• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

英政府は2日、医薬品・医療製品規制庁がファイザー開発ワクチンを承認したと発表。前例のない早期承認、臨床実験は何十万の単位で実施。最終試験では95%有効。トランプ政権は米国も早期承認をするよう米食品医薬品局に圧力。EUは慎重。日本はワクチン確保目指す
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

英政府は2日、医薬品・医療製品規制庁がファイザー開発ワクチンを承認したと発表。前例のない早期承認、臨床実験は何十万の単位で実施。最終試験では95%有効。トランプ政権は米国も早期承認をするよう米食品医薬品局に圧力。EUは慎重。日本はワクチン確保目指す

2020-12-03 09:14
  • 13

A-1 事実関係1「英、コロナワクチン承認 ファイザー製、先進国初―日本も早期手続きへ」(時事、2日)
・英政府は2日、医薬品・医療製品規制庁(MHRA)が米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬品企業ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認したと発表。コロナワクチンの承認は先進国で初めて。英国では来週から接種を開始する。
・約150万人の命を奪い、世界経済を不況に陥れたコロナ禍は大きな転機を迎えた。
・来夏に東京五輪・パラリンピックの開催を控えた日本も来年前半までのコロナワクチン確保を目指しており、早期に承認する方針。米国は10日までに、欧州連合(EU)も29日までに認可する予定で、今後同様の動きが各国で相次ぐとみられる。
 ファイザーのワクチンは臨床試験(治験)の結果、95%の効果を示し、安全性にも問題はなかった。日本政府はこのワクチンに関して、来年6月末までに1億2000万回分

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他3件のコメントを表示
×
ほとんどのコロナワクチンは遺伝子ワクチンである。これはウイルスのスパイク部分のDNAかRNAを精製して人間の筋肉に注射し、人体内でウイルス(抗原)を発生させ、それに対し抗体ができるというものである。
これまで実用化されている人間用のワクチンはすべて鶏卵ワクチンで、卵の中でウイルスを培養しそれを弱毒化または不活化して人体に注射し、抗体を作らせるものである。
人間用の遺伝子ワクチンはこれまで承認されてこなかった。人体に直接に異質のDNAを打ち込むと、何が起こるか全くわからない。DNAの代謝経路は不明で、長期間異種のDNAが体内に滞留した場合の影響は未知数である。
人類絶滅の可能性を秘めた壮大な人間の遺伝子組換実験となる。そこまでのリスクを取れるのか。
自分は打ちたいとは思わない。
1ヶ月前
×
>>4
やっぱりそうですか。
1ヶ月前
×
>>4
遺伝子治療薬は、コロナ以外で、すでに日本でも開発され、治療に使われています。

例えば2019年田辺三菱製薬から販売されている慢性動脈閉そく症の潰瘍治療薬「コラテジェン」で使われた。世界で初めて実用化に成功した遺伝子治療薬である。
開発中であるが、高血圧治療用ワクチンも同じように遺伝子ワクチンであり、すでに1400人以上の健常者に投与し、健康懸念は出ていないようだ。

すべて医学の進歩は、リスクを負いながら、果敢に挑戦する医学者のおかげで我々は生活しているのであって、どなたの発言かわかりませんが、リスクを強調するのは好ましいとは思わない。

日本とか米国・西欧だけでなく中国もすでにサウジアラビア、ブラジル、パキスタンなどでかなり多くの人間に遺伝子ワクチンを投与しており、国家的挑戦であり、コロナだけでなく他の治療薬に及びますので、どなたの発言か教えてほしい。川崎ナビタスクリニックの医師の発言であれば、その情報は把握しています。
1ヶ月前
×
>>6
しゃしゃり出て申し訳ない。冬の川さんは自分としては打ちたくないおっしゃってるのです。

因みに、米国に最も多いと言われる反ワクチン主義者はワクチン信奉者をカルトと呼んでます。反ワクチンの方に私は軍配を上げてます。
1ヶ月前
×
>>7
「人間用の遺伝子ワクチンは承認されてこなかった。」と断言されているから問題視しているのです。

事実誤認しているからどのような医者が言っているのかお聞きしているのです。

ワクチンをするかしないかは、中国のような強権国家でない限り、自由であるのは当たり前のことです。
1ヶ月前
×
>>8
中国が出ましたね。PCRと隔離については公衆衛生上とSECURITYの観点から強制しましたが、他はボランテイアを募ってやってますよ。

当初、中国は武漢コロナを米国が仕掛けた生物兵器と見たのです。中国は満州で日本の生物兵器に悩んだことがあったので今度はトランプが仕掛けたとSUSPECTしました。武漢は瞬く間に最前線となりました。国家人民が一体となって武漢の封じ込みが成功して中国全体の被害が極小に抑えられたのです。
1ヶ月前
×
>>9
中国が、ワクチンを本人の自由選択とするのであれば歓迎です。素晴らしいことです。

私は個人的には、死ぬときは死ぬ高齢者であり接種したくはないが、皆がワクチンを接種する中で、行動を同じようにするために、接種します。接種しないで行動を共にして,加害者であったり、被害者になったりしたくはありません。

個人個人で違って当たり前です。
1ヶ月前
×
>>10
私も接種しようと考えてます。
1ヶ月前
×
>>4
遅くなり申し訳ございません。
ウィスコンシン医科大学名誉教授の高橋徳先生へのインタビューであります。
先生は徳島大学医学部の大橋真名誉教授の発言も引用されていました。
某有料会員サイトの動画のため、リンクを張れないのは残念ですが。
週刊現代の10月24・31日合併号に関連記事があったようです。
あと、事実誤認があるようなので。
遺伝子ワクチンと遺伝子治療薬は違います。
遺伝子治療薬とは、遺伝子の異常や欠損によって特定の蛋白質が作れずに病気になっている人に、正常な遺伝子を投与することで蛋白質を作れるようにして治療するものです。
投与する遺伝子は本人または他人のものですが、あくまで人間の遺伝子です。
遺伝子ワクチンはウイルスすなわち人間以外の遺伝子を投与するもので、全く目的も手段も異なります。
1ヶ月前
×
>>12
有料会員サイトですが、お試しページがありました。
http://123direct.jp/tracking/cr/t2JCrDyE/333567/24874107
12月6日までの限定公開だそうで、見たい方はお早めに。
なお当方は別に入会を勧誘しているわけではありません。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。