• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 『Pone』、ついに登場。 BSC24を開けば音で通知!DL先と機能を紹介!

    2020-09-01 00:0011
    『Pone』、ついに登場。
    BSC24開いていれば通知!DL先と機能紹介!

    どうも、
    BSC24管理者のNDです。

    皆様、大変ながらくお待たせいたしました。
    ニコ生の仕様変更で、屈辱のPone無期限凍結から
    果たしてもう何年経ったか分かりませんが・・・

    この度、新しい形でPoneが復活を果たすこととなりました!
    尚このブロマガは凄くこと細かく書かれていますので、だいぶ長文になります。
    忙しい人は、新紹介動画を見て頂くか、大きい文字だけ見て頂ければおkです。

    ---機能紹介---

    1秒でも早く、伝えたい。

    まず、基礎となる最大の魅力をお伝えいたしますと、
    BSC24の放送視聴中であれば、生放送ラグを無視して緊急地震速報の通知を、
    気象庁基準元にBSC24が独自に定めた3段階の警報度で
    音量は視聴中の放送とは別の設定可能な状態でお届けできる機能です。



    そして、ここからが新機能の紹介です。




    まず最大のポイントは・・・
    YouTubeのリスナーもPoneを使えるようになりました!
    昨今、やはりYouTubeのユーザーも多くなりましたので、
    ここは早急に叶えたいものがありましたのと、
    あの時代から「YouTubeはないんですか?」の声は数多くありました。
    (当時は超低遅延放送がなかったので、当然といえば当然でしたが・・・)

    しかし現在の超低遅延でも、やはり早くても2~3秒ラグが出る為、
    緊急地震速報は可能な限り、
    1秒でも早くお届けできる環境は現在も必要性があると判断しました。
    それで今回のPoneのリリースを以て、待望の実現に至ることができたのです!


    そして気になるそのPoneですが・・・

    Google Chromeの拡張機能として登場します。
    2020/09/03追記:
    FireFox版の拡張機能にも登場しました!

    これまでと違うのは、"DLして初めて使うことができる"ようになります。
    初見は特にこの点だけご注意ください。一見さんには積極的にこの機能を紹介します。

    というのも、
    ニコニコのサブ画面再生は使えなく(厳密には使えるが以前のような速さに優れていない)
    なっているので、代替として動かす手段を長らく考えていました。
    そこで拡張機能であれば実現可ということで、
    最終的に決まったのが、Chromeの拡張機能になりました。

    皆さんには少しお手数をおかけしますが、
    chromeの拡張機能から「Pone by BSC24」のダウンロードをお願いいたします。

    Poneは今まで音量調節のタイミングが23時前後のオープニング限定でしたが、
    今回のPoneはいつでも、chromeの拡張機能が動く限り、
    いつでも、どんな時も、音量調整ができるようになります!

    しかも今回、音量は予報1と予報2、そして警報の
    3段階を全て個別に大きさを変えることができます!
    なんて画期的・・・。
    もちろん今回も放送の音量とは別に設定できますので、
    放送の音を普段完全ミュートにしてこれだけつけておく――

    なんてこともできるようになります。
    就寝時は放送を消音や小さくするなどしておけば、
    第一放送利用の幅も増えるかもしれません。(も、もちろん第二放送もですよ!)

    そして、予報1、予報2と言う言葉でPone知っている人は、おお!と来る人もいますが、
    今回もPoneの機能を継承していますので、今回も
    BSC24が定めた「3段階のレベル」でお届けします。

    予報1は、最大震度3以上と予想される緊急地震速報の予報
    予報2は、最大震度5弱以上と予想される緊急地震速報の予報
    警報は、最大震度5弱以上と予想される緊急地震速報の警報を対象にしています。

    予報と警報の違いは気象庁と同じですが説明すると、
    簡単に言えばNHKや携帯の緊急速報メール(エリアメール)などで通知が来る奴が警報、
    それ以外のアプリや高度利用者向けだけ通知されるものが予報です。

