• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.164 結城浩/数学文章作法 - パラグラフ・ライティング/愛の原則/お金と時間/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.164 結城浩/数学文章作法 - パラグラフ・ライティング/愛の原則/お金と時間/

2015-05-19 07:00
    Vol.164 結城浩/数学文章作法 - パラグラフ・ライティング/愛の原則/お金と時間/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2015年5月19日 Vol.164

    はじめに

    おはようございます。 いつも結城メルマガをご愛読ありがとうございます。

     * * *

    『数学ガール6』を書いています。現在は第3章。 だいぶまとまってきたのですが、まだまだあらが目立ちます。

    気持ちとしては、 今月中に第3章と第4章を…と皮算用していたのですが、 さてどうなりますかという感じですね。

    まあ、でも、あせらずじっくりと進むしかないのですけれど。

     * * *

    リサージュ図形の話。

    以前もお伝えしたかもしれませんが、 『数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数』に登場した「リサージュ図形用紙」は、 無料で以下からダウンロードできます。どなたでもご自由にどうぞ。

     ◆『数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数』
     http://www.hyuki.com/girl/note3.html

     ◆リサージュ図形用紙の使用例

    2014-06-01_lissexample.png

    この使用例では、x = cosθと y = sin 2θを使って描画をしています。 x = cosθとy = sinθを使うと円になります。

    「リサージュ図形用紙」は線が等間隔ではありません。 この線はどんなふうに描いたかというと……

     原点から点P(1,0)に向けた線分を考える。
     その線分を、原点中心に反時計回りに回転させると、点Pは移動する。
     回転した角度が0,30,60,...,360度のときのPの位置を見て、
     そこから、水平、垂直に線を引く。

    等間隔にならないのは、cosとsinの性質からきています。 詳しい説明は書籍『数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数』をご覧くださいね。

     ◆『数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数』
     http://note3.textfile.org/

     * * *

    昔の話。

    ある店でコーヒーを注文しました。 どうも店員さんが慣れていないバイトさんだったようです。

     結城「アイスコーヒー、ショートでお願いします」
     店員「は、はい、コーヒーですね。ホットでよろしいですか?」
     結城「いえ、アイスで」
     店員「し、失礼いたしましたっ! アイスコーヒー。大きさは?」
     結城「ショートで…」
     店員「SとLがございますがっ!」

    まるで漫才のような会話になって苦笑したけれど、 特に不快ではなく、逆にほっこりした気分になりました。

    「アイスコーヒーをホットでお願いします」や 「それではショートをLでお願いします」と言ったらどうなるんだろう、 と考えちゃいましたけれど。

    * * *

    ゲームの話。

    文章を書いていて疲れたとき、頭をリセットするために iPhoneのゲームをやることがあります。 「やることがあります」というか「よくやります」ですね。 頭をリセットするつもりが、ゲームに夢中になることもよくあります。

    《TwoDots》というゲームは、ずいぶん長期間にわたって楽しんでいます。 「同じ色の着いたドットを結びつける」という単純なルールなのに、 非常に楽しめます。 結城はこういうシンプルなルールのゲームが好きなのです。

     ◆TwoDots
     http://weplaydots.com/twodots.html

    《Hitman GO》というゲームは、敵の攻撃から身をかわしながら相手を倒すゲーム。 というとまるでシューティングゲームのようですが、 これはどちらかというと将棋に似ているボードゲームですね。 マス目をこちらが一歩進めば、敵も一歩進むというゲーム進行で、 運の要素もタイミングもありません。 とても頭を使わせられる楽しさがあります (頭をリセットするのに、頭を使わされていいのだろうか……)。

     ◆Hitman GO
     https://itunes.apple.com/jp/app/hitman-go/id731645633?mt=8

    * * *

    さて、それでは今週の結城メルマガを始めます。

    今回は、『数学文章作法 執筆編』の第3章、 「パラグラフ・ライティング」の結城メルマガ版をお送りします。

    その他に、村上春樹の「村上さんのところ」 というサイトの電子書籍化に関連して思ったことを少し書きます。

    「本を書く心がけ」のコーナーでは「愛の原則」について、 また「仕事の心がけ」のコーナーでは「時間とお金」 の関係についてお話ししましょう。

    では、結城メルマガをゆっくりお楽しみください!

    目次

    • はじめに
    • 数学文章作法 - パラグラフ・ライティング
    • 「村上さんのところ」で思うこと
    • 愛の原則 - 本を書く心がけ
    • 時間とお金 - 仕事の心がけ
    • おわりに
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。