• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「ちいさな詩人」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ちいさな詩人」

2021-03-08 07:00

     妻に頼んで、手の届かない背中に湿布を貼って貰ったときのことだ。湿布とは違う小さな冷たい手の感触に文字通り背筋が凍った。慌てて振り返ると、娘が僕を見上げて微笑みながら言った。
    「つむちゃん、びっくり箱みたいでしょ?」
     背中の冷たさより何より、その詩的表現に驚いていた。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。