    尚、予報1に満たない場合は鳴動さえしませんので、
    「いちいち震度1・2で放送から煩わしい音鳴らさなくても・・・」
    と思っている方にピッタリです。

    そして「予報2」というのは、警報よりワンテンポ早い通知を可能とした機能になります。
    この予報2の典型例は、例えば東京湾M9.1予報の時が該当します。
    この地震は空振りに終わりましたが、
    実際本当にM7クラスのが起きる時も最初は「精度が低い」ことがあり、
    警報がすぐに出ないこともあります。
    予報1と予報2で音量が変えられるので、
    速報性重視だが「普段とは違う危険な可能性がある予報」の音を大きく設定することで、
    素早く異変に察知できる―― と言うことが可能になります。

    尚、当チャンネル及び当放送に沿った機能となりますので、
    Poneは当放送を開いている時に機能します。
    YouTube・ニコ生、どちらでも結構です。両方ついていてもOKです。
    もちろん、第一放送・第二放送、臨時に開かれる時の第三放送、どれでも機能いたします。
    1窓さえ開いていれば機能しますし、極端な話、最大6窓同時視聴状態でも動きます。

    ですが公式HP、公式チャット、他の生放送を開いている、
    (第3放送・ニコ生のみ)終了した番組のURL・
    YouTubeのチャットポップアップ窓では機能しません。

    まず、ここは二番目に注意して下さい。

    三番目に注意するのは、
    Google Chromeブラウザ または FireFoxブラウザをお使いの上、
    拡張機能をご利用ください。

    IEでは動きません。(Edgeは79以降でしたら、動作します。)

    状況次第では今後、対応できるブラウザが増えるかもしれませんのでこうご期待です。


    そして一番に注意すべきところは、
    動作環境は基本パソコンです。
    大変申し訳ありませんが、スマホは既に多彩なスマホアプリが普及していますから
    そちらと併用してお使いいただければなと存じます。
    通知が下手に被ったりするとOSが重くなりますから、
    現状は無い方が良いだろうという結論に至りました。
    スマホを主に使っている方には、期待に沿えず申し訳ありません・・・。

    9.13追記:
    Pone拡張アプリは、原則当チャンネルが定める使用方法に基づいてお使い下さい。

    Androidで挙動できるお声を頂いていますが、
    その挙動に使えるアプリが「kiwi browser」という名前であるそうですが、
    このアプリはcompoさん作でもBSC24発のものでもありません。
    偶然、kiwiの名前一致と言う面で勘違いされる方もいそうなのでこれだけ書いておきますw

    ちなみに、
    他のソフト・アプリを利用したPoneの挙動に関しましては、
    申し訳ありませんが、現在動作の保証外となります。
    今後アップデートや修正・方針の変更等により、挙動不能になっても責任が負えませんので
    ご留意の上、使用をお願いいたします。

    もちろんですが、ソフトを改ざん・改変しての使用、再配布等は当然禁止です。
    再配布は正規アプリ含みます。BSC24が定める以外での配布は全部禁止です。
    「使用方法と言っても音量調節ぐらいやん」って思って頂けた方は、それで大丈夫です。
    特に加工物再配布とか発覚した場合、著作権侵害問題に発展するなど、
    非常に面倒なことになりかねません。
    善意でやっているだけに、最悪配信停止や配布中止を招く事態だって考えられます。
    トラブルを避ける為だけでなく、
    お互い気持ちよく使えるようにする為にも、順守をお願いいたします。
    追記 -終-

    ---導入の流れ---

    拡張機能で、生放送利用の幅が広がる。


    それでは、一通りの機能紹介をしたところで、
    導入の流れを紹介いたします。

    まず、下記をクリックし、拡張機能をダウンロードしてください。

    chrome版 即時警報システム Pone by BSC24

    FireFox版 即時警報システム Pone by BSC24



    拡張機能がDLされ、新たに入ったことが確認されたら
    色々許可を求められますが、全て許可してください。
    (個人情報抜き取るとか一切しませんので安心して下さい。開いているページを読み取るだけです)

    次に音量調節をインストール後設定します。後から設定することも可能ですので
    面倒な方は初期設定でそのまま保存してご使用ください。
    ※初期設定時は3つとも全て100%になっています。

