• このエントリーをはてなブックマークに追加
「八月十二日」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「八月十二日」

2019-08-12 07:00
  • 1

 今年の夏はいつもの夏とは違うという空気をそこかしこに感じる。殺人的とでも言うべきか、ランニングどころか、外に出ることすら躊躇われるほどの暑さだ。潮風が吹き抜けるおかげで都心に比べて幾分気温の低いこの海辺の町でも日中は鳶すら飛んでいない。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
おはようございます。

きらきらに光る海、つきぬけるような青空、ほほに心地いい海風、ちりちり焼きつける太陽。
夏の海辺の風景をみつめながら、
原爆の日や終戦の日に思いを馳せて
平和を願わずにはいられません。

夏は特にそう思う季節です。

9ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。