• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「日本の研究者は企業の奴隷なのか?」小林よしのりライジング Vol.109
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「日本の研究者は企業の奴隷なのか?」小林よしのりライジング Vol.109

2014-11-18 19:35
  • 118
846705e35be46b20f5b2c000730b991643f84043
第109号 2014.11.18発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、よしりんの心を揺さぶった“娯楽の数々”を紹介する「カルチャークラブ」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、小林よしのりに関するWikipediaページを徹底添削「よしりんウィキ直し!」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが無限に想像をふくらませ、とことん自由に笑える「日本神話」の世界を語る「もくれんの『ザ・神様!』」、秘書によるよしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…今年のノーベル賞では青色LEDの開発に携わった2人の日本人と1人の元日本人が物理学賞を受賞した。そこで話題となった中村修二カリフォルニア大教授と、元勤務先・日亜化学工業との確執。日本の研究者は企業の「奴隷」なのか?米国の企業は所属する研究者の発明に巨額の報酬を支払っているのか?日本の司法は腐っているのか?さらに現在検討されている特許法の改正についても徹底検証!
※「ザ・神様!」…洋上の宮殿で豊玉姫と出会って恋に落ちたヤマサチ。楽しい日々に溺れ、気が付けば3年もの月日が経っていた!ウミサチの釣り針を探してここへやってきたというのに、一体どうしようと悩むヤマサチに思いがけない味方が現われる!?
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!「子供の声は騒音」問題をどう見る?今のAKB48グループの方向性はこれで良いの?まだまだ悟りを知らない我がムスコ、どうしたら良い?「民主党時代に比べれば遥かに良い」と自民党全肯定に走る現状をどう思う?認知症になり我が儘になってきた父親にどう接するべき?「アベノミクス以外にやりようがなかった」という意見をどう考える?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第107回「ノーベル賞・中村修二という人の私欲」
2. しゃべらせてクリ!・第69回「怒玉勝悪来襲!ぽっくん絶体絶命!の巻〈前編〉」
3. もくれんの「ザ・神様!」・第45回「父と娘と、ビクつくボク ~海佐知&山佐知6~」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記


【生放送予定】



 明日19日(水)20時から「よしりんに、きいてみよっ!」を生放送予定!

 テーマ『教養としてのプロレス』
 ゲスト:プチ鹿島氏

〈よしりん談〉
 ゲストにプチ鹿島氏を迎えて、『教養としてのプロレス』(双葉新書)をテキストに、プロレスが我々に与えた影響や教養について、語り合ってみたい。
 プチ鹿島氏とは渋谷のライブハウスで一度トークイベントをやったのだが、観客が来場者に限られていたので、今度はネットでもっと多くの人々に、彼の面白い視点を紹介したい。プチ鹿島氏には、存分に語って、存分に著書の宣伝をしてもらおうと思う。

 お楽しみに!




a6f83d1b647e6eb61fbf98193a779dac2477539e

第107回「ノーベル賞・中村修二という人の私欲」

 ノーベル賞の授賞式は、アルフレッド・ノーベルの命日である12月10日に行なわれる。
 ノーベルはダイナマイトをはじめとする様々な爆薬を発明・開発、企業化して巨万の富を築いたが、一方では爆薬兵器で財を成した「死の商人」と批判された。
 そのためにノーベルは晩年、自分が死後にどのように記憶されるかを考えるようになり、自らのほぼ全財産を投じて基金を設立し、人類のために貢献した人々を表彰するように遺言し、これに基づいてノーベル賞が設立された。

 今年は青色LEDの開発に携わった2人の日本人と1人の元日本人がノーベル物理学賞を受賞した。
 このうち元日本人の中村修二カリフォルニア大教授(アメリカ国籍なんだから「シュウジ・ナカムラ」と書くべきじゃないか?と皮肉の一つも言いたくなるが、在特会じゃないんだから漢字表記の「通名」を容認しよう)はかつて、徳島県阿南市の日亜化学工業の社員時代に開発した青色LEDの報酬を求めて会社を提訴。
 一審では全面的に勝訴し、東京地裁は日亜化学に約200億円の支払いを命じた。
 実は中村は自分の報酬は800億円に相当すると公言しており、地裁が認めた報酬額は604億円だった。
 だが訴状に貼る印紙代があまりにも高額になるため(800億円要求する訴訟を起こすと印紙代だけで8600万円以上かかる)、中村は要求額200億円で提訴、裁判所はその満額を認めたのだった。
 だが控訴審では東京高裁は和解勧告を出し、結果的に判決は下されなかった。和解金は約6億円、延滞損害金を加えて約8億4000万円となり、一審判決からは大幅に減額された。
 中村はこの結果に「日本の司法は腐っている」という言葉を残し、米国籍を取得したのである。