    そして、当放送に接続してください。接続していない間は「OFF」になっていますが、
    YouTubeかニコ生の第一or第二放送のページを開くことで、
    Y1とかN1とかが表示されるようになります。N1・N2・Y1・Y2などが表示されていれば、
    受信待機の状態になりますので、基本設定をせずともまずはこれで完了です。

    尚、「INIT」は、接続中みたいなものですので少し待てばすぐ動きます。
    その際に通知が来ますが音は出ません。
    尚、接続が不安定だと何度も出ることがあるのでご注意ください。

    ---設定---

    音量調節で、自分好みの視聴スタイルへ。

    アイコンを左クリックすると当放送のタブに合わせることができます。
    右クリックすると、オプションを選べるのでそこから音量調節などが出来ます。
    ※効果音は固定です。予報1・2は同じSEで、警報は赤テロSEになります。
    一度閉じた後、拡張機能の設定画面になりますがやや下側にある
    「拡張機能のオプション」で再度音量調整画面が開きます。

    尚、×になっている時はhttps://www.bousaishare.jp/live/ に飛びますので、
    そちらから各URLをご参照の上、放送ページに移動してください。
    特にニコニコ生放送はクリックした後、必ず放送ページまで飛んでください。
    チャンネルトップ画面ではまだ有効になりません!

    これだけで、基本的に拡張機能の管理はOKです。
    シークレットモードとかエラー報告はお好みでおkです。(負荷が気になるならOFF推奨?)

    但し、一つ注意点があって
    Windows10利用者は、自動集中モードをONにしていると、
    全画面表示の際に音も通知も来なくなってしまいますので、利用の際はOFFにしてください。

    ---地震時の動作---

    仕組みを知って、悩まず使う。


    機能紹介と若干被りますが、基本的な導入後の動作を改めて書いておきますと、
    まず、地震がなければ何もありません。ひたすら待機しています。

    地震が起きた時、
    まず警報か予報か判定され、
    次に震度5弱以上か、震度3以上か、それ以外かを判定します。
    警報であれば「警報」が、予報の5弱以上なら「予報2」が、
    予報の3以上なら「予報1」が通知・鳴動します。(優先度は警報>予報2>予報1)
    2以下・予測震度不明の場合は何も通知・鳴動されません。

    更新報・最終報受信時も判定は続けられ、
    途中で3以上・5弱以上・警報の基準をそれぞれ新たに満たした場合、そのときも鳴動します。
    但し優先度高い鳴動・通知後は、以降それ以下の優先度の鳴動・通知はされず
    一度鳴動した通知は2回使用されません
    ※予報1と予報2の"SE"そのものは同じ例の音ですが、設定が違う為区別されます。

    例①:「第1報で2予想、第2報で3予想、第3報予報の5弱予想、第4報以降警報のケース」
    第2報・第3報・第4報でそれぞれ1回ずつ、計3回鳴動・通知します。

    例②:「第1報予報の5弱予想、第2報で4予想、第3報で予報の5弱、第4報以降警報のケース」
    第1報で「予報2」、第4報の「警報」の計2回鳴動・通知します。
     第2報は「予報1」基準ですが、既に「予報2」が鳴動・通知した為、鳴動・通知しません。
     第3報は鳴動・通知が2回目になるので、「予報2」は再度鳴動・通知しません。

    例③:「第1報予報の5弱予想、第2報で予報の2予想、第3報~最終報が予報3予想のケース」
    第1報で「予報2」が1回鳴動・通知します。
     第3報以降は「予報1」基準ですが、既に「予報2」が鳴動・通知した為、鳴動・通知しません。

    例④:「第1報が予想震度不明の予報、最終報で2予想止まり」
    →鳴動・通知はされません。

    ちなみにですが、2020年8月現在で気象庁の定義では、
    一度警報が出たらその後下方修正されても、更新報は全て「警報」です。
    (極端ですが、4→5弱(警報)→4→4→2とかになっても最大震度2予想は警報扱い)

    とまぁ、こんな感じですが文章で書くとどうしても複雑になってしまいます。
    ほとんどの場合は「予報1」か「警報」だけでしか鳴動しませんので、
    あとは使って覚えれば大体分かるかなと思います。




