• このエントリーをはてなブックマークに追加

MYLOHASちゃんねる

  • 医師が教える、食中毒と「おなかの風邪」の症状と見分け方は?

    2019-01-16 22:0024分前
    image via shutterstock

    普通の風邪やインフルエンザ、食あたりに至るまで、冬にありがちな病気は結構多いもの。身体にそんな問題を引き起こす原因はさまざまです。

    吐いたりトイレに駆け込んだりしたら、何が原因なのかと思うかもしれませんね。食中毒とおなかの風邪(胃腸風邪、ウイルス性胃腸炎、感染性胃腸炎ともいう)は、どちらもそうした症状の原因になります。

    今回は、食中毒とお腹の風邪(ウイルス性胃腸炎)の症状と見分け方を、医師が説明します。

    基礎知識編はこちら

    食中毒とおなかの風邪の症状

    image via shutterstock

    食中毒とおなかの風邪の症状はとてもよく似ているため、どちらなのか判断しにくい場合があります。

    食中毒の症状

    image via shutterstock 胃の不快感 胃けいれん 吐き気 嘔吐 下痢 発熱

    おなかの風邪の症状

    image via shutterstock 下痢 胃の痛みとけいれん 吐き気 嘔吐 ときには発熱 疲労感 極度の喉の渇き(脱水状態の場合) 頭のフラつき 頭痛または身体の痛み

    食中毒とおなかの風邪の見分け方

    image via shutterstock

    吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、低めの発熱はどちらもあります」と話すのは、アメリカの有名な非営利医療機関、クリーブランド・クリニックの胃腸病専門医、クリスティン・リーさん。

    でも、おなかの風邪では吐き気と嘔吐、食中毒では下痢になることが多いようです。

    ノースウェスタン・メモリアル病院(イリノイ州シカゴ)の消化器センター医長、スティーブン・ハナウアーさんは、「細菌性の食中毒は、小腸ではなく大腸の方に影響が出ますから、それが症状の違いになっています」と言います。症状の開始時期と持続期間にも注意するとよいそう。

    食中毒は普通、急速に現れ(たいていは汚染された食べ物を取ってから数時間後)、「1〜3日しか続かないはずです」(ハナウアーさん)。

    反対におなかの風邪は、ウイルスが“宿主”(つまり、あなた)に感染する時間が必要ですから、一般的にもっとゆっくり始まります(おおよそ1、2日)。「その後3〜10日、症状が続きます」(リーさん)。

    疲れたおなかには、やさしいものを

    自家製ココナッツミルクヨーグルトを使ったパンプキンムースの作り方

    からだポカポカ。冬のホームパーティで喜ばれる「フレンチ薬膳」

    Emily Shiffer/Do You Have Food Poisoning or the Stomach Flu? Here’s How to Tell
    訳/STELLA MEDIX Ltd.

  • ローズヒップは肌にどういい? こだわりのスキンケアアイテム5選

    2019-01-16 20:301時間前
    以前から気になっていたローズヒップ。野バラの真っ赤な果実の中に、毛で覆われた種子が入っています。果実や種子から摂れるオイルやエキスには、レモンの20~40倍とも言われる豊富なビタミンCほかたくさんの美容成分が含まれていることがわかっています。

    さらに、ローズヒップの赤い実は抗酸化物質のアントシアニン色素を含み、肌のターンオーバーに欠かせないリノール酸とリノレイン酸などの必須脂肪酸酸化をふせぐトコフェロール(ビタミンE)やβカロチンもたっぷり含んでいます。

    アントシアニンにビタミンC、ビタミンE、βカロチンが加わると相乗作用が起こり、それぞれの抗酸化力がより強く発揮されるのだとか。

    また、ビタミンCやビタミンEの働きは、水溶性物質にビタミンCが、油溶性物質にはビタミンEがそれぞれ抗酸化剤として働き、うるおいのある肌をかなえるサポートをしてくれるそう。

    (参考文献:大庭理一郎 et al.「アントシアニン‐食品の色と健康‐」建帛社)

    高い美容効果が期待できるローズヒップ。ハーブティーとして飲むだけではもったいない! そこで、オーガニックで製法にこだわってつくられたオイルやエキスを配合したコスメをご紹介します。