 中村は日亜化学の社員時代に青色LEDの開発によって会社からもらった報奨金が「2万円」で、そのことを話したら米国の研究者から「スレイブ・ナカムラ」というあだ名をつけられたといった恨みつらみを言い続け、ノーベル賞受賞が決まった直後も、研究の原動力は「怒り」のみだったと語っていた。
 しかししばらく経つと、その発言に変化が見られるようになってきた。特に文化勲章の受章が決まると「日本も太っ腹だなと思う」と言い、授与式後の記者会見では「天皇陛下から直接いただいて、非常に感動しました。日本人として最高に光栄です」と発言した。もう日本国籍じゃないのだが。
 文化勲章の授与基準は「我が国の文化の発達に関して顕著な功績のあった者」であり、国籍に定めはなく、米国人は中村修二、そして同様に米国籍のノーベル賞受賞者・南部陽一郎ら5人に授与されている。

 余談だが、中村、南部以外の3人の米国人は、人類初の月面着陸をしたアポロ11号のメンバーである。
 我が国の文化の発達とは一切関係ないのだが、この3人が来日した時に、当時の首相・佐藤栄作が「親米」のアピールのために本来の選考基準を曲げ、文化勲章を「政治利用」したのである。
 ノーベル賞の受賞者には自動的に文化勲章が授与される慣習があるが、大江健三郎は文化勲章の受章を拒否した。
 ノーベル文学賞は「スウェーデン国民から贈られたと言えるもの」として受賞した一方で、文化勲章は「私は、戦後民主主義者であり、民主主義に勝る権威と価値観を認めない」という理由で拒否したのだ。要は、「天皇なんかに渡される勲章など認めない」という意味だ。
 やはり国籍にかかわらず、大江よりは「天皇陛下から直接いただいて、非常に感動しました」と言った中村の方がはるかに日本人だとは言えるだろう。

 文化勲章授与式後の記者会見で、中村は日亜化学に対して、以前には考えられなかったようなことを言っている。
 現在の小川英治社長がリーダーシップを取り、日亜化学が世界のリーダーとなって青色LEDの応用を進め、今回のノーベル賞に至ったと思います。私は小川社長に非常に感謝していますし、もちろん、日亜化学の全社員、私の当時の部下6人にも非常に感謝しています。
 その上で中村は「ぜひ関係改善を図りたい」と、徳島の日亜化学を訪ねて社長とざっくばらんに話し合いたいという意向を表明した。

 だが日亜化学はその翌日に文書でコメントを発表。
「弊社に対する深い感謝を公の場で述べておられ、弊社といたしましてはそれで十分と存じております」
「貴重な時間を弊社へのあいさつなどに費やすことなく、今回の賞・章に恥じないよう専心、研究に打ち込まれ、物理学に大きく貢献する成果を生みだされるようお祈りしております」
 慇懃ではあるが、要するに門前払いである。「もう2度と関わり合いたくない」という強い意向がありありと表れている。
 この対応には「大人げない」と見る向きもあるが、「そりゃそうだろう」という声も結構上っている。わしはというと、圧倒的に後者だ。
 そもそも、企業に属する研究者の発明に巨額の報酬が支払われるなんてことは、アメリカでだって決してあり得ないのだから!