    さて、最後に想定されそうな質問なのですが、
    地震発生時の様子などを投稿している人は、
    Poneの音が入ること自体は別に制限がありません。
    但し機能を使っている場合は、当放送のPoneを利用していることを明記したうえで、
    ニコニコチャンネルトップかYoutubeチャンネルのリンクを
    記載してもらえると嬉しいです。

    以上で大体の説明は終わりです。
    皆さんがこのPoneと当放送を最大限活用できますことを、願っています。


    そして、BSC24は最初の放送開始から本日で6周年を迎えました。
    前身の前身である2010年頃からのニコ生の一個人の生放送から伝承され続ければ、
    そろそろ10年を迎えようとしています。自分自身も地震関連放送に携わって9年を超え、
    今や管理者仲間と共にニコ生では25000人、
    YouTubeではその倍以上のフォロワーに支えられるまでになりました。
    本当に光栄です。最近では伸び悩み始めてきていますが、
    防災の日・防災週間であるこの時にこそ当放送だけじゃなく、
    「防災」そのものに関心を持って頂ければと存じます。

    今後とも、BSC24をどうぞよろしくお願いいたします!


    あ、PoneのDLはこちらからどうぞ。
    chrome版 即時警報システム Pone by BSC24

    FireFox版 即時警報システム Pone by BSC24

    さあ防災を始めよう、続けよう。
  • 【臨時】新型コロナウイルスのコメント基準について

    2020-08-08 22:001
    どうも、
    管理者のNDです。

    この度は、再三ご意見を頂いていた
    「新型コロナ感染者数の報告コメント基準が分からない、いいのか悪いのか」
    という問い合わせが多くなったので、ここで臨時的に回答しようと思います。

    尚、先にお伝えすると、当ブロマガ公開後に
    新しい基準が別途つくられた場合は、そちらを最新の基準として改定することにします。
    その際はなるべくこの記事でも目安を改定したものに反映することを目指しますが、
    反映されていない場合はご容赦ください。

    ここでのコメント基準は、新型コロナウイルス関連のコメントに限りますので
    地震や風水害などの基準は別途現行の基準ページが放送内説明文から飛べますので
    そちらをご参照ください。

    最初に簡易的にまとめさせていただきますと、こんな感じです。
    ●情報ソースはNHKやNewsDigest・テレビの速報など、管理者が主に扱っているもの
     (テレ朝news速報なども扱っているが、それは次点程度。Twitter系は必ず添えること)
    ●提供する情報は、本来速報レベルのものが管理者からコメントない状態でする程度で十分
     但し、ローカル(地元)情報についてはこの限りではない。
    ●情報提供の優先度は地震や風水害などよりは低いので、他の話題がある場合は提供を控える
    ●自然な流れで情報が混じるのは大いにOK。それがむしろ当放送の目指す理想的な話題
     
    こんな所です。情報の提供については、各自他の視聴者が不愉快にならないよう、
    バランスよく行って頂ければと思います。

    以降は、詳しい基準となります。
    ある程度ジャンルごとに区分けしていますので是非ご参考ください。

    【情報ソースについて】
    早速ですがまず、情報元のソースについてです。
    最初に禁止事項を言うと、
    ソースがないどころか、明らかなデマや故意な嘘コメは、
    冗談であろうと一発でコメント規制処分になります。まぁ流石に当たり前です。

    二つ目に、明らかなデマ・ネタとなっているソースも
    場が荒れますし、人によっては本気にしてしまう為、禁止です。
    一発を含むコメント規制処分を受けます。
    (例:インムド●ニュース ×構新聞 アンサ〇クロペデ。アなどの、"ネタ"となっているサイト全般)
    冗談が通じない人もいる生放送なだけに、そこは守って頂きますようにお願いします。

