• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

週刊金融日記 第412号 夏季限定の新型コロナウイルス集団免疫戦略の是非と世界がグリーンゾーンとレッドゾーンに分かれる可能性について、ニューヨーク決戦始まる、政府要請によりレストラン紹介コーナーは休止、就活市場は新型コロナでどうなりますか、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第412号 夏季限定の新型コロナウイルス集団免疫戦略の是非と世界がグリーンゾーンとレッドゾーンに分かれる可能性について、ニューヨーク決戦始まる、政府要請によりレストラン紹介コーナーは休止、就活市場は新型コロナでどうなりますか、他

2020-03-24 07:47
    // 週刊金融日記
    // 2020年3月24日 第412号
    // 夏季限定の新型コロナウイルス集団免疫戦略の是非と世界がグリーンゾーンとレッドゾーンに分かれる可能性について
    // ニューヨーク決戦始まる
    // 政府要請によりレストラン紹介コーナーは休止
    // 就活市場は新型コロナでどうなりますか
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     欧米の多くの国が新型コロナウイルスの感染爆発を止めるために次々と都市封鎖に踏み切りました。封鎖前に、アジアから欧米に仕事や留学などで出ていた人たちの帰国ラッシュがあり、ほぼウイルスを封じ込めていた台湾、シンガポール、香港などで感染者数が跳ねました。日本は空港で入国者を検査するなどしていないのですぐには見えないと思いますが、この帰国ラッシュの影響は徐々に見えてくるでしょう。
     そういうわけで、台湾、シンガポールはすべての国からの入国を制限するようになり、香港
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。