• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

安倍氏長期政権可能かの重要局面に。安倍首相、「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」と過去発言。この中、籠池氏は「安倍首相から、(昭恵)夫人を通して100万円をもらった、と語った。時期は2015年」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

安倍氏長期政権可能かの重要局面に。安倍首相、「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」と過去発言。この中、籠池氏は「安倍首相から、(昭恵)夫人を通して100万円をもらった、と語った。時期は2015年」

2017-03-17 08:26
  • 3

電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください


A;事実関係

1:籠池氏の説明

参院予算委員会の16日の現地調査で、籠池泰典理事長への聞き取り調査を終えた舟山康江氏(民進)が記者団に「(籠池氏が)安倍首相から、(昭恵)夫人を通して100万円をもらった、と語った。時期は2015年9月ごろ」と説明した。(朝日新聞)

2:政府・自民党の対応

・菅義偉官房長官は同日午後の記者会見で、首相に確認したところ、「自分では寄付していない。昭恵夫人、事務所等、第三者を通じても寄付していない」との説明があったことを明らかにした。(朝日)

・ 自民党の竹下亘国対委員長は16日、学校法人「森友学園」の籠池理事長の国会招致を検討する考えを明らかにした。参院予算委員会が同日行った現地調査で、籠池氏が安倍晋三首相側から100万円の寄付を受けたとの趣旨の説明をしたため、「総理に対する侮辱だ。(籠池氏に直接)たださなきゃいけない」と述べた。民進・小川

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
寄付が実際にあったかどうかは問題ではないが、振込用紙に安倍首相の名前があり、夫人が名誉学園長を受けていたし、夫人の発言を考えれば、学園の趣旨に賛成して夫人が寄付した可能性は大きい。学園の趣旨に賛成しているから、幼稚園を発展させて小学校の設立後押しをし、財務官僚を動かし、土地の取得に望外な値引きをして、学園設立の条件をクリアーさせようとしたのでしょう。問題は、裏付けの問題であり、100万円の授受が映像などによって確認できると、今までの安倍首相以下夫人、官僚の発言が虚偽になり、少なくとも夫人と官僚は証人喚問の対象になるのでしょう。
1ヶ月前
×
ここまで進展するとは正直言って私は予想していなかった。籠池氏は安倍氏の個人的な資質に根本から不快感を抱いたと私は観測して居ます。

安倍氏の側近はこれまでも籠池氏に工作を加えて来たに違いないが思惑通りの結果を出せていない。これから益々籠池氏への工作は厳しさを増していくでしょう。しかし、事態がここまでこじれると予定されている国会喚問がどんなものになろうと安倍氏の側近は安倍政権に対する不信感を国民の大方の意識から拭い去ることは出来ない。

やはり、一国の首相たるものが卑怯で卑しかったら、無頓着の国民もそうだが機関紙たるべき新聞メデイアもいくら兜町の株価が首相たちによって高値維持されてもそういう資質の首相を支え切ることは出来ない。と私は楽観している。安倍氏は自ら墓穴を掘った。
1ヶ月前
×
ブログ阿修羅をみると、塚本幼稚園の保護者に対し、塚本幼稚園に伺えないお詫びの書面が出ている。

個の書面を見れば、塚本学園との関係は、一度もあったことがないということは嘘であり、思想的に共鳴し、尋常でない情熱を森友学園にかけていたことは明らかである。具体的には夫人が、名誉学長を1年半も引き受け、夫人は森本学園に足を運び、学園の教育に大変共鳴した話をしている。これらの親密さを示す状況証拠があれば、安倍首相、夫人と森本学園理事長の心と心が通じ合っていたと思うのが素直な見方である。無関係な人とみなした安倍首相の発言は痛く理事長の心を痛めつけているのでしょう。今まで報道された事実を親密さの面でとらえ列記していけば、安倍首相の発言に不自然さを認めざるを得ないでしょう。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。