• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

特南の歩き方 牌譜添削version
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

特南の歩き方 牌譜添削version

2020-06-30 12:00
    昨日に引き続きKさん。今日は押し引き編です。

    今まで数多くの牌譜添削をしてきましたが
    押し引きを難しく考えすぎる人がかなり多いですね。

    アガれそうな手牌で押し
    アガリにくそうな手牌でオリ

    割と安全そうな牌は押して
    メチャクチャ危険そうな牌でオリる

    押し引きはなるべくシンプルに考えて下さい。
    もちろん例外もあります。例えば――

    e156e63061135e798c24c9e1ef1158ca745cc971

    南3局ダンラスの親番です。
    この親を落とすとほぼラス確定といった状況。

    これはアガリにくそうでもメチャクチャ危険でも、ゼンツしたほうが良いでしょうね。しかしこういった局面はかなりレアだと思ってください。

    042eed5b8542d8da8b78ed7b84ece0322b13ded2

    ラス目で親のリーチに果敢に突っ込んでいったシーンです。
    形は悪くありませんが、いかんせんまだリャンシャンテンです。

    危険牌しか押す形にならないプッシュはNG

    1つ1つの危険度はB級クラスでも、B級クラスを
    3発も4発も通すとなるとS級危険度に匹敵しますね。

    親番込みでまだ南1局です。もしかしたら
    上家が
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2020/07/14
      あああ
    • 2020/07/15
      平均という指標の罠
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。