• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

スターダム大攻勢と女子プロ大改編■事情通Zの「プロレス 点と線」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スターダム大攻勢と女子プロ大改編■事情通Zの「プロレス 点と線」

2019-12-09 09:30
  • 2

・【新生NOAH】田村潔司vs拳王“手探りのプロレス”とは何か



――
Zさん! ちょっと前のことですが、あの女子プロレス界の「トラブル」の決着がつきましたね。
事情通Z なんとか着地できたってことだよね。

――なんであんなトラブルになっちゃったんですかね……リングアナウンサーのヤマモこと山本雅俊さんと、ライターの橋本宗洋さんのSNSバトル!

ヤマモの「アイドルの腰掛け」発言とは何か?■事情通Zのプロレス点と線

 それは「ちょっと前」の話じゃないし、どうでもいいよ! 違うだろ、ジュリア移籍を巡るスターダムとアイスリボンのバトルだろ。この件はいちおう決着を見た。もともとジュリア選手はアイスリボン退団を団体側に伝えていたらしい。でもアイスリボンは年内のスケジュールはすでに出ていたし、選手契約はなかったけど、運営会社であるネオプラスの社員契約があったから「はい、そうですか」と簡単に認めるわけにはいなかった。

――
しかし、アイスリボンの合意を得ないままジュリア選手は強行してリングに上がり、K-1参戦を表明したわけですね!

 それはK-1参戦を表明したけど、その後何も音沙汰のないシュートボクシングのMIO選手のことだろ!

――
あの事件後なぜかAbemaTVのシュートボクシング中継は白紙になったのが気になって仕方ないです。まあ、こんなトラブルを気にせずAbemaTVをMIOう!(見よう)

 親父ギャグはいらないから! スターダムのブシロードグループ入りの記者会見の予定は組まれていたから、ジュリア選手の入団を先延ばしにするわけにもいかない。結局アイスリボンとスターダムの会社同士の話し合いの末、ジュリア選手のスターダム入団で落ち着いた。アイスリボンもこれ以上、揉めたところで何もプラスはないから。

この続きと、平本蓮、川口健次、サイモン・ケリー、新生NOAH、QUINTETなどの12月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「10万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 

https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1850156

この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!1記事85円から購入できます!

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
安納サオリの合流はもう既定路線なのか。
もういっそブシロードが全部の女子団体買い取って、再編成して2リーグ制にでもすれば良いよ。
1ヶ月前
×
彼女は、いずれWWE に来ますよ‼これでまた、日本はWWE のマイナーリーグですね!
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。