    三つ目に、
    TwitterなどのSNSが情報源の場合、それ自体は構いませんが
    提供の仕方次第でかなり左右されるものになりますから慎重に扱うか、お控えください。
    まず、速報重視に横流しで書くようなのはご遠慮ください。
    仮にそれが公式のものであったとしても、
    場の混乱を防ぐ為に、確認が取れない段階で書き込むことは、
    視聴者の皆さんからは基本控えて頂きますようにお願いします。
    また、信頼できるニュースサイトのツイートで書き込む場合、
    真実なのかどうか視聴者同士で質問があがるでしょうから、
    そういうのに答えられるようにしてください。
    尚、曖昧な情報を書き捨てだけする行為は次回以降マークすることがあります。
    頻繁に繰り返す場合はそのユーザー名指しで以降の情報提供をお断りすることもあります。
    通常、遠回しな指摘をこちらからしますが、
    それ関連の注意を名指しで受けた段階で、提供することはこれ以上やめた方が良いです。
    それでも似たような行為が続く場合、
    比較的軽微な違反でも容赦なくNGになる可能性はあります。

    四つ目に、
    Yahoo!ニュースなど、信頼できる情報ソース元の情報は基本的に流してもらって可能です。
    テレ朝ニュース・日テレニュースなどは、民放からの情報もおkです。
    ローカル番組からの速報など、一部しか手に入れられない情報ソースの場合は、
    その明記をお願いします。

    五つ目に、推奨するソースは当放送では、
    NHK全般(テレビのNHKニュース速報、NHK NEWS WEBなど)、
    新型コロナウイルスの情報をかなり最前線でお伝えしているNews Digestなどとします。
    速報性が各サイト・報道機関によって違いますので、
    常連の方でしたらここだけに絞ってもらえるとむしろありがたいです。
    但し、生放送の会見などに関しては例外的に積極的には認めていません。
    基本的に管理者にお任せするようにしてください。
    上記の公式報道機関が出てからでしたら構いません。

    最後に、ソースを明記していない形で情報を出すコメントについてですが、
    努力義務ぐらいであって、無理に必ず載せないと全部デマ認定みたいなことはしません。
    時々「ソース提示しろ」と突っ込んでくる人がいますが、こちらで判断をいたしますので
    無暗に指摘して頂かなくて結構です。むしろ視聴者が注意しだすと、かえって荒れます。

    但し、衝撃的なニュース速報、例えば一日100~200人で推移していたのが
    いきなり1000人になったとかになるような、いわゆる「スクープ」クラスの情報に関しては、
    確実に明記をお願いしたいです。
    管理者が聞き出すような場合は、ソース提示必須クラスの情報ということになりますので、
    そこはしっかり情報元を書いてください。
    何も提示せず、その後の質問に答えず途切れた場合、
    その情報が仮に真実でも、あなた自身の印象は悪くなります。

    【提供情報の内容について】
    さて、次に情報の内容によるものですが、
    ここまで散々書いておいてあれですが、基本的に視聴者が積極的に提供していいラインは、
    「ニュース速報になるレベル」の物ぐらいです。
    視聴者なのですから、無理して全国的なニュースを皆さんから提供する必要はありません。
    Twitterなどに行けばいくらでもまとめ系はありますし、余所の方が圧倒的に通知は早いです。
    但し、禁止はしていません。ローカルな情報であればむしろ助かりますので、
    お住まいの地域とかでしたら、積極的に提供しても構いません。

    それ以外については、過剰な情報提供は好感度低下が慢性的に蓄積される可能性があります。
    これは管理者からではなく、視聴者から見ての視点です。嫉妬を招いたり、
    目障りに感じる方も当放送にはいらっしゃいますから、節度ある情報の提供をお願いします。
    少なくとも、管理者以上に情報提供していたらやりすぎです。
    ニコ生ではコメント履歴を見れるコメビュ、NCVなどがありますから
    自分が無自覚にやりすぎていないか確かめるなら、コメビュソフトを使うのがベストです。

    最後に禁止となる内容ですが、
    新型コロナウイルス関連というより政治的話題や
    特定の人が主になるようなニュースの提供は、基本避けてください。
    例えば幹部や芸人が宴会に行ってたから陽性でした
    とかそういうのは正直言ってしまうと不要です。
    流石に例外的に志村けんのような国民的○○なレベルであれば容認しますが、
    滅多な事例では基本許可しません。特に人気アイドルグループなどは
    アンチも多いので国民的でもあまりコメントしない方がいいかもです。

    クラスターも一件一件書いていては大変な量になってしまいますので、
    ご自身の地元以外のコメントはあまり書かなくてよいです。
    但し、かなり大規模となる概ね100人以上の感染者が出るような、
    むしろ周知を必要とするレベルのものになる場合は、構いません。

