• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

<菊地成孔の日記 令和二年 1月2日 午前0時11分記す>
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<菊地成孔の日記 令和二年 1月2日 午前0時11分記す>

2020-01-02 10:00
  • 22

 会員の皆さん明けましておめでとうございます。今年は大変な年になるかと思いますが、共に楽しくやりましょう。青年部の方々は心を、壮年部の方々は体をメンテナンスして現実に挑み、楽しむことで勝利しましょう。なんか新興宗教みたいですが(笑)。

 

 今僕は訳ありで(というか、「特に訳もなく」のがより正しいですが・笑)、銚子市の実家にいます。「年内にもう一回書く」と言いながら、書けなくてスンマセン(土下座)。いきなりですが、お詫びの印に、というわけでは全くありませんが(笑)、次回からはこの日記に写真を復活させようと思います(笑・なんで?)。

 

 また、昨年末、あまりの多忙についつい更新が滞りがちだったキクチカメラも、常にトートバッグにカメラを入れる習慣をつけ、マメに更新しようと思います。

 

 初回は、コメ欄にリクエストもあったサックスのコンテンツで、昨年末に石森管

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
ビュロ菊だより
更新頻度: 不定期
最終更新日:2020-01-18 10:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

他12件のコメントを表示
userPhoto
菊地成孔
×
>>7

 もう、輪郭が違うだけで、同一人物ですよね(笑)。声とか話し方とかもソックリ(笑)。
3週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>9

 毎年いますよ(笑)。モダンジャズディスコティークよろしくお願いします!!
3週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>10

 仰ることは無茶苦茶よくわかりますが、レイナちゃんとリンジーは、まだ似てない方だと思います。リンジー選手に似ているのはfka Twigs(今年久しぶりに音源出ましてこれが最高)ですね。
3週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>11

 再び明けましておめでとうございます。サキソフォンはなんか僕の知らないところで、知らない理由でものすごい人気があるようなので、レックス動画はレギュラーにしようかなと思っています。お楽しみに!!
3週間前
×
あけましておめでとうございます。
大阪のdcprg.、最前列で楽しませていただいた者です。大阪でのライブ、心待ちにしております。

サックス動画も楽しみにしております。
もしサックスを売却される場合、私たちが入札できるチャンスはありますでしょうか?
10何年前にマーチンの買い手を日記上で探されていた記憶がありまして…
是非入札希望なのですが。
新年早々不躾な質問を失礼いたしました。
3週間前
×
あけましておめでとうございます。

年の瀬に心和む笑いを提供してくれたゴーンちゃんですが、なんとネトフリと契約済みだったとか。
なんでもバードマン(!)のプロデューサーと相談していたとか。
ますます現実とフィクションの境目が曖昧になっていくスリリングな一年になりそうですな。
我らがトラちゃんも新年早々イランに一発カマシ・ワシントンですし(笑)
2週間前
×
ぜひ北海道にも来てください^_^
2週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>20

 あけましておめでとうございます!大阪にご来場いただきありがとうございました。今年も可能な限りツアーに明け暮れようと思いますので、何回になるかわかりませんが、伺います。

 サックスの売却が決まったら、なるべく広範囲の方々を対象としたいので(吹けない方とかでも)、入札は可能になると思います。よろしくお願いします(笑)

2週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>22

 ゴーンは、かなり面白い人物です。あんなに面白いのに、汚職者だとか犯罪者だからという理由で、おもろがってはいけない風潮があるのはよくないですね。

 トランプには失望していますが、、、といういあ、「今年はヤバイ年になりそうだ」と、念頭に何度か書いた理由の一つに「トランプがいよいよやらかしそう」という予想が含まれます。まさかあのクリントンと同じことをするとは思いませんが、弾劾があるからです。クリントンも弾劾があった時に空爆をしかけました。

 そしてそれは、トランプが「非戦だと思ったのに、戦争を仕掛けた」からではありません。まだイラクとアメリカが戦争になるか、世論はおそらく、決定的だと騒いでいると思いますが、どうなるか全くわからないと僕は思っています。僕が失望したのは、トランプが殺人に手を染め、あまつさえ、結構当たり前なコースで麻痺させているかのように見えるからです。僕の彼への支持の肝には、「戦争のやり方も知らないし、意義も認めていないし、やろうとも思っていない」という点で、外部からの圧力にとうとう屈したとなれば、ストレスからおかしくなります。アメリカ病にそのまま罹ってしまった時は、「失望」どころではなく、かなり危険ですね。今、イラクと戦争をしたら、前の時かそれ以上に、ベトナム並みに泥沼化するでしょうから。
2週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>23

 はい、是非、伺わせていただきます。
2週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。