• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

第19回『スカイリム』振り返り冒険記録 & 第20回放送は明日13:00から!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第19回『スカイリム』振り返り冒険記録 & 第20回放送は明日13:00から!

2020-05-29 19:43
  • 4

 あ、どうもこんにちは、いい大人達のオッサンです。


 先日5月23日(土)は私オッサンThe Elder Scrolls V: Skyrim(Switch版)初見プレイ生放送、その19回目でございました。

 ウェアウルフとして命を落としてしまった『同胞団』の導き手・コドラク、その魂を救うため、5000年前に『同胞団』を創設したイスグラモルの墓へ乗り込むところからのスタートでしたが、皆様お楽しみいただけたでしょうか!?



 長期生放送シリーズに加えて 広大な世界と歴史が広がる『スカイリム』ということで、これさえ見ておけば次回 生放送時も問題なくストーリーに付いていけるであろう冒険記録風 生放送の振り返り=前回のあらすじブロマガ記事今回もやっていくといたしましょう!



タイムシフト視聴は以下よりどうぞ、過去放送のアーカイブ動画はこちらから!









異世界人の冒険記録 第19巻
OSSAN 著

5e2921c24c5142fd45f1306e91897c2410c10afb

栄誉あるノルド人として死に『ソブンガルデ』へと往くことを望むも、
しかしウェアウルフとして命を落とした『同胞団』の導き手・コドラク

人狼の血に汚れてしまった彼の魂を救うべく向かった先は、
同胞団の英霊達が行き着く場所『イスグラモルの墓』。
こちらの力を試さんとする古代の英霊達を退け、
辿り着いた最深部では、亡霊となったコドラクが待っていた。

数百年前、同胞団に呪いをかけたというグレンモリルの魔女。
その首を燃やし、コドラクを蝕んでいた人狼の魂を打ち砕いた時、
ついに彼は望みどおり、真に人として死ぬことができたのだ。


しかし、彼の戦いはこれからも続く。
自身と同じようにウェアウルフとして死んだ英霊達の魂を救うべく、
人狼を下僕とするデイドラ王子ハーシーンの領域に攻め入るのだという。

お前が死んだ時はその戦いに力を貸してくれ、それまで同胞団を頼む

コドラクの遺言に反発する団員は居ない。
ほんのご挨拶と、阿鼻叫喚の入団試験から始まった同胞団との関わりは、
私が同胞団の新たな導き手に納まることでその幕を下ろしたのであった。


・・・コドラクが『呪い』と断じたウェアウルフの血だが、
未だ私の身体に流れているモノに関しては、しばらくそのままとしよう。
切り札、隠し玉、奥の手というものは、多ければ多いほど身を助けるのだ。

それに古来より、男はオオカミなのよ気を付けなさい、とも言われるし。




c6ecb6be498d6beed139ab78ed97ff05466075fa

コドラクの魂を救い『イスグラモルの墓』を後にする頃には、
私の破壊術師としての力は極限に達していた。
今ならば、達人級の魔法をも習得できるはずだ。

そう思いウィンターホールド魔術大学・破壊術講師ファラルダを訪ねるが、
曰く、もはや教えられるものは無いとして元素の力』なる呪文書を渡される。
破壊呪文を極めるには、この書を頼りに魔術の真理を紐解くしか方法は無いのだ。


真理へと近付くための探求の旅は、困難を極めた。

書が暗示する場所で、何かをすれば、何かが起こる、それは分かる。
しかしそれ以外はすべてが曖昧で、今までの知識や経験が伴わなければ、
この呪文書を理解することはできないのだ。


呪われた北の海岸線、南には熱心に働くドゥーマー、風でできた盾を持つ簡素な場所。
ここにある台で魔術師の作った道具を使えば、その凄まじさに海は沸く───。


仮説を立て、検証し、崩す、そんな事を繰り返して辿り着いたのは、
ドーンスターの南西、『ウィンドワード遺跡』であった。
奇遇にも以前、立ち寄った場所であることが幸いした、
その経験が無ければおそらく長い時を彷徨うことになっただろう。