    コロナ感染による休業・廃業・閉鎖などの情報も、
    駅・空港や公共施設などはまだいいですが、どこか名も知れぬパン屋さんとか、
    名が知れていても地元以外無関係な大手ファミレスなどは、基本提供しなくてよいです。
    新型コロナによる試合中止などの情報はしても構いませんがメジャーなものに限ります。
    ※サッカーはJ2以下、プロ野球なら二軍以下の試合等の情報は不要。相撲・高校野球、五輪・日本代表戦などはOK。
    ※原則国内話題に限らせて頂きます。一世一代の世界的な試合とかなら考えますが・・・

    尚、あなたの地元に携わるものであればこれに限りません。
    この辺は情報の出すタイミングを考えて行って頂ければと思います。

    そして、多くの意見を頂いた「新たに●人の感染確認」に関してですが、
    これもさっきと同様の内容で、「ニュース速報になるレベル」のもの以外は
    積極的に提供する必要はありません。それ以外は自分の地元情報だけ提供すればおkです。
    むしろ逆に視聴者が出しゃばってあまり細かく情報を提供すると悪い印象を持たれます。

    新型コロナによる死亡者の情報・新規感染者数に関しては、
    顕著な数字以外はお住まいの地域以外は不要と言うことで統一いたします。
    ※地域不明な人は地域名を予めコメントに残して頂きますようお願いします。
     責任のカケラもないコメントや面白半分な書き込みは、地域不明の人が多い為、
     そのままでいるのは元々印象が良くありません。

    その他、累計感染者数も大台になる時以外はほぼ必要ないです。
    細かく情報が欲しいのであればNewsDigestをご覧ください。
    新規感染者数についても、わざわざ提供をする必要性はありません。

    ただ、雑談に交じる場合はおkです。ちょっとこの辺が難しいのですが、
    自然な流れで話題が出てくるのがベストです。

    例えばこんな感じです↓
    「今日、地元が一日で最多の感染者数が出て不安です。」
    「そうですね・・私の住んでいる○○は現時点で10人ですが、こっちも増加傾向で心配です」
    「俺の住んでいる所で今日集団感染が起きた。明日から市内の学校全部休みになった」
    「え、どこですか・・・?」
    「▼▼市だけれど、どうも給食作っている工場で起きたらしい」
    「ええ・・・」「それは心配ですね・・・拡大しないことを祈ります」
    ・・・みたいに、情報を交えてあなたの考えや感情が入っているのが一番自然でかつ、
    有益な情報を提供できるかなと思います。

    逆にキツイ言い方で言うと、
    単に情報流し目的でしかないコメントばかりでは、不快認定されちゃうよということです。
    だから、「提供なら管理者だけでいいんじゃないの?」
    といったコメントが出始めてしまいますから
    ただ情報を流す目的でコメント欄を使うなら、ロムっていてください。
    要は折角得た情報をコメントに交える―― その方が遥かに不快に思う方が減ります。

    【情報提供のタイミングについて】
    情報のタイミングに関しましては、
    まず、新型コロナウイルスの情報は、
    地震・風水害・異常高温などより優先度の低い情報になります。
    例えば、地震中に新型コロナの情報は基本的に不要です(ニュース速報クラスのものは可)。
    熱中症の情報や雑談中に割って入るのも、あまりいい印象は持ちませんので、
    その辺はその場の空気を読んでコメントしてください。
    ある意味これが守られないと、慢性的に視聴者などから不快に思われ、
    規制されるより苦しいみたいな感じになってしまいますよ。
    頻繁に割り込むなど、マナーが悪いユーザーに関しては、あまりに続くようですと
    突然の発言規制になります。警告がこちらもし辛い内容になる為、ご容赦ください。

    また、一度コメント内で出た情報を数分以内に流すのはお控えください。
    画面のコメント一覧にコメントが残るような時間のたってない状態で
    平然と同じ情報を被らせるのは、流石にマナー違反です。
    但し、運コメのできる周知力の強い管理者は、既存の情報を引用して
    運コメに反映させることはありますので、ここは管理者という立場を使わせてください。

