• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【ガンダムと北斗の拳】〜栄喜スーパーブロマガvol.21〜

    2014-12-22 09:00  
    165pt
    【目次】1. 栄喜のスーパー深い話 2. 栄喜が斬る!〜ぶっちゃけ俺はこう思うんだ〜3. 栄喜’s スーパーベストHit! 4. 魂の一問一答! ~それなりじゃない、俺なりの答え~ 5. 解禁! 栄喜’s Information 6. ブロマガ感想7. あとがき【1】栄喜のスーパー深い話 このコーナーでは、栄喜がブロマガ読者のためだけに、自身の昔話から今後の事など、広く深く語り尽くします。ーーーーー■Vol.21 「ガンダムと北斗の拳」

    今回はちょっと趣向を変えて、子供の頃の話をしてみようかな。
    俺が、子供の頃にハマっていたものといえば、やっぱりガンダムだね。
    「機動戦士ガンダム」(日本のロボットアニメ)。もうホントに超加熱していた。
    アニメ自体、それまで仮面ライダーでも何でも、ヒーローは負けたりとか、
    死んだりしたりしなかった。でも、ガンダムで初めてじゃないかな?味方が死んじゃってね。
    その時の衝撃ったらなかった。「死んじゃったよ、おい!ウソだろ!?」みたいな。
    それがショックで、そこからイッキに引き込まれたね。誰がどうなるかわからない。
    まさか、ガンダム負けちゃうんじゃないか?みたいな。
    それでガンダムのプラモデルにもハマった。
    当時、ガンプラを買うのに並んでいた人達が将棋倒しになっちゃって、死者が出ちゃったりするぐらいだった。 
  • 【OS X 珍小島】〜栄喜スーパーブロマガvol.20〜

    2014-12-15 09:00  
    165pt
    【目次】1. 栄喜のスーパー深い話 2. 栄喜が斬る!〜ぶっちゃけ俺はこう思うんだ〜3. 栄喜’s スーパーベストHit! 4. 魂の一問一答! ~それなりじゃない、俺なりの答え~ 5. 解禁! 栄喜’s Information 6. あとがき【1】栄喜のスーパー深い話  このコーナーでは、栄喜がブロマガ読者のためだけに、自身の昔話から今後の事など、広く深く語り尽くします。■Vol.20 OSX珍小島

    前回は、2DAYSソロ・ライブ「フライング クリスマスLIVE 〜慌てん坊過ぎるサンタクロース〜」に向けた話をしたけど、その中でも触れていた機材の話をしようと思う。ソフトやプラグイン自体は必要なものだからいいんだけど、
    そこにまつわることで、ホントに思うところが多くてね(笑)。
     
  • 【フライング クリスマスライブ 慌てん坊過ぎるサンタクロース】〜栄喜スーパーブロマガvol.19〜

    2014-12-08 08:00  
    165pt
    ▼ 目次
    1. 栄喜のスーパー深い話 2. 栄喜が斬る! ぶっちゃけ俺はこう思うんだ 3. 栄喜’s スーパーベストHit! 4. 魂の一問一答! ~それなりじゃない、俺なりの答え~ 5. 解禁! 栄喜’s Information 6. 読者プレゼント7. あとがき
    【1】 栄喜のスーパー深い話
    このコーナーでは、栄喜が、ブロマガ読者のためだけに、自身の昔話から今後の事など深く語り尽くします。◆ vol.19 「フライングクリスマスLIVE」 〜慌てん坊過ぎるサンタクロース〜

    いよいよ今週、2DAYSソロ・ライブ「フライング クリスマスLIVE
    〜慌てん坊過ぎるサンタクロース〜」をやります。
    10月のアコースティックライブからアッという間だね、ホントに。
     
  • 【世田谷学園高校】〜栄喜スーパーブロマガvol.18〜

    2014-12-01 09:00  
    165pt
    ▼ 目次
    1. 栄喜のスーパー深い話 2. 栄喜が斬る! ぶっちゃけ俺はこう思うんだ 3. 栄喜’s スーパーベストHit! 4. 魂の一問一答! ~それなりじゃない、俺なりの答え~ 5. 解禁! 栄喜’s Information 6. あとがき
    【1】 栄喜のスーパー深い話
    このコーナーでは、栄喜が、ブロマガ読者のためだけに、自身の昔話から今後の事など深く語り尽くします。◆ vol.18 世田谷学園高校