台座に『元素の力』の書を置き、海が沸き立つほどの魔術師の道具、
つまり炎の呪文を注ぎ込むと・・・書に、新たなページが浮かび上がった。




eb311c19436ee96077fb298f412bd92637237e44

浮かび上がった新たなページも、基本は最初のものと考え方は同じだ。
仕組みが分かってしまえば、あとは知識を当てはめていくだけ。
・・・とは言え、書き手のクセというのは いささか厄介ではあったが。


2ページ目が示す場所は、『世界のノド』南西の『ノーススカイバウンド監視所』。
3ページ目が示す場所は、『カースワステン』南の『フォー・スカルの監視所』。


それぞれに各属性呪文を注ぎ、ついに元素の力』の書は完成に至った。




02eb576a321e474cd87341334cae42c3fe2c21ba

完成した呪文書『元素の力』を開くと同時に、
私の手中に達人破壊術『ファイアストーム』が満ちるのを感じた。
その他2種は、破壊術講師ファラルダが解析したものを習得する。

魔術大学の学長アークメイジの座につき、
破壊術をマジカ消耗なしで扱えるようになり、
そして今、究極たる破壊呪文を手に入れた。
これで、名実ともに達人級の破壊術師であると自負しても良かろう。


・・・が、この究極呪文、どうやら非常に扱いにくいシロモノのようだ。
長い詠唱、皆無となる機動力、そして仲間を巻き込む規模の大きさ、
とてもではないが工夫なしに乱発できるようなものではない。

完成した呪文書に現れた最後のページ、
そこに書かれた恨み節と、『刀剣だけを使うことにしよう』の文言は、
過去、この究極呪文に絶望した術者の嘆きだと言うのだろうか・・・。


いや、しかし、だがそれが良いのだ。
そも、大技とはそう言うものなのだ、使いこなしてみせようじゃないか、
なぁリディア君、あれ、ものすごく怖い顔をしている、
いやほら、君は属性耐性装備があれば魔法に巻き込まれても大丈ぐわっ。




4c061865b094cc48f1b8d9f480bd8c46387975c2

破壊術を極める傍ら、最近は召喚術の習熟にも手を広げているわけだが、
それもあって世間話がてら、魔術大学・召喚術講師フィニスに会いに行く。

曰く、彼には召喚術の師匠がおり、以前は大学に在籍していたが、
先代学長サボス・アレンと考えが合わず去っていったのだという。
名はファリオン、以前モーサルで出会ったことのある人物だ。


この機会にぜひファリオンと親交を結ぶべくモーサルを訪ねるが、
もとより不穏な空気に包まれていたこの街で、吸血鬼騒動が発生してしまう。

火事で妻子を亡くした夫が、翌日には別の女性と誓いを立てていた、
と言うところから始まる いかにもドロドロとした愛憎劇の裏では、
人々を洗脳しモーサルを支配せんとする吸血鬼の謀略が渦巻いていたのだ。

首謀者である吸血鬼の長モヴァルス・ピクインを討ち倒し、
モーサルの従士としての資格は得られたものの、
当初の目的であったファリオンとは一言二言の会話を交わすにとどまった。

また機会があれば立ち寄ることにしよう。




0f53a1611984ca428c332fcaa39a2b5f720faccd

現在ホワイトランのブリーズホームを自宅としているが、
そろそろ、ファルクリース付近のレイクビュー邸を完成させたいものだ。

エントランスとメインホールまでは完成したのだが、
内装はほとんど手付かずで、まだ住めるような状況にはない。
ひとまず次は、北・東・西それぞれに建物を追加したいのだが、
それすら決めあぐねているわけで、保留癖の悪いところが出ている。


北は、保管室、戦利品室、錬金術実験室。
東は、キッチン、図書館、武器庫。
西は、付呪師の塔、寝室、温室。

それぞれの方角に1つずつしか建てられない中で、
私が目指す自宅の姿・・・うーん。


確か、メインホールに錬金器具とアルケイン付呪器は作れる、
となると、北と西に無理やりその機能を持たせなくても?
そもそも西は温室が欲しい、キノコ栽培をしてみたいのだ。
が、そうすると寝室が作れなくなってしまう。

