• このエントリーをはてなブックマークに追加
セックスは、女性から男性へ生命力を授ける行為!?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

セックスは、女性から男性へ生命力を授ける行為!?

2013-09-05 13:30
  • 116

女性がセックスに積極的であることが、いけないことのように感じている私たち。セックスを求める気持ちは、本能的で自然なものなので、女性だって"したい"気持ちになるのもごくナチュラルなこと。

改めて考えてみると、女性のカラダには、毎月、生理というリズムがあるので、男性よりも自然に近い存在のはず。もし、女性がみんながセックスを嫌いだったら、種の存続も危ぶまれますよね。

女性たちが、もっと自分の性的エネルギーを肯定できるようになれば、男性も"リードしなくちゃ"という強迫観念から逃れて、ラクになれるかも。夏目祭子さんの著書「知られざる最強の創造エネルギー なぜ性の真実『セクシャルパワー』は封印され続けるのか」の中の一節が、ヒントになりそうです。

「女性の体に備わっている能力とは、内奥から大きな快感の波を産み出して、自分自身と性交中の相手との二人を丸ごとその渦の中に巻き込み、交わった相手に生命力を授けるところにある。そう、実は快楽に満ちた性交を始めるスイッチは、男性ではなく、女性の側にあるのだ」

※「なぜ性の真実『セクシャルパワー』は封印され続けるのか」P122〜123より引用 

自然のリズムと呼応する、センシティブな女性のカラダ。新しい生命を産み出す、途方もない力を内包する女性のカラダ......。

私個人の体験ですが、仕事をセーブしてゆったりと過ごすようにしたら、生理周期が月の満ち欠けと正確にリンクするようになり、驚いたことがあります。新月で生理が始まり、満月で排卵。月が満ちると、自分のカラダの中の卵も満ちる。女性のカラダって、自然と密接につながっているんだ、と実感しました。

私たち自身がタブーを乗り越えれば、セックスの場面でも驚くようなエネルギーを生み出せるのかもしれません。今まで、セックスのほんの上澄みしか知ってこなかったのかも......と半生を振り返る気持ちにさせられる本でした。

[知られざる最強の創造エネルギー なぜ性の真実『セクシャルパワー』は封印され続けるのか]

photo by Thinkstock/Getty Images

(濱田マヤ)

RSSブログ情報:http://www.mylohas.net/2013/09/032584post_2351.html
コメント コメントを書く
他106件のコメントを表示

フェミに文章書かせたらアカンなwwwwwwwwwwwww

No.115 114ヶ月前

女性は毎月卵を作っては捨てることをしているが、そこに男の生命力を(精子)注ぎ込むことによって卵に「命」が宿る。
よって「セックスは、男性から女性へ生命力を授ける行為」でしょ。

No.116 114ヶ月前

むしろ逆だな、男性の生命力を女性へ流し込んで生命を作るんじゃないか?。

No.117 114ヶ月前

女性がセックスに積極的になれば、その彼女の快楽が増すのは真実ですし、女性に性欲があるのも事実(3大欲求ですから当然です)

ですが、他の主張はちょっとばかり苦しくないですか?
生命力なんて言葉はゲームの中にしかない不可思議な言葉です。
しかも困ったことに、結論が、体調のすぐれない女性のみなさん、仕事を手を抜いてセックスに励めというふうになりかけてますし。
これだと、この本読みたいなという気にはなりません。

能力とか、生命力とか、とほうもない力とか、そんなまやかしはともかく、女性"も"セックスに積極的であることは、お互いを確かめ、愛する人に愛される、素敵な人生をおくるための、大きな一助となりえるという結論なら興味をもつのですが。

No.118 114ヶ月前

文章の女性は2次元のことならまったく認同です

No.119 114ヶ月前

溜まってる・・・って奴なのかな?

No.120 114ヶ月前

>>112
大してリソース割いてない胎児よりも大人の方が大事だと思うよ
女抱けないで性格・能力的に腐っていく男とかもったないわ

男に抱かれないで外見が腐っていく女はもっともったいない
誰かやらせろ糞

No.121 114ヶ月前

女「深仙脈疾走(ディーパスオーバードライブ)ッッ!!!」

No.122 114ヶ月前

こういう記事ってなぜかクリックしちゃうよね。なんでだろ

No.123 114ヶ月前

じゃぁ、ちょっと元気のない子が好きな俺は根本的に間違っているってことなのかw

No.124 114ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。