• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

<ビュロ菊だより>No.54『髪が縮まないのは凄い(筋繊維も骨格も縮むのに)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<ビュロ菊だより>No.54『髪が縮まないのは凄い(筋繊維も骨格も縮むのに)』

2015-02-17 10:00
     先ずは恒例の告知をば  

      

    1)DCprGのニューアルバムのタイトルは

     

    dCprG 3 / Franz Kafka’s South Amerika(フランツ・カフカの南アメリカ)

    に決定。「dCprG」は誤植ではありません。ファーストシーズンのラストアルバムが「フランツ・カフカのアメリカ」だったんで、すわ、これがセカンドシーズンのラストアルバムか!!というのは杞憂です。内容はひとことヤバい。オマケとして1曲だけライブDVD付き(といっても20分ぐらいありますが・笑)。発売は5月。レコーディング風景のロング動画がアップされますのでそちらもお楽しみに(*有料世界向け)

     

    2)このアルバムをば引っさげて

     7月に、結成以来最大規模の国内ツアーに出ます。「最大」っても、東京含んで4カ所とか、そのぐらいですが(笑)。

     

    3)ダブセプテットが

     駒野逸美の完治を受けて活動を再開します。先ずはモーションブルー横浜で5月に。アルトサックス新調しようっと。

     

    4)Rinbjö「戒厳令」リリースパーティーは

     4月15日に代官山「UNIT」、FTDyyPRIDEを除く全員が参加(ギターの大村くん、DJの田中くんも)。PALOALTO氏もソウルよりひとっ飛び。まだこのアルバムをfuckしてない人がいるなんて信じられない。このアルバムも聴かないでオレの事を1文字も語って欲しくない(笑)。

     

    5)今年初のブルーノート東京公演は「菊地成孔ソロ」3月1日

     TABOOから来年あたりのアルバムリリース&全国ツアーを予定しているので、今のうちからマークしておくと、新曲が増えて行く過程とか(今毎日書いている最中です)、ヴォーカリストの歌が上手く成って行く過程とか(まだ過程かっ!!)が追えて、いろいろと良いと思います(笑)。

     メンバーは、坪口、宮嶋、鈴木に加えてドラムスが今回はdCprG千住、FTはお馴染みOMSBJUMA、吉田沙良。恒例のワイン&フードとのコラボも。

     

    6)デューク本郷さんからの返信は

     まだ頂いていません。「デューク本郷」という名前から、ついつい神出鬼没で、どこにでも目を光らせていると思ってしまうのですが、やっぱもう亀すぎたのでしょうか(笑)。

     それともデューク本郷というカッコ良いお名前は羊頭狗肉の類いで、実際は密林にだけ君臨する密林王ターザン山(おっとわざと間違えた・笑)。

    レビューはこちらから。

      

    7)RinbjöTWITTERなども含む

     TABOOレーベルサイトのコンテンツ、増えています。どれもオモシロイ!!(特にRinbjöTWITTER。まだフォロワーが500人とかしかいない模様・笑)

    TABOOレーベルサイトはこちらから。

      

    8)コレ

     ゲストとしてですが、参加させて頂いておりますよ。先日レコーディングとジャケットのシューティングを終えた所です。

      

    9)私塾「ペンギン音楽大学」生徒募集

     2月一杯で募集を終えようと思いますので、悩んでいる方はまずメールください(自分で書いて驚くほど悪徳感のある文章!!!)


     募集クラスは


    a
    ) 短期「ブルース概念」

     

    b
    ) 中期「楽曲分析」

     

    c
    ) 長期(15年度新入学)

     

     です。

     

     まさかと思い、敢えて書かなかったけど、現役のペン大生は入れませんよ!!(笑・どんなとこにも与太郎がいるので)あと、美学校の生徒の方は別途、授業中にご説明しますので、応募メールは送らないで下さい。

     

     応募される方は、タイトル「ペン大入学希望」(「キボンヌ」は受理されません。あったりまえだろうあっははっはっは)として、空メールを  

    info@kikuchinaruyoshi.net
      

    までお送りください。
      
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。