• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

あの素晴らしいブロガーたちはなぜしだいに更新をやめてしまうのか。(2261文字)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

あの素晴らしいブロガーたちはなぜしだいに更新をやめてしまうのか。(2261文字)

2013-05-10 03:44
  • 7
一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)

 ども。のどの痛みに耐えつつ深夜に更新作業を続ける風邪ひき男、海燕です。いや、さっきまで寝ていたのですが、あまりにのどが痛くて起きてしまったのです。いいからおとなしく寝ていろ!という気もしますが、せっかく起きたので更新することにしましょう。

 さて、ふと思ったのですが、最近のぼく、ほんとうにペトロニウスさんの記事ばかり引用していますね。なぜだろうと考えてみたところ、そもそもいま、ぼくのまわりでブログを継続的に書いているのはペトロニウスさんくらいしかいないという事実に突き当たりました。

 数年前まではブログを書いていた人たちがことごとくやめている。うーん、これじゃ引用元が偏るのも仕方ないね。どうも一定量以上の文章をそれなりに定期的に書きつづけることは相当にむずかしいことであるようです。だからみんなTwitterに行ってしまうのですね。

 Twitterのほうが楽だという気もちはよくわかるんだけれど、一ブロガーとしては寂しい。とはいえ、ぼくも以前の自分のブログには限界を感じていました。こうしてブロマガに移ってくることがなければ、ぼくもブログの更新をやめていたと思います。無利益で無目的に書きつづけることはそれほどむずかしいのです。

 以前から書きつづけていますが、ブログのメディアとしての最大の弱点は内容が細切れになってしまうことです。書いている本人のなかでは連続しているテーマであっても、記事ごとに裁断されてしまって、記事ごとに消費されていくという現実がある。

 これはそもそもブログというシステムの構造的問題であって、ブログであるかぎりはどのサービスであっても同じことです。ブロガーにできることといえばせいぜい過去記事にリンクを張っておくことくらいですが、読者は基本的に過去記事なんて読まないものなのであまり意味がありません。

 つまり、ブロガーとは記事ごとにゼロ地点に戻らされる存在であるといえます。これがねー、やっていて辛くなるんだよね。ある記事でどかんと読者が増えて、内容的にも好評で、本人も満足していても、次の日の記事はまたゼロから始めなければならないというのがブログなのです。

 いや、もちろん、毎日書きつづけていれば続けて読んでくれるひとは増えていくので、正確にはゼロではない。でもね、いくらブログをいっしょうけんめい続けていても、なかなかこの「継続的な読者」の姿は見えてこないものなのです。

 なぜなら、そういうひとはいちいちコメントしたりはてなブックマークを付けたりしない確率が高いからです。読んでいるほうにしてみれば、そのブログを読むことは日常的な行為ですから、いちいちレスポンスする必要を感じないのでしょう。

 まあ、その気もちはよくわかるんだけれど、かれらが反応してくれないと目立つのは一見さんの感想ばかりということになり、それらの感想に対応することを通して、ブロガーは少しずつ疲弊して行きます。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
いつも読んでますよ!
77ヶ月前
×
読んでいますよ!ほんとに。

私は仕事でたまにメルマガを書いているのですが(現在絶賛下書き中)
何も反応がないと
「これって意味あるのかな…誰も読んでないなら廃止にしたほうがいいんじゃ…」
なんて思ったりします。

何ヶ月かに一回の事でもうんうん何日も悩まないと書けないので、コンスタントに書かれているブロマガの方々って本当にすごいなって思います。
77ヶ月前
×
なんか、ボタンとかあればいいと思う
読んだよボタン
77ヶ月前
×
読んでますよ、カイエンさん
77ヶ月前
×
コメントするのは初めてですけど、いつも読んでいますよ。
77ヶ月前
userPhoto
海燕
×
 いつも読んでくださりありがとうございます。僕の場合はビジネスなので、ぐだぐだ言わず書け!って感じではあります。
77ヶ月前
×
ブログに限らず、何か自分から配信したモノはなんでもいいからコメントとか欲しいですよね。
自分もピクシブとかに絵やドットキャラ投稿していましたけど、コメントがないですねー。反応がないからだんだん投稿自体も少なくなって今は投稿してない状態
77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。