• このエントリーをはてなブックマークに追加
いよいよ全体の構成を練りはじめる。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いよいよ全体の構成を練りはじめる。

2016-11-12 01:11
     さて――さて。「主人公」、「引き立て役」、「ライバル」、「ヒロイン」の四大キャラクターの骨格は完成しました。「第一ターニングポイント」と「ミッドポイント」も決まりました。

     あとは、その間のストーリー及び「第二ターニングポイント」を決定すれば、とりあえず物語の骨組みは見えてくるはずです。

     ちなみに『シナリオライティングの黄金則』という本では物語を全体を13の「ロット」に分けています。ヒットしている作品には一様にこの「13ロット構造」が存在するという話です。

     ネットから拾ってきたものをコピペすると、こんな感じ。

    01 普通 主体者と生活  いつどこで誰がどんな時に 
    02 異変 破壊と犠牲   どんな変化に遭い
    03 覚悟 依頼と決意   依頼を受け葛藤するが
    04 苦境 行動と苦境   行動して苦境に立ち
    05 支援 失敗とヒント  援助者からヒントを受け
    06 成長 成長と対抗 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。