    尚、新型コロナウイルスのまとめ情報を提供するのは不要です。
    一度お問い合わせを頂いたことがありましたが、管理者が行うだけに留めさせてください。

    それと、情報が集中するのは現状感染者数の情報が出てくる夕方、
    1日の情報がまとまってくるのが21時過ぎぐらいですので、
    必然的にこの辺で話題が出やすいと思います。
    その辺で地震がない状態なら、
    新型コロナウイルスの話題が出る分には全然おkだと思います。


    具体的な基準の説明については以上となります。




    ちなみに、感染予防の雑談や、感染拡大による日常の不安に対する話題などは、
    いつでも大丈夫ですが、あまりに踏み込んだ内容はお控えください。
    質問されて答えるのはまだいいですが、
    何も知らない一般の人でも通じる程度の話題・回答にとどめることを推奨します。
    医学・薬学・理数系のインテリ様が専門用語使いまくるような、
    研究的・専門的な放送ではありませんから何も知識がない人が、
    ある程度の所まで学んだり情報を共有できる場所と思って頂ければ幸いです。


    新型コロナウイルス関連の話題に関するコメント基準については、
    とりあえずは以上となります。中には、長らくお問い合わせフォームから
    回答・返答をできずにいた人もいました。
    こちらに関しては返答が遅くなったことをお詫び申し上げます。


    ルールとマナーを守って、皆さんでより良いチャンネルを作れていければと思います。
    今後とも当放送及び当チャンネルを是非ご活用ください。
  • 2020年春実施のアンケートの結果について

    2020-06-15 23:00
    どうも、
    管理者のNDです。

    久しぶりのブロマガ+久しぶりのアンケートになりましたが、
    こちらに今回実施して頂きました結果を報告させて頂きます。

    同時に今後の方針につきましても、こちらである程度公表できればと思います。


    まず、今回の回答数は、全部で687人に回答を頂きました。
    皆様、ご協力本当にありがとうございます。

    回答者の居住者分布はこのようになりました。

    1b0fa966108aa1680fa2ad82ad270579c3633e95

    都道府県別の回答です。
    人口比と比べると北海道・関東の割合が多く、中国・四国・九州の割合が低い傾向が見られました。
    東北・中部・近畿は相応程度です。

    当然と言えば当然の結果ですが、地震が多い地域にも関わらず東北の割合は少し少なかったのは
    意外でした。やはり高齢化も多少関わっているのかもしれません。

    続いて、YouTubeとニコニコの利用者分布です。
    b41802d00657f53ea7676a841335f0e5a0869a48

    結果はこのようになりました。約6割がやはりYouTube一筋という方が多かったようです。
    以前よりもニコニコ生放送を利用する方が少なくなっている印象がありますが、
    現在はほとんど同じ環境下で利用することがある程度可能です。
    利用者のニーズ予想通りの結果にはなりました。
    今後はYouTubeもコテハンに色が付けられる予定なので
    棒読みちゃんの有無と低速モード制限が、明確な違いになるかなと思います。

    今後とも、BSC24はニコニコ生放送を拠点としてお送りいたしますので、
    是非BSC24ご利用の方はニコニコ生放送もご利用いただけると嬉しいです。

    11799b3b3524efdc211db002d9ec2bf1fc8db39d

    続いて、第一放送と第二放送の差ですが、思った以上に圧倒的な第一放送ニーズとなりました。
    9割以上の方に第一放送をご利用頂けて嬉しい限りですが、我々も第二放送を結構放置していた面が
    ありました。コロナの件で時間が空いた管理者も多いせいか
    配信者が増えていくかもしれません。"読み上げなしの第二放送"以外に
    不自由な面がないよう、今後も努めてまいります。目標としては次にする時は
    もう少し第二の比率も上がっていければと思います。

    続いて、視聴媒体の結果です。
    65c7046ccd8f529dcfd71cd05ed18ca27776d970

    ニコ生アンケートの時はPC利用者が多かったのですが、こうして調べてみると
    思った以上にパソコンが半分以下という結果になりました。やはりこのご時世増えてかつ
    便利になっていくスマートフォンの利用者は多かったです