• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

MMAファンのためのレッスルマニア案内:ロンダ・ラウジー、いよいよマニアのメインイベントへ!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMAファンのためのレッスルマニア案内:ロンダ・ラウジー、いよいよマニアのメインイベントへ!

2019-04-05 23:45
  • 2
Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマはMMAファンのためのレッスルマニア案内:ロンダ・ラウジー、いよいよマニアのメインイベントへ!です!!



<1記事から購入できるMMA Unleashedオススメコラム>

WWEファンのみならず、MMAファンにとっても興味深い点は、レッスルマニア史上初となる女子戦メインイベントにロンダ・ラウジーが登場、シャーロット・フレア、ベッキー・リンチとのトリプルスレット戦を行うことだ。試合には、Raw女子王座とSmackDown女子王座の両方が賭けられ、勝者がベルトを総取りすることとなっている。

ラウジーは2013年のUFC 157で、UFC史上初となる女子戦メインイベントに出場、リズ・カムーシェを第1ラウンド、アームバーで下し、女子MMAをメインストリームに引き上げるパイオニアとなった。

ラウジーは昨年のレッスルマニア34でWWEデビューを飾り、カート・アングルと組んでHHH、ステファニー・マクマホン組と対戦した。その後猛烈な早さでプロレスラーとしての腕を上げ、昨年8月からはRaw女子王者として君臨、プロレスでも女子部門をメインストリームに引き上げるパイオニア的存在となっている。

3月の特番『ファストレーン』でロンダはキャラクターを一変させた。リンチとシャーロットに対して大立ち回りを演じた挙げ句、次のように地元ロサンゼルスのファンを罵り、大ブーイングを浴びたのだ。

「私はもう、あんたらのためのダンシング・モンキーの役はやめた。あんたたちの妄想なんてどうでもいい。”The Man”(リンチのニックネーム)のバカ野郎。”The Woo”(親父のギミックを借りてシャーロットを小馬鹿にしている)のクソ野郎。私はもう、ミセス・ナイスビッチは演じない」

さらにラウジーは、自身のウェブサイトにVlog(ビデオブログ)を公開、その中で次のようにきわどいトラッシュトークを披露し物議を醸している。<会員ページへ続く>

いま入会すれば読める4月更新記事

【全女最強伝説15000字】前川久美子「どっちかが死ぬんじゃないか…と思う試合はいくらでもあった」/「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」問題/判定・新時代は到来している!! これでわかったジャッジ/過去最大「裏レッスルマニア」大解説!!

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
Dropkick
更新頻度: ほぼ毎日
最終更新日:2019-04-23 21:22
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

×
明日から、僕は、N.Y ですね!確か、彼女の旦那さんもWWE デビューするみたいですよ❗
3週間前
×
今回のレッスルマニアで、バトルロイヤル以外で非白人且つ非米国人の選手がどれだけいるでしょうか。年金生活者が上がれるほど甘い舞台ですか?白人且つ米国人のプロレスマニアに、自国のエンターテイメント界におけるガラスの天井など見えようはずがありません。
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。