    今回は俺が通っていた、世田谷学園高校の話でもしてみようかな。
    俺が通っていたのはスポーツクラスっていう特別学級だったんだけど、
    ハッキリ言って、みんな、ガラの悪いヤツ、頭の悪いヤツしかいなかった。
    もう運動神経だけで駆け上がってきちゃったヤツばっかだから(笑)。
    だいたい、運動できるヤツって、ケンカが強いじゃない? 
    だから、本当に「俺、このクラスで3年間やっていくのか?」っていうぐらいの、
    恐怖を感じたクラスだったね。
    後ろの席にプリントを配るにも、スッゲェにらんでくるヤツがいたり……。
    そいつはナカシマタカシってヤツで、結局は大親友になって、卒業しても
    4年ぐらい千歳烏山に住んでいたことがあって。NATCHINも友達で、
    よくブログのコメントに出てくるジャイアンってヤツなんだけど。
    そんなタカシともクラスは3年間一緒で、最初の1年間はまったく
    口をきいてなかったし、仲良くなるまで俺でも敬語でしゃべってたってくらい(笑)。
    それぐらい威圧感のある超怖いヤツ。そいつは柔道部の副主将になったんだけど、
    松本ってゴリラみたいな、全国で1位みたいなヤツとケンカして
    対等だったってヤツはタカシだけで、相当ヤバいっていう(笑)。
    だけど、そいつはひと言もしゃべらないヤツで、本当に自分と仲がいい
    クラスの5~6人としか話さなくて、あとはみんなシカト。
    どちらかと言うと、この野郎、みたいな感じでにらんでくるっていう(笑)。
    そんなクラスだったんだけど、とにかく勉強ができないわけ。タカシも
    一番最初のテストでカンニングして停学になったんだけど、みんな、
    テストができなくて、できるヤツの答案をカンニングすることしか考えていない。
    しかも、俺らはスポーツしかやってないし、先生がかわいそうだって言って、
    赤点をクリアする40点ぶんの問題も、答えも教えてくれるのに、
    それすらも机に書いてるくらいまったく覚える気なし(笑)。
    それでスゴい笑えたのが、俺より前に座ってるヤツら一列9人ぐらいが、
    カンニングで停学になったの。なんでバレたかって言うと、
    (ア)〜(オ)の5つの選択肢から選ぶ問題で、(カ)って、みんな書いちゃった(笑)。
    一番前に座ってるヤツが問題を見間違えて(カ)って書いたらしくて、
    それを後ろのヤツらは問題すら読んでいないから、全員が(カ)って書いた。
    それで、みんなカンニングしてるのがバレて、俺の前に座っていた9人が
    みんな停学。もうスケールがハンパないわけよ(笑)。
    俺は、隣に座っていた、柔道部のシュンペイってヤツは頭が良かったんで、
    「おい、見せろよ」って言って見せてもらっていたんだけどね。
    そのシュンペイってヤツも笑えるヤツで、ある時、NGOかなんかのことで、
    それについて書きなさい、みたいな問題が出て。俺は解答欄に「将来は
    ミュージシャンで有名になって、チャリティ活動をいろいろやりたいと思います」
    って書いたら、俺の答案をシュンペイがカンニングして、「いいね」って。それでヤツは
    「俺も今村と同じように」って解答用紙に書いて、俺に見せてきてさ(笑)。
    俺は「そんなの消せよ! マズいだろ」ってヒソヒソ声で言って……。
    いいねじゃねぇ、と。もうそんなんだよ(笑)。授業とかも誰も聞いてないしね。
    ただ、スポーツで入学して来たけど、運動ではちょっと大学に行けそうにないから、
    勉強して大学に行きたいっていう2〜3人がいて。そういう正統派のヤツらだけが
    ちゃんと授業を受けていて、先生もそいつらのためだけに授業をやってる(笑)。
