に扱って「参院選で生まれた新しい芽は、所詮は衆愚の選択のたまものであるということか」と書いた。
 そして「月刊Hanada」編集長の花田紀凱は産経新聞(8月3日)のコラムでこの記事について、「ここで、『か』は不要。衆愚の選択そのものではないか」と評している。
 ネトウヨ愚民の雑誌を作っている編集長のくせに、自分を衆愚のひとりとは思いもせずに、上から評論しているのには笑わされる。
 れいわの躍進は衆愚の選択ではない。
 N国の方は衆愚の選択の極致である。
 その違いも見抜けないのでは、その目はフシ穴である。

 そもそも山本太郎には、参議院議員としての6年間の実績に対する信用があり、今回ネットで急に人気が出ただけのN国とは決定的に違う。
 山本のイラク戦争や消費税、原発などに関する発言を見て行くと、具体的な国家像といえそうなものが垣間見える。
 山本が国会で、イラク戦争の際に自衛隊が米兵をファルージャまで運んだじゃないかと追及するのを見たが、あれは素晴らしかった。そこには、アメリカに追従して侵略戦争にまで加担するような日本ではいけないという国家像があり、それはわしと全く一緒だ。
 消費税廃止の主張は、消費を増やすことによって経済を回していこうという資本主義の考え方であり、これもわしと考えが同じだから支持できる。消費税を財源に、国税で社会保障をやろうというのはむしろ社会主義的なのだ。

 また原発反対には、原発事故によって国土を喪失してしまったという思いがあり、それもわしと同じである。
 しかも原発問題について天皇陛下(当時)に山本が渡した直訴状は、毛筆縦書きで、使用する紙の質も正式なものだったらしく、これは単なるパフォーマンスではできない。もしかしたら山本は、かなり保守的な人間なのかもしれない。
 陛下がその後「私的ご旅行」で、足尾銅山の鉱毒被害を明治天皇に直訴しようとした田中正造の記念館を訪れ、その直訴状をご覧になったのは、明らかに山本の直訴状にお応えしてのことだろう。

 小沢一郎が開いた皇統問題の勉強会にわしが呼ばれた時にも山本は来ていて、れいわでは女性天皇・女系天皇を認める方針を明言している。
 さらに、憲法については護憲派ではないらしい。
 全部が理想的に備わった政党なんか出てくるわけがないのだ。ある程度具体的に共感できる国家像を持っていて、なおかつ身障者など社会的弱者を助けようという感覚もあり、バランスが取れているという判断でわしは支持した。
 それを、地上波に乗らず、ネットで人気が出たからというだけの理由でN国と一緒に扱っては絶対にいけない。

 もっとも、日本が韓国に対する輸出管理を強化したことに対して、山本が「『なめられてたまるか、ぶっ潰してやれ』という小学校高学年くらいの考え方はやめましょうって話なんですよ」「大人になろうぜってことなんですよ」などと言っていたのはいただけない。これはまだリベラル左翼な気分から抜けきっていないのだろう。
 国と国との約束を守らない韓国をこのまま甘やかすことこそ、大人の態度ではない。大人の態度=甘やかす態度ではない。むしろ韓国のためを思えばこそ、厳しくすべき時には厳しくしなければいけないのだ。
 こういう感覚が残っていてはまだ全幅の信頼を置くわけにはいかず、用心して見ておく必要があるということは前提として、以下の論を進めていく。

 評論家の東浩紀は、「れいわ新選組ってかなりポピュリズム的な政党だと思うんです。つまり、『現実に実現できないかもしれないけど、そうなったらいいな』という口当たりのいい政策を使い、かなり劇場型政治を演出して、一気に浮動層をかき集めることがポピュリズムだとしたら、今回のれいわ新選組はまさにそう」と批判した上で、「ここでポピュリズムに巻き込まれないでほしいなと僕は思っています」 と警告を発している(J-WAVE『JAM THE WORLD』7月22日)。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他63件のコメントを表示
×
今度、瀬長亀次郎の映画が放映されるのだそうだ。上記の番組、再放送されれば良いのに。30分の短い番組であったが、琉球政府がアメリカの占領政府の支配下にあり、沖縄の民主主義が出版面などで規制されていたことを簡潔に表現していた、とてもよい番組であった。日曜の深夜などにやらずに、ゴールデンタイムのそれこそNHK特集でやって欲しい内容であった。ザ・フォーカスという。
1ヶ月前
×
関西設営隊ホームページ管理人のカレーせんべいです。
新しいコンテンツを作りましたので、ご紹介いたしま……んん?

ブシュー!!!
うわっ!染みる!!目が開けられない!!ギャー辛い辛い!!

クーッシッシッシッ!!
油断したクシね!
神出鬼没の辛口悪魔仮面、ミル☆串カラスだクシ!!

山本小鉄みたいな後ろ姿のカレー何とかという奴がワイより目立とうとしてたので、顔面にソース毒霧をぶちかましてやったクシ!!
串カツのソースは二度付け禁止やけど、カレーの顔面には2回毒霧かましてやったクシ!!

動けないカレーの代わりに【オドレら正気か?の動画一覧表】を作ったことを報告するクシ!
https://kansai-gosen-dojo.jimdofree.com/小林よしのりライジング/オドレら正気か/

前のタイトル「よしりんにきいてみよっ」から通算99回放送…つまり、次の8月20日の生放送は通算100回目になるクシ!!
みんな、知っとったクシか??
…ワイはもちろん知っとったクシ!
…ウソじゃないクシ!!
…疑ってるクシね!!
マスクマンは意外と素直な心の優しい人間が多いから傷付くクシよ!
獣神サンダーライガー先輩もそう言ってたクシ!!

