• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア』ファーストインプレッション。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア』ファーストインプレッション。

2013-09-01 13:30
  • 2
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(特典無し)

 『ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア』をプレイステーション3で遊びはじめた。

 スクウェア・エニックスの新作オンラインゲームである。

 ソフトそのものは市場価格3000円前後と安く、また、ソフトを購入すれば1ヶ月間は無料でプレイすることができる。お手軽なので、試しに遊んでみることにしたわけだ。

 最新のゲームを追いかけなくなって久しい。それはただ単に時間と費用の問題でもあるが、ゲームを遊ぶことそのものにむなしさを感じだしたからでもある。

 いくらゲーム内でレベルアップし世界をひとつふたつ救ったところで、現実世界でのバリューにはつながらない。それはいかにも無意味であるように思えた。

 しかし、無駄だと云えば何もかも無駄であり、むなしいと感じるならすべてがむなしい。

 この世に明白な価値があるものなどありはしないのだ。リアルワールドで金や地位を得たところで何の意味があるだろう?

 こういう「遊び」に価値を見いだせなくなった時、ひとの心は老いていくのだと思う。

 そういう意味で、ここらへんで時代のカッティング・エッジに追いついておく意味はあるかもしれないと感じ、このゲームを始めたしだいである。

 しかし、いろいろなダウンロードやらアップデートやらに時間がかかり、また、サーバーが極端に混雑していて、始めるまでにほぼ丸1日かかっている。

 そして始めることができたのはいいものの、その後、やはりサーバーに入ることができず、プレイしつづけることはできずにいる。

 Amazonなどでは不満のレビューが続出しているようだ。

 そういうわけなので、現段階でゲーム内容の感想を書くことはできない。

 ひとつ云えるのは、やはりグラフィックの側面では素晴らしいとしか云いようがないということだ。

 次世代機プレイステーション4の映像に比べればこれでも荒いのかもしれないが、オンラインゲームとしては最高峰の映像であることは間違いない。

 一見して「オンラインゲームもここまで進歩したのか」と 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
一応来週中には増強が行われるそうですよ。
かくいう自分は海外向けのワールドでプレイしています。こちらは平和です。
今月中にはサーバー間のキャラクター移動(おそらく有料)も開始される予定とのことなので落ち着いた所を見計らって日本ワールドに移住する予定。
74ヶ月前
userPhoto
海燕
×
 まあそこまで急いでいるわけではないのでいいんですけれどね。購入したのにプレイができないということはちょっと問題だよなあとは思います。でもそろそろプレイできるようになるなら、エオルゼアへ旅立ってみたいところです。
74ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。