    あとは、おいちょかぶ(花札ゲームの一種)とかをやってるわ、俺はウォークマンでXを聴いていたし。
    スゴかったね。今は世田谷学園からスポーツクラスはなくなったんだけど、
    正解だと思うよ (笑)。完全に風紀を乱していたのはあのクラスだけなんだよね。
    そのクラスだけがすごいのが集まってきちゃってるから。
    でも、そのおかげで普通科のヤツらが守られていたんだけどね。
    あのへんは国士舘とか、ガラの悪かった学校がいっぱいあったしさ。
    世田谷学園の制服で“E”(スポーツクラス)のバッジを付けてるヤツには
    気をつけろっていうぐらいに危険なクラスだった。バッジがどうこうの前に、
    見たらすぐわかるんだけどね。まずズボンが太い 。制服は紫だったんだけど、
    紫だから特注がなくてね。渋谷で特注を作ってくれる店があって、
    そこで特注で作ると、若干ズボンの色が変わっちゃうっていう…。
    スポーツクラスのヤツらだけ、ズボンの色もちょっと違う(笑)。
    だから、わかりやすいし……、もうとにかくスゲェの度合いが違ったよ。
    俺もバスケットの推薦で世田谷学園に入学したけど、名前と受験番号さえ
    入学試験でちゃんと書けば合格できるっていわれてたし。もう中学3年の10月から
    世田谷学園にバスケの練習に行っていたしね。俺、入学試験は3教科の
    合計の点数が30点台で、バスケ部の顧問の鹿間先生にスッゲェ怒られた。
    お前、ナメてんのかって。番号書きゃいいってもんじゃねぇんだ、みたいな(笑)。
    ウチがみんなに白い目で見られるんだって、スゲェ怒られた。ホント、バカだった(笑)。
    あと、阿武教子(あんののりこ)っていうアテネオリンピックで柔道金メダリストの
    兄貴が俺の後ろに座っていたことがあって、そいつはカタカナの何かの文字が
    読めなかったしね(笑)。でも、ホントに強い。柔道は危険だよ。ちょっと袖とか、
    ピッて掴まれたら、もう逃げられないし、勝てない。阿武ってヤツは、
    普段はスゴく気が弱いのね。柔道はめちゃくちゃ強いんだけど、
    人のことを叩けないし、ケンカなんてできない。いつも俺は、そいつのこと、
    頭をパシパシ叩いていてさ。俺の弁当のオカズをすぐ取っていっちゃうから、
    お前、ふざけんなよってパシッて叩いたり、よくバカにしてたんだよね。
    そうしたら柔道の授業があって、俺が柔道着を着た瞬間に「今村くん、
    いつものお返しをさせてもらうよ」って言われて、1時間ずっと締められた(笑)。
    もう逃げようと思っても逃げられないのよ、スゴいバカ力で。阿武は後に
    警視庁に入って、世界選手権で優勝してるからね。柔道はヤバい。
    柔道と言えば、中学校の時に、世田谷区の弦巻(つるまき)中学校の柔道部のヤツが
    他校の不良10人を1人でぶっ飛ばしたっていう伝説みたいなものがあってね。
    そんなことはないだろうって思ってたんだけど、陸上の世田谷区大会があって、
    俺、中学3年の時に出たら、砲丸投げで弦巻中学校の柔道部のヤツが
    3人出てたんだ。試合を見ていたら、1位から3位まで全員が弦巻中のヤツで、
    見た目が全員スキンヘッドで身体がゴリラみたいに筋肉質、もうヤバすぎ。
    プロレスラーみたいな身体してるヤツらだから、砲丸も小さく見えるの(笑)。
    投げてる距離も、他のヤツとは比べ物にならないぐらい長い距離だしさ。
    ヨウスケっていう、バスケで世田谷学園に行くのが早くから決まったヤツがいて、
    そいつに「お前、世田谷学園に行くんだろ? お前、あんなのと同じクラスだったら、
    最悪だな」って言ってたんだけど、俺も世田谷学園に入っちゃったっていう(笑)。
    もうね、高校時代とか中学時代はおもしろい話がいっぱいあるよ。