    製法や原料にこだわって作られた、ローズヒップのスキンケアアイテム5選

    1.肌タイプ別に機能性がプラスされたこだわりのオイル

    2002年にオーストラリアでスタートした「A’kin(エイキン)」。共同設立者であるウィル・エバンスによって、高品質な天然美容製品が考案されています。植物原料のみを使い動物や環境に配慮された、いわゆるヴィーガンコスメと呼ばれる、こだわりのアイテムを展開しています。

    A’kinのローズヒップオイルは、南米や南アフリカ、中央ヨーロッパと、一年を通し収穫された新鮮なCOSMOS ORGANIC認定された種から抽出。酸化しやすいローズヒップオイルのために採用されたのが二酸化炭素抽出方法。そのために鮮度が高いまま12カ月保存が可能です。

    さらに、分子が大きすぎて取り出すことのできない成分も抽出することができるため、自然に存在している状態に近いままの上質なオイルを得ることが可能に。

    メラニンの生成の抑制やコラーゲンの生成、新陳代謝の促進効果が期待できます。ハリがあって、白く美しく輝く肌が手に入りそうですね。

    100%認定オーガニック ローズヒップオイル 45ml:6,264円(税込)

    「100%認定オーガニック ローズヒップオイル」は、美容オイルとして。ローズヒップの力強さを感じられる100%オイルです

    フェイス&ボディ ローズヒップオイル 45ml:6,264円(税込)

    「フェイス&ボディ ローズヒップオイル」は顔・髪・ボディに使えるライトブレンド。肌の炎症や肌荒れ、頭皮の殺菌や炎症も抑えるサンダルウッドオイルを配合しています。

    ビタミンC入り ローズヒップオイル 20ml:5,184円(税込)

    「ビタミンC入り ローズヒップオイル」は高い浸透力のマカダミアオイルをブレンド。美白を目指している人はもちろん、シミやくすみのケアにもぴったりです。

    エイジングケア ブースターオイル 20ml:6,696円(税込)

    「エイジングケア ブースターオイル」はローズヒップオイルを始め、シャゼンムラサキ、サジー、コラーゲンの生成を助けるアマランサス、天然のピーリング作用のある南五味子、リンゴ酸などをブレンド。

    自然界の美容液といえる、スペシャルブレンドオイル。スクワランやマカダミアオイルも配合され、化粧水の前に使うブースターオイルとして優れています。

    [A’kin] 

    2.オーガニックの野バラから抽出された純度の高いオイル

    「京都 ちどりや」は、「美しくいたい、弱い肌を守りたいと願うすべての人々に愛用してほしい」という思いで商品づくりしているブランド。水分補給と油分のバランスを保つことをキーポイントにしているコスメは、京都の舞妓さんたちにも人気です。

    オーガニックの野バラの実の種から、二酸化炭素抽出方法でつくられた「ちどりやオーガニックローズヒップオイル」。日焼けや乾燥性湿疹、皮膚炎の治療にも使用されるほど純度の高いローズヒップシードオイルにこだわって作られています。

    オメガ3脂肪酸に分類される35%以上の必須脂肪酸アルファレノレン酸、肌の食事ともいわれるビタミンF、ビタミンC、ビタミンEを豊富に含むリッチなオイルです。

    ホホバオイルととても相性が良いので、組み合わせて使うことで、さらに高い効果が期待できるそう。キュートなラベルが印象的な「ちどりやアイセラム」は、ローズヒップオイルが配合されたもの。

    九州一帯に自生するツバキの実を玉締めという方法で抽出した、手絞りヤブ椿油とオーガニックローズヒップシードオイルをベースに、フランキンセンス油などのエッセンシャルオイルを配合。疲れた目もとをパッチリさせてくれそうなセラムです。

    ちどりやオーガニックローズヒップオイル 38ml:2,700円(税込) 成分/ローズヒップ油 ちどりやアイセラム 10ml:3,348円(税込)  原産国 アメリカ 成分/ツバキ油、ローズヒップ油、フランキンセンス油、イランイラン油、キャロットシード油

    [京都ちどりや]

