• このエントリーをはてなブックマークに追加
山尾・倉持の責任は重い
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

山尾・倉持の責任は重い

2018-01-24 13:30
  • 2
 

西部邁氏の死を考えると、自分の存在意義があと何年残っているかと思わざるを得ない。

西部氏は、言論なんて虚しい、自分の言論なんて何の意味もなかったと言っていたが、やばいことにわしの『新堕落論』はまさにそこから始まる。
堕落のスピードの方が速すぎる。 

わしの長年の主張は「自主防衛」であり、「主権回復」であり、「侵略戦争の阻止」だから、山尾・倉持の「立憲的改憲」は、わしの人生の最後の賭けかもしれない。
ここでしくじって、安倍加憲に負けたら、もうアメリカの属国化は、わしの生きてるうちには防げない。

堕落のスピードが速すぎるから、日本国の真の独立はもうやってこないかもしれない。
わしもどこまで気力が続くか分からないし、わし以上に気力がある日本人も見つからないし、わしが病気になったらおしまいだ。
自意識過剰だが、日本には従米ポチしか見当たらないから、西部氏が死んだなら自分がやるしかない。

そんな警告も籠めて『新堕落論』を描いたが、もはや奴隷のルサンチマンは日本人の骨身に達しているから、理解してもらえるかどうかも分からない。

思想・哲学としては『新堕落論』で、実践としては「立憲的改憲」に賭けてみる。
山尾・倉持はわしに希望を見せてくれたのだから、全力で責任をとれよ!

 

 

RSSブログ情報:https://yoshinori-kobayashi.com/14931/
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
小林よしのりライジング
更新頻度: 毎週火曜日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く

『責任』
おもーー

No.1 55ヶ月前

日本だけでなくアメリカのケツを舐めるしか脳がないフランス人も大概だな。
オカマクロンはフランス版の橋下徹だと思います。
政治資金でメイク代仕様、ホモ利権の乱用とか見るとオカマクロンは冗談抜きにキモいです。
オカマクロンは犯罪者の毛がありそうだ。

No.2 55ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。