• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 151件
  • 【第396号】「いい子」とは何か?

    2022-07-04 07:00  
    220pt
    「いい子になんかなるなよ」
    これが僕の育った時代のスローガンだった。

    「大人は嘘つきだ」「奴らに服従したら終わりだ」・・なんて。
    当時の漫画やドラマや歌謡曲にはそんなメッセージで溢れていた。

    80年代後期にはそんな若者の抵抗も薄れていくのだけど、僕と同世代の尾崎豊は最後まで「大人」に抵抗していた。
    彼は「学生運動の最後の花火」みたいに僕には見えた。

    記事を読む»

  • 【第395号】Mの一族

    2022-06-27 07:00  
    220pt
    遡ること5月7日。

    ヤンサンでは約三年ぶりの公開収録が行われた。 

    久しぶりにお客さんの前に立つことでの心地よい緊張感を味わいながら、終始オイラは邪魔にならないよう地蔵としてほっこりと鎮座してた。

    イベントはセンセの神解説もあり大いに盛り上がり無事終了! 

    ほぼしゃべってないのに謎の達成感につつまれバイブスは最高潮!

    いざ打ち上げへ!

    記事を読む»

  • 【第394号】ご機嫌じゃない時

    2022-06-20 07:00  
    220pt
    まずは前回のメルマガで書いていた「もう1人の娘」の話から。

    【私は私なりに考えている】

    僕には娘はいないけど、会った瞬間「この人、まるで自分の娘みたいだ」と思うことが立て続けに起きた。

    1人は前回のメルマガで書いた、漫画家の不吉霊二さんなのだけど、もう一人は最新のディスカバリーレイジチャンネルに出てくれた「漫画家 奴裳嵐すぴかさん」なのだ。

    記事を読む»

  • 今週のブロマガについて

    2022-06-13 07:00  
    おはようございます。
    本日配信予定でしたブロマガについて、お休みとさせていただきます。
    配信再開は2022年6月20日(月)を予定しています。
    今後も『山田玲司のヤングサンデー』を、よろしくお願い致します。

    記事を読む»

  • 【第393号】2人の娘

    2022-06-06 07:00  
    220pt
    先月開催した「漫画家のグループ展」でちょっと驚くような事が起きた。
    その展示会は画材メーカーの老舗「ターナー」の企画で、作品として絵も描いている漫画家を4人集めてのもので、建物の3フロアを使った中々贅沢な企画だった。
    僕は4階の大きなフロア全部を使わせてもらったので、前回の個展よりも大きなスペースでの展示になった。
    驚いたのはその時1階のフロアを担当していた漫画家が、あの「不吉霊二さん」だったのだ。

    記事を読む»

  • 【第392号】良い落語家の見分け方

    2022-05-30 07:00  
    220pt
    5月は久世です。
    どうぞお付き合いください。
    最近またちょっと落語を聞いてます。
    この前、はじめて立川談春さんの「口演」(こうえん)に行ってきました。

    記事を読む»

  • 【第391号】マグリットと村上春樹と進撃の巨人

    2022-05-23 07:00  
    220pt
    今回「ルネ・マグリット」という超有名な画家の人生を掘っていて感じたのは「戦争体験のPTSD」だった。
    これならすべての辻褄が合う。
    第1次世界対戦を現場で体験した世代の画家は「本物の狂気」を知って「言葉を失った」のかもしれないのだ。
    いやむしろ「感情を失った」に近い気がする。

    記事を読む»

  • 【第390号】あの日の彼女

    2022-05-16 07:00  
    220pt
    【高額な絵画】
    ピカソのアトリエに行くと死ぬほど多くの絵が転がっていて、遊びに行くと「好きなやつ持っていきな」とか言ったりしてたという。
    どの時期の話か定かではないし、常にそんな感じだとは思えないので「そんな日もあった」という感じだと思うけど、僕も同じように「好きなら持っていっていいよ」なんて自分の作品をあげてしまう事はある。
    そもそも苦労して描いた漫画原稿が「特に高額な原稿料」ではなかったので「ストーリー」も「キャラの人格」も埋め込んでない「1枚絵」を高額で売るのに抵抗があるのだ。
    1部のレジェンドを除くと漫画家が描く「絵」は安い。

    記事を読む»

  • 【第389号】食べ物の話

    2022-05-09 07:00  
    220pt
    僕は昔から「やるべきこと」に突き進んで生きているのが好きなので、どうにも「食べること」に関心が薄かった。

    漫画家が締め切りに追われ、ペン入れをしながらおにぎりを食べる、みたいなのに憧れていたのもある。

    実際何回も観た手塚治虫のドキュメンタリーには、本当におにぎりを食べながら漫画を描くシーンが出てくる。

    「私は何かに夢中なので「食べ物」なんかに構っている場合ではないのだ」
    みたいなモードに酔いたいのだ。 
    ホント馬鹿だね。

    記事を読む»

  • 【第388号】『ゆらめきのパサージュ』(後編)

    2022-05-02 07:00  
    220pt
    前編からの続き。
    前編はこちら⤵️

    https://ch.nicovideo.jp/yamadareiji/blomaga/ar2094005

    先週に引き続き、繰り返しになりますがこれは俺が勝手に考えてる「ポスト・パサージュ論」です。
    曲解や思い込みが多分に含まれていますので、ベンヤミン哲学をもっとちゃんと知りたい方は原著にあたるか、もっとしっかりした学者の研究を調べてくださいね。

    それでは後編、またしても長文なのでごゆっくりどうぞ。

    記事を読む»