• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ロンダ・ラウジーWWEデビュー1周年! デビュー秘話、そして活動休止報道の背景
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ロンダ・ラウジーWWEデビュー1周年! デビュー秘話、そして活動休止報道の背景

2019-02-02 00:00
  • 2
Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマはロンダ・ラウジーWWEデビュー1周年! デビュー秘話、そして活動休止報道の背景です!!



【1記事50円から購入できるオススメ記事】

・史上最強アマンダ・ヌネス、伴侶ニーナ・アンザロフと歩む道なき道

・『UFC on ESPN』好調な滑り出し:ナンバーワンスポーツ専門局ESPNはUFCをどう伝えたか

・オールエリートレスリング旗揚げ! 最新情報まとめ、そして新日本プロレスに与える影響は?

・ゴードン・ライアン、MMA転向へ / ブラジルMMA市場に赤信号! 市場縮小で選手がいない!



米国時間1月27日に開催されたWWEロイヤルランブルで、ロンダ・ラウジーはサーシャ・バンクスを退けてRaw女子王座を防衛した。同じ大会で行われた女子ロイヤルランブル戦で優勝したベッキー・リンチを挑戦者に迎え、4月7日開催のレッスルマニアではついに、ラウジーが女子レスラーとしては史上初めて、レッスルマニアのメインイベントを飾る公算が強まっている。

そんな中、レスリングオブザーバー1月28日号が、「ロンダ・ラウジーが今年のレッスルマニアを最後に、WWEでの活動を終える見通し」だと報じた。

オブザーバーは、「ロンダの活動終了は現時点では計画の1つ」にすぎないとしながらも、「マニアほどロンダの最後にふさわしい舞台はない」と論じ、本当にこれが最後になるのであれば、リンチに花を持たせる結果になるのではないかと論じている。

またオブザーバーは、ロンダはWWEと複数年契約を結んではいるものの、これまでのようにフルタイムでハウスショー巡業にまで参加する活動形態は最初の1年だけということになっていたと、契約内容についても明かしている。

今後については、ロンダがかねて出産、子育てを優先させたいと語っていたこと、将来的には夫トラビス・ブラウンと子供たちだけで山の上での牧場生活を満喫したいと語っていたことを紹介し、WWEと関わりを持ち続けるとすれば、アンダーテイカーやジョン・シナのように、ビッグマッチ限定出場の形をとるのではないかと予想している。

この一報を受けて、ロンダの元には真偽を確かめる取材が殺到したとされる。ロンダはESPNのインタビューに、次のようにイライラをぶちまけている。

この続きと、ケニー・オメガとAEW、リッキー・フジ、ONE、クロン、全女末期…などの記事がまとめて読める「12万字・記事22本の詰め合わせセット」はコチラ 

https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1735789

この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
現地でランブルと月曜日のRAW と SMACKDOWN に行きましたけど予想しているより、The man のMOIVE が凄いですね!明らかに、彼女の人気は、ストーンコールド3.11に似ていましたね!ロンダに対する、boo が凄いですね!何かタイソンvs ストーンコールドみたいですね!多分、The man の promotion みたいですね!とにかく、The man のTシヤツは、バカ売れですよ❗
4ヶ月前
×
繰り返し、数年前の自分を子どもとして振り返るのが印象的でした。
もう親になるんだなあと。
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。