はどうか。
キッチン、これまでろくに料理をしたことはない。
武器庫、これまでずっと魔法。
うむ、図書館を作って書物に埋もれるのは悪くない。

は・・・。
保管と戦利品の違い次第か、私はそのどちらも宝物と呼んでいる。

西、やはり温室か。


私が目指す自宅、その完成系とは。
この続きは次回、冒険記録 第20巻で語ろう。









 ゲームプレイ後は、アフタートークタイムへ。

12e8d8da132f14f65227e02100d60eea2be90274


【誰でもご視聴可能部分の話題】
・スカイリム反省会、達人魔法の謎解きでドツボにハマるオッサンの思考。
・巨大なものが怖い、眼前に広がるものが怖い、その理由は、
 幼少期に体験した不思議の国のアリス症候群だった可能性?
・宇宙ちょうこわい、でも調べちゃう。


【チャンネル会員限定部分の話題】
・時事ネタ、ネット上の誹謗中傷からなる出来事、
 それに対して『いい大人達』の立場から言える事。
・現実世界で誰かにぶつけることでトラブルになるような物言いは、
 ネット上で誰かにぶつけても当然トラブルになり得る、という話。
・誰かに攻撃(口撃)する時、自分に返ってくる覚悟はあるか、という話。
・chフォームやメールフォームに頂いているお便りに対するスタンス。
・『お客様は神様』としても、破壊神を味方にしたがる人は少ない話。
・女神転生、魔神転生で好きな仲魔とその立ち位置、ペルソナはオシャレ。
・今日の放送で一番の見どころは?
 →『動物の忠誠』で仲間になったアイスウルフに噛まれた瞬間。
・初見プレイの面白さと、放送時間に対する尺調整の難しさ。







 以下、スカイリム振り返り&あらすじ記事のバックナンバーです。

★バックナンバー
・第5回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1825064
・第6回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1858210
・第7回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1860801
・第8回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1863438
・第9回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1864558
・第10回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1867015
・第11回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1875752
・第12回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1878550
・第13回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1886062
・第14回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1887869
・第15回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1891304
・第16回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1893487
・第17回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1895437
・第18回(https://ch.nicovideo.jp/iiotonatati/blomaga/ar1899677







 次回 第20回目となる『スカイリム』生放送は、明日5月30日(土)13:00からを予定しております、DLC『ハースファイア』による自宅増改築と完成を目指し、一段落ついたら魔術大学でクエストを探してみる予定です、よろしければぜひ私オッサンの冒険にお付き合いください!





 『スカイリム』生放送のアーカイブ動画も投稿中、見逃した方はぜひ!

 【こちら】をクリックでスカイリム動画一覧へと飛びます。







 最後にお知らせ!

 本日5月29日(金)は21:00より、メンバーのタイチョーによる新企画料理+お酒+レトロゲームトークな生放送レトロゲームバー タイチョーが始まります!

 お酒に合うちょっとした料理をこさえつつ、それらにぴったりなレトロゲームトークを予定しております、タイチョー曰く、レトロゲームがよく分からないという人にも楽しめる内容を目指しているとのことですので、ぜひお楽しみアレ!






 そして翌日5月30日(土)は先述の通り私オッサン『スカイリム』生放送、月末5月31日(日)も恒例の定期生放送『RPGツクール開発室』を予定しております、こちらもどうぞよろしく!





 さらに6月1日(月)は18:00より『あつまれ どうぶつの森』生放送、この日は私オッサンの誕生日でもあり、どうやらゲーム内に誕生日をお祝いする仕掛けがあるのだとか・・・!?

 放送中はオンライン機能を使って、スペシャルゲスト様方も登場予定となっております、よろしければぜひ、乾杯用のお飲み物とともに祝っていただけたら幸いです!






 といったところで今回はこの辺で、それでは明日の『スカイリム』生放送にてお会いしましょう、 オッサンでした!
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
いい大人達が本気でブログを書いてみた
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
週に一度のお楽しみキタ
1ヶ月前
×
明日は忙しいですが、自宅増改築・・・これは見たい、見た過ぎる・・(何とか見よう!)
1ヶ月前
×
(`・ω・´)ゞ
1ヶ月前
×
記事おつですー。面白かった(^q^)また次も楽しみ
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。