    3.ヘアケアやネイルケア、ボディマッサージにも使えるキャリアオイル

    「HYPER PLANTS(ハイパープランツ)」は、エコサートのオーガニック認証を取得したアロマオイルで知られている「ハイパープランツ社」のオリジナルブランド。国内の医療分野のエビデンスをベースに、エッセンシャルオイルを輸入し、国内で企画・生産されています。

    HYPRE PLANTSのローズヒップオイルは厳選した原料から搾った100%天然の植物油なのでそのままマッサージオイルとして全身に使えます。また、とくに熱に弱いビタミンCなどの美容成分を壊さないように低温圧搾法でつくられています。

    ローズヒップの香りが気になる方はエッセンシャルオイルを希釈して使うこともできます。自分の好きなエッセンシャルオイルを垂らすなどして、ボディやネイル、ヘアなどにも使える汎用性が高いものです。好きな香りに包まれて、一日の疲れをゆったりと癒すナイトケアに使ってみたいオイル。

    ※フェイシャルケアは、日中の使用はさけてください

    [HYPER PLANTS]

    4.白樺樹液にローズヒップエキスを配合し美容効果アップ

    ネクストココナッツウォーターとして注目された、天然100%の白樺樹液(ホワイトバーチウォーター)を展開する「ぷろろ健美堂」

    白樺樹液と無農薬ハーブをコラボさせたハンドメイドのスキンケアアイテムも充実しています。白樺樹液は肌を錆びつかせる活性酸素を除去し、シミやくすみの予防、ターンオーバーを整える力をサポートするそう。

    スキンケアシリーズの中には、国内産ローズヒップエキス配合の化粧水も。白樺樹液は、木の根の細胞膜を通ることで、水分の粒子が細かく吸収がよいのだそう。生物の細胞の水分に近いため、肌との親和性が高くなります。

    ぷろろ白樺化粧水(ローズヒップ)100ml:4,250円(税込) 成分/白樺樹液、ローズヒップエキス、ローズ油、ゼラニウム油

    化粧水は、低い温度で成分バランスを崩さず抽出できる「低温減圧蒸留法」でつくられています。

    基材は水の代わりに栄養豊富な白樺樹液を使い、厳しいオーガニック基準で栽培されたローズヒップの美容成分が豊かな化粧水が完成。

    白樺樹液とローズヒップのエネルギーが、自然のまま最大限に生かされています。美容効果が高く、肌が喜ぶ化粧水です。

    [ぷろろ健美堂]

    5.循環型有機栽培のローズヒップで肌が持つ力を引き出す

    温かみのある優しくピュアなオーガニック製品を届けたい、という思いでコスメづくりしているブランド「Ondo(オンド)」の「山澤清 モア・オーガニック」では、100%国産のローズヒップエキスが使われています。

    化粧水やクリームには、ローズヒップエキスと白樺樹液、保湿成分のセリシン(シルクパウダー)も配合され、より保湿効果が高くなっています。

    さらにローズ油やゼラニウム油などエッセンシャルオイルも含まれているので、まるでバラの香りに包まれているよう。乾燥する時期には、蔵王ミツバチ園で採れたミツロウやホホバオイルがベースのフェイスクリームもおすすめです。

    また、美容液の代わりにも使える「ユイルアンティークオイル ローズヒップ」は、加熱せずにホホバオイルに詰め、ゆっくりと成分が溶けだすのを待つ冷浸法(アンフルラージュ)でつくられた究極のオイル。

    ローズヒップ化粧水 by 山澤清 モア・オーガニック 100ml:4,104円(税込)
    成分/白樺樹液、セリシン、ローズヒップエキス、ローズマリーエキス、ローズ油、ゼラニウム油 ローズヒップフェイスクリーム by 山澤清 モア・オーガニック 30g:4,968円(税込)
    成分/ホホバオイル、ミツロウ、セリシン、白樺樹液、ローズヒップエキス、ローズ油、ゼラニウム油 ユイルアンティークオイル ≪ローズヒップ≫ by 山澤清 モア・オーガニック 10ml:2,700円(税込)
    成分/ホホバオイル、ローズヒップエキス