 それについては、 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他108件のコメントを表示
×
na85さん。
先ほどわたし投稿を自重すると言ったのに
送信したそばから、よしりん先生が「スマホを飛行機に乗せて」なんて書くから、ツッコミを入れたくなるじゃないですか。(笑)
73ヶ月前
×
>>123
>ニセただしさん
面白かったです^^

前回、好敵手(ライバル)と言っていただき恐縮です。

今日の「しゃべクリ」が楽しみですねぇ~
73ヶ月前
×
先生がディズニーのことをブログのことを書いていましたが、びっくりしました。
さすが、ディズニーだと思いました。
うちの職場の女の子もディズニー大好きで、ディズニーランドに行きたいなーとよく話していたことを思い出しました。
僕も小さい時はディズニーが大好きで、ディズニーランドに行った時は興奮して夜も寝れなかったです。
こうして見ると、ディズニーって日本人を引きつける魅力があるんだなあと深く感じました。あと、トムとジェリー、タートルズも好きでした。
73ヶ月前
×
>>84 ライスバーガーさん
ニコニコ動画のプレミアム会員になれば、
タイムシフト予約を忘れた生放送も見ることできると教えてくださって、ありがとうございました。
その辺りの知識に乏しい私にとって、貴重な情報でした。

さっそく、プレミアム会員になろうとしたのですが、
別途『月額540円』の費用がかかると知りました。
ウッカリ録画し忘れたせいで『月額540円』です……。
さすがにそれだけの理由では、
毎日スーパーのチラシを睨みながら、安くて健康に良い食材を買い求めている妻の了承を得ることはできそうもありません(苦笑)
せっかく教えて頂いて恐縮なのですが、今回は諦めます。

これからはタイムシフトを忘れないように気をつけます(^O^)
73ヶ月前
×
ライジング読者さんにコメントについてダメ出しされてしょんぼり。
貴重な通勤時間を費やして再投稿。
これでOKならば嬉しいです(笑)
これでもボツならもう諦めます(笑)
73ヶ月前
×
あえての苦言を申し上げます。
今回の連続殺人とアベノミクスを結びつけることは無理があると思います。
アベノミクスが効果あろうと無かろうと彼女は殺人を起こしたでしょうから。

今回のその先生の発言をツイッターで在特の桜井氏が批判、ついでにAKBを追いかけている云々とさらに罵倒しておりましたが関係ないだろと言いたい。
そもそも、彼は以前もツイッターでもう小林パチロリなど相手にするとつけ上がるだけだから相手にしないと言っていたのに、相手してるとは何故だとおもいました。

以前も書いたし余計なお世話でしかないと思いますが公の場、特にテレビに出て「小林は逃げている」とのたまう輩を黙らせてほしいです。
73ヶ月前
×
>>134
ユーモアは絶対に必要です。
カレーさんはライジングのユーモアです。
落ち込むことないですよ。
73ヶ月前
×
Okitaso-shiさんへ。
また脇から申し訳ない。
ただ、桜井自身がテレビに出て言っている訳じゃあないのに、何故、先生が出なきゃならないのかが全然解りません。
それに、先生がテレビに出たからって、ああいう輩は黙らないでしょ。

アベノミクスの件ですが、先生は、アベノミクスのせいで、本来なら株なんかに手を出さなかったハズの婆さんがハマってしまい、借金まみれになってしまったと言っているのではないのでしょうか。
殺人の動機となった多額の借金=株への投資は、アベノミクスが一般人までも株へと誘導したせいだと言っているのだと思います。

桜井なんてハナッから論理が破綻しているし、言った事に責任を持つ様な人間ではありません。

失礼しました。
73ヶ月前
×
>>137
ニセただしさんへ
再びの返信ありがとうございます。
自分はまだまだ思考思想が足りませんね。
いろいろ言われているだけだと忸怩たる思いなんですよね。
73ヶ月前
×
皆様初めまして、つぼきちと申します。
私は約20年前に小林先生の『戦争論』に救われた一人です。
普通に大学教育まで行けましたが、現実が辛く、現実が辛いのは「個」として自分が弱いからだと
勘違いし、「個」を強くしようと自己啓発セミナーにまで通い、社会と対立を強め
根無し草で孤独な生を送っておりました。
そんな折近くの書店で小林先生の『戦争論』を見かけ購入しました。
恥ずかしながら「公」というものを初めて意識した次第です。
しかも断絶していた、祖先との絆もつなげていただき、
初めてそこで社会に根がつきました。
それがきっかけで自己啓発セミナーを飛び出し、地に足を着けて生きています。
最近ネトウヨって多いですが、当時の私のような連中ですね
保守を語るなら、消防団にでも入り、地元の行事には必ず参加して
家庭をもち、普通に生きることが大事だと心から感じます。
小林先生の著作に出会わなかったら、私は天才でもないので
孤独に死んでいったでしょうね。
72ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。