• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

シュートマッチの起源と世IV虎vs安川惡斗■ズンドコ・トラブル興行研究会<小泉悦次・編>
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シュートマッチの起源と世IV虎vs安川惡斗■ズンドコ・トラブル興行研究会<小泉悦次・編>

2017-09-11 18:37
  • 1
ズンドコ・トラブル興行研究会――プロレス格闘技のウラに精通する書き手たちがマット界を騒がせたズンドコな事件を振り返ります! 今回は昭和プロレス研究家の小泉悦次さんによる「シュートマッチの起源と世IV虎vs安川惡斗」です!




<非会員でも購入できる関連記事>

■あの伝統芸能が!? 史上最低の馬場vsブッチャー
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1311648

■新日本で「金返せ」コールが初めて起こった日
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1297385

■ディック・ザ・ブル&クラ・リソワスキー金網逃亡事件
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1280794

■ダフ屋と興行師の哀歌!! 岩手水沢騒動
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1216955

■マンモス鈴木鉄拳制裁から見える力道山のセンスと狂気
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1242627

■負けることに慣れた組織……国際プロレス崩壊直前を私は見た
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1263308



シュートマッチの起源は1925年4月15日、米フィラデルフィアで行われた世界ヘビー級選手権(統一王座時代)、チャンピオン、ウェイン・マン対挑戦者スタニスラス・ズビスコ戦とする見解が主流である。当時、アメリカのプロレス界は、前王者エド・ストラングラー・ルイス派と元王者ジョー・ステッカー派の冷戦状態であった。ステッカー派のスパイだったズビスコが裏切り、ルイス派の傀儡王者マンをボロボロにした上で王座まで奪った、そんな試合である。

単純に考えて、格闘技であればすべての試合が「シュート」のはずだ。シュートマッチと言われる試合の誕生は、シュートではない試合がスタンダードになってしまったからであり、その時期が20世紀の20年代だったのだ。実際にはすでに10年代、第一次世界大戦の頃「気がつけばすでに試合は拵えられていた」ようである。

それから100年が経とうとしている。直近のシュートマッチとして挙げられるのが、2015年2月22日、スターダム後楽園大会で行われたワールド・オブ・スターダム選手権、王者世IV虎対挑戦者安川惡斗の試合だ。これは大きな話題となったので、読者の方々におかれてはご存知のことと思う。概略を振り返っておこう。


いま入会すれば読める9月更新記事

折原昌夫ロングインタビュー/語ろうマクレガーvsメイウェザー/川尻達也バンタム級GP出撃を語る/元祖・女子総合格闘家 高橋洋子/DJ.taiki、炭酸泉を大いに語る/ダニエル・コーミエ、心の叫び/やっぱり“対抗戦・男”諏訪魔
……など

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
Dropkick
更新頻度: ほぼ毎日
最終更新日:2017-09-23 16:50
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

×
また何で今頃になって?
1週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。