    シンプルな原料の中に、美容効果が期待できる成分が壊れずにそのまま含まれています。栽培から製法までこだわりぬいてつくられているのが、「Ondo」の「山澤清 モア・オーガニック」のラインナップ。大きな自然に呼応するように、肌が持つ力を引き出してくれそうです。

    [Ondo by 山澤清 モア・オーガニック ]

    美白や年齢肌などなど、たくさんの効果が期待できるローズヒップ。 オイルを重く感じる人には、 ローズヒップエキスの化粧水やクリームを試してみてもよさそう。

    バリア機能を正常にしてくれるので、肌の修復にも効果的が期待できるそう。ローズヒップオイルやエキスの特徴を知って、自分が求める美肌に近づきたいと思います。

  • 人生を豊かにする最強の組み合わせ。「旅×ラン」は人生を変えるかもしれない

    2019-01-16 19:302時間前
    image via shutterstock

    旅先でランニングを。

    きっとランニング未経験者の多くは「なんでわざわざ旅先で走る必要があるの?」と、きっと理解しがたいことでしょう。それが旅先でのランニングおよびマラソン大会となると、もっと意味不明かもしれません。

    そこでランニング歴7年にして、初めての地方マラソン大会に出走した副編Hが感じたことは?

    それぞれで異なる旅の楽しみと走る楽しみ

    「おかやまマラソン2018」出走の前日に立ち寄った岡山城。image via shutterstock

    国内外を問わず、旅行はその人の人生を豊かにするものだと思います。見慣れた土地であっても、訪れた季節が違えば新しい発見もありそうです。初めて訪れる土地ならば、伝統工芸や食など、その土地ならではの文化に触れることで、年齢に関わらずいつでもココロを育むことができるはず。

    いずれにしても、旅行は人を成長させる“何か”があると思いますし、アウトプットばかりの日々に、インプットの瞬間を与えてくれる貴重な時間です。だからこそ、日帰りでも泊まりでも、国内外問わず旅行好きな方が多いのではないでしょうか。

    image via shutterstock

    そして、同じくらい人生を豊かにすると信じているのがランニングです。

    よく勘違いされますが、7年間ほどランニングを継続している理由は、決してスピードを競うためではありません。もちろん、速いタイムを記録した時はうれしいですが、継続している本当の理由は他にあります。

    ランニングを続けている理由

    加齢や運動不足により、体力が落ちないようにしたい。 痩せずとも、太らないようにしたい。 常にフレッシュな気持ちでいたい。 ひとつくらい習慣化できることを持っておきたい。 自分にとって本当の限界がどこにあるのか見たい。 1杯のビールをよりおいしく飲みたい。

    上記のように、続けている理由はいろいろです。

    また、7年間それなりに走り続けていて気づいたことが、いつでも気持ちが前向きになることでした。

    あらゆる局面において、それができるか、できないかは、前向きなモチベーションが重要です。メンタルが安定していないと、なかなか難しいと感じている中で、もともと自他ともに認めるポジティブ人間ですが、走り始めたあの頃を境に、より前向きになったと感じます。

    好きなものをミックスさせてみたらどうか

    好きな旅とランニングを掛け合わせてみたら……。image via shutterstock

    好きな食べ物をミックスしたら失敗しがちですが、「コト」の場合は、ちょっと違う気がします。旅行とランニングをこよなく愛する私は、単純にそのふたつをミックスしたらどうか?と、いつの頃からか考えるようになりました。

    初めて走った旅先でのランニング(略して旅ラン)は、沖縄にあるホテルの敷地内を2〜3周(5km程度)でした。これを、2日間やってみたところ、朝食前にサクッと走っただけなのに、すごい充実感! 旅先なので、感受性が120%ほどアップしていたかもしれませんが、とにかく旅そのものがもっと楽しくなり、頭も心も、不純なものが何ひとつなく、とても清々しかった記憶があります。

    それ以降、旅行カバンには必ずランニングシューズとウエアが欠かせなくなりました。そして、地方のマラソン大会に出てみたいと思うようになったのはとても自然なことでした。

    そして、いつか出てみたいと思っていた地方のマラソン大会に出る機会をいただいたのです。初の地方大会出走し気づいたこととは?(17日公開予定の記事に続く)