• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ログラインをひろげていくためにはどうすればいいか。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ログラインをひろげていくためにはどうすればいいか。

2016-11-10 20:23
  • 4
 さらに続きです。

18.決して人を殺さない盗賊団が、殺人鬼で構成された衛兵隊と対決する。

 これは、悪くないのではないか。「ダーク」だし、「独創性」も「皮肉」も「イメージの広がり」もあると思う。そしてまた、ここから『雲霧仁左衛門』を連想する人はほとんどいないでしょう。

 ただ、敵を「殺人鬼」に絞ってしまうと「イメージの広がり」が狭まってしまう気がします。だから、

19.決して人を殺さない怪盗団が、殺人鬼など重犯罪者で構成された衛兵隊と対決する。

 としておくのが妥当かな、と。もう少しいじれるかな。

20.決して人を殺さない盗賊集団〈黒猫団〉が重犯罪者で構成された〈猟犬隊〉と対決する。

 うん? 「猫」と「猟犬」のイメージを入れてみたのですが、良くなったのか悪くなったのかいまひとつよくわからないですね。良くなったような気もするのですが……。

 どうもぼくはネーミングセンスがない
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
 ここまで創作の記事を読んで、海燕さんに確認させてほしいことがあります。それは、海燕さんがこれから書く作品で「とにかくどうしてもコレを書きたい!と衝動的に思っているもの」は何か、ということです。

 例えば、魅力的なキャラ、見たことのない世界観、奇想天外なストーリー、見惚れるほど美しい文章、絶対に読者の力では解けない難解なトリック・・・、などです。

 この点は今回の記事の「暴力的な権威への反抗」、または別の記事にあった「暗い魂の慄き」ということでいいんでしょうか。

 「テーマ」という言葉が今回になってようやく出てきたので、気になってしまいました。
47ヶ月前
userPhoto
海燕
×
 そこですよねー。「ダークなエンターテインメント」を書きたいのですが、ちょっと抽象的ですね。そこははっきりさせたいと思います。
47ヶ月前
×
 返答ありがとうございます。エンターテイメントはともかく、「ダークな」となると人によってかなり受け取り方が変わってきそうですね。

 このあたりは今、ちょうど深く考えてるところでしょうか。健闘を祈っています。
47ヶ月前
×
コメントは久しぶりですが、メールのほうでずっと追っかけておりました。

さて本当に細かい点で恐縮ですけど、「まだらねこだん」てのは語呂が悪すぎ、とても読みにくいですよ。独自のルビでも振るなら別ですが。
そこはぶっちゃけ、素直に元の「黒猫団」で良いんじゃないのかなあと。語呂がよくってシンプルでイメージも湧きやすく。
ネーミング自体はありがちなものですし、まさか「黒猫団」で「SAOのパクリだ」なんて言い出す人もいないでしょう。別に黒猫団がSAOを象徴するような活躍したってわけでもなく。
47ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。