とにかく!9月8日「おどれら正気か?in大阪」の応募締め切りは8月28日!みんなで盛り上げていくクシよ♪♪

応募忘れた奴は串カツキックからの通天閣式アンクルホールドで悶絶させるクシ!
覚悟するクシよ!!
クシ!クシシ!クシシシシーッ!!
1ヶ月前
×
こんばんは。ライジング配信ありがとうございますvv

「正しい宗教の作り方」
「寄付寄付寄付寄付うるさいったらありゃしない」、確かに溶田さん非常にうるさい。人としての品がありません。
溶田研究会の空気に流されていく鶴見佑子は、シリアルキラーの思考に染まってシリアルキラーの連続殺人をそのまま受け継いでしまった、「相棒」で高橋一生が演じたシリアルキラーを思い起こさせます。
優しいけれど周りの空気に流されやすい個のない人は、簡単に危険な思考に染まって恐ろしいことを平然とやってしまう。
ある意味一番危険な人種といえます。
1ヶ月前
×
西潟茉莉奈がステージでこう言ったそうな。
「真実でない報道が広まってしまって・・・(中略)この報道が真実であるならば、このステージに立てません!」
主語、述語、修飾語をはっきり言わないか!
事件なのか、ファンとの繋がりなのか、山口真帆さんに対するイジメなのか、はっきり言わないか!

クリリンさん、この女狐許せますか?
私はこの女は許せませんね!
1ヶ月前
×
トッキーさんブログで本音がダダモレに(笑)
小文字で(* ̄∇ ̄*)
あのカオス過ぎるゴー宣道場…
ある意味神回でした((o(^∇^)o))
ジジーの自慢話聞いてらんねーとか思っちゃいましたが、あきさんの感想を読んで反省しました
(^_^;)

よしりん先生がブログで紹介して下さった参加者の方々の感想、頭いい方が多くて勉強になります
+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
1ヶ月前
×
高森先生のブログ読みました。
終戦記念日のNHKスペシャル、まだ観ていないのですがご指摘の見当外れなところなど考慮して見たいと思います。
ありがとうございますm(__)m
1ヶ月前
×
「ポピュリズム」は小泉政権のときに知りましたが、
言葉の定義が一致せず、時代によって変化してる
ことに驚きました。
安易に哲学や政治に関する用語はカタカナのまま
使わずに、日本語に訳したほうがいいと思います。

前回のN国党とは正反対ですが、今回も山本太郎を
含めてみると、最後にものを言うのは個人の活力の
有無にあるように思えます。
前回、立憲民主党に投票したのは山尾議員がいたことが
最大の要因ですが、ゴー宣道場で枝野幸男が井上達夫氏
と遣り合う様を見て、この人なら何かしてくれるかも
しれないと期待もありました。
それが今じゃあの体たらく。枝野幸男は理論でモノを
考えられるけど、組織を束ねるまでの力量はなかった
と言わざるを得ません。
山本太郎が今後、どのような活動するのか、注意して
見ていきたいと思います。

今回の「正しい宗教のつくり方」は人間が駄目になる
要素がてんこ盛りでした。
自分も両親の創価学会など新興宗教への不信を
聞かされたり、ゴー宣に触れてなければ、
正しい答えを求めてオウム真理教なんかに
入っていたかもしれません。
自分の頭で考えるのは辛くて面倒で億劫ですが、
それでも手放さないようにしたいです。
1ヶ月前
×
こんにちは
Nスペとかで昭和天皇の御気持ちを公開してますけど、やっぱり天皇になるというのは、辛く苦しくもの凄いプレッシャーなんだなと、思いました。そうさせたのか、したのか、もともとか、わかりませんが、なんかこう、愛子様の時は、ワクワクと楽しみになるような、ものになりませんかねえ、もちろん政治的立場も守りますけど。
1ヶ月前
×
『ゴーマニズム宣言』、一度は掲載が決まったのに結局ボツになってしまったのですね。
よしりん先生の心中、お察しします。
期待していただけに朝令暮改のSPA!編集部には正直、失望を感じました。
別の雑誌で掲載されることを楽しみにしています。
1ヶ月前
×
>>92
西潟茉莉奈については呆れるが怒りは『もう』無い。
堕落アイドルに本気で怒っても仕方がないし、言っても『もう』治らないからね。
彼女よりも許せないのは彼女の発言を許したAKSの判断だ。
こんな戯れ言を許すのだからAKSは腐っている。
だけどそんな彼等の行いに、世間の審判が下された。
えーけーびんごの打ち切りによって。

AKBの凋落振りを見れば打ち切りは当然の理なのだが、AKSには良い薬になったんじゃないかな?
『自分だけ人気が取れればそれで良い!』『炎上商法』には限界があるのだと。

かつて大島優子は「票数は愛です!」と言った。優子やAKBに関心の無い者なら違和感を持っていただろう。
だけど優子を愛する自分はこう思ったんだ。
「だけど私の本心は1000枚買ってCDを破棄する太オタより、少ないお小遣いで買った『たった一枚』の投票券を私のために使ってくれたファンの為に歌いたい!」
そう思っている筈だと。
かつて、そう思わせる土壌があった。夢を見させてくれる存在だった。
しかし今のグループは芸能界の膿そのものだ。
もう普通のファンは離れていくだろう。
常連だった紅白も今年は無理に違いない。太オタが数人いるだけで出場出来る程、紅白は安くない。
全ては手遅れ。
夢を終わらせない?
多分、夢は今年いっぱいだよ。
確かにステージには立てません!
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。