• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『UFC on ESPN』好調な滑り出し:ナンバーワンスポーツ専門局ESPNはUFCをどう伝えたか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『UFC on ESPN』好調な滑り出し:ナンバーワンスポーツ専門局ESPNはUFCをどう伝えたか

2019-01-25 10:20
  • 4
Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマは『UFC on ESPN』好調な滑り出し:ナンバーワンスポーツ専門局ESPNはUFCをどう伝えたかです!!



【1記事50円から購入できるオススメ記事】

ONEは好調なのか?それとも火の車なのか? 財務データと事業戦略を読み解く

ボクシングごっこでPPV80万件を販売した炎上お騒がせユーチューバー

没後30周年! 改めてしのぶブルーザー・ブロディ最期の1日


やばいUFC:ジョン・ジョーンズ減刑の本当の理由 / ハビブのロシアン・コネクション


追悼、山本”KID”徳郁 米国からも押し寄せる悲しみの声



UFCは年末のUFC 232で突然の会場変更を決行し世間を驚かせたが、同様に驚いていたのが2019年からUFCの米国での放送パートナーとなったESPNのスタッフだった。ESPNでの放送開始直前の大会だったということもあり、スタッフが張り付いて予行演習をしていたというのだ。

「運営面ではなかなかに大変でしたね」とESPNのプログラミングとスケジューリングの責任者は語っている。「でも大丈夫、格闘技の領域に足を踏み入れる以上、他のスポーツとはやり方が違うことは覚悟していますよ。これもまた楽しみのうちじゃないですか」

ESPNの社長に昨年就任したジミー・ピタロ氏は、かつてYahoo! SportsのMMAページの統括をしていたという人物だ。

「Yahoo!時代を思い出せば、サイトにやってきて長時間滞在していたのは、非常に熱心な若いMMAファンだった。そして現在でも、同じファン層が、ストリーミングサービスといった新しいテクノロジーのアーリーアダプターになっている。格闘技はESPN+事業に欠かせないものだと考えている」

**

ESPN時代のUFC第1弾大会、『UFC on ESPN+ 1』が終了した。米国で月額4ドル95の有料サービスであるESPN+には、大会前日に43,000件、大会当日に525,000件の新規加入があった。こうした数字はレッスルマニア直前のWWE Networkの新規加入者数を大きく上回り、おそらくスポーツ有料配信サービスの新記録であると思われる(もっとも、多くの加入者がまずは「7日間無料キャンペーン」に登録したはずである)。

この続きと、RIZIN大晦日特集、地獄のシューティング合宿、イッテンヨン、ケニー・オメガ…などの記事がまとめて読める「11万字・記事22本の詰め合わせセット」はコチラ 
 
この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

userPhoto
Dropkick編集部
×
Dropkickメルマガのご利用ありがとうございます。最近、当メルマガのコメント欄に記事内容から外れた感想や、第三者に対する誹謗中傷の書き込みが相次いでおります。記事の感想や批判は自由ですが、内容と関係のないコメントや罵詈雑言はお控えください。不適切な投稿は発見次第でこちらで自主的に削除しますが、発言等の責任はこちらで負いかねます。今後共Dropkickメルマガをよろしくお願いいたします。
1ヶ月前
×
了解です(^^)
1ヶ月前
×
>>1
管理人乙
1ヶ月前
×
確かに、日本では、想像以上に、ESPNの影響は、アメリカでは、大きな存在だけど、UFC のために、お金を払う人は、まだいませんね!やはり、何かといしよが必要ですね❗ 
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。