• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 5件
  • MEGA地震予測 2015年7月29日発行

    2015-07-29 16:00  
    44pt
    週刊 MEGA地震予測

    2015年7月29日発行(Vol.15,No.30)
    地震予測サマリ-

    概況 ・週間異常変動(H)は4cm超が鹿児島県の上屋久2の1点のみ。全体に静謐。 ※静謐な状態=安定、安全とは限りません。   地盤が互いに押し合い、拮抗状態の可能性もあります。   前兆現象→静謐→地震発生はよくあるパターンです。 ・X,Y,Zの値では鹿児島県の上屋久2でYの異常変動あり。 ・隆起・沈降は全国的に隆起傾向だが一部沈降が混在。 

    記事を読む»

  • MEGA地震予測 2015年7月22日発行

    2015-07-22 16:00  
    44pt
    2
    週刊 MEGA地震予測

    2015年7月22日発行(Vol.15,No.29)
    地震予測サマリ-

    概況 ・週間異常変動(H)は4cm超が18点。そのうち5cm超が7点。 ・今回の特徴は箱根周辺と三宅島および八丈島の6点で週間異常変動(H)を示したことと、 桜島周辺、奄美大島および沖縄の8点で週間異常変動(H)を示したことです。 ・X,Y,Zの値では鹿児島県の瀬戸内でYの異常変動あり。 ・隆起・沈降は全国的に隆起傾向だが沈降が混在。 

    記事を読む»

  • MEGA地震予測 2015年7月15日発行

    2015-07-15 16:00  
    44pt
    週刊 MEGA地震予測

    2015年7月15日発行(Vol.15,No.28)
    地震予測サマリ-

    概況 ・週間異常変動(H)は4cm超が9点。そのうち5cm超が4点。 ・今回の特徴は北信越の3点が週間異常変動(H)を示したことです。警戒を強めたほうがよいでしょう。 もう一つの特徴は宮崎県南部の野尻、鹿児島県屋久島の上屋久1および大隅で週間異常変動(H)がありました。 鹿児島県の桜島および口永良部島の火山活動を考慮に入れながら要注意です。 ・X,Y,Zの値では鹿児島県の上屋久1、長野県の大町で異常変動あり。 ・隆起・沈降は全国的に沈降傾向だが、隆起が混在。 

    記事を読む»

  • MEGA地震予測 2015年7月8日発行

    2015-07-08 16:00  
    44pt
    3
    週刊 MEGA地震予測

    2015年7月8日発行(Vol.15,No.27)
    地震予測サマリ-

    概況 ・週間異常変動(H)は4cm超が4点。そのうち5cm超が2点。 ・今回の特徴は九州の鹿児島県の鹿屋と上屋久1に5cm超の週間異常変動(H)がつきました。 3週続いて異常変動をしています。鹿屋、上屋久1および桜島は沈降しています。 鹿児島県の桜島および口永良部島の火山活動は引き続き要注意です。 ・X,Y,Zの値で異常変動点はなし。 ・隆起・沈降は全国的に隆起と沈降が混在。4週続けて沈降している点が多数あり。 

    記事を読む»

  • MEGA地震予測 2015年7月1日発行

    2015-07-01 16:00  
    44pt
    週刊 MEGA地震予測

    2015年7月1日発行(Vol.15,No.26)
    地震予測サマリ-

    概況 ・週間異常変動(H)は4cm超が5点。そのうち5cm超が1点。 ・今回の特徴は九州の鹿児島県の鹿屋と上屋久1には前回に続いて4cm超の週間異常変動(H)がつきました。 鹿屋は急沈降したのに対し、上屋久1は急隆起しました。鹿児島県の桜島および口永良部島の火山活動は引き続き要注意。 ・X,Y,Zの値では福島県の檜枝岐でHだけでなく、Zで異常変動。単点ですが要注意。 ・隆起・沈降は全国的に沈降傾向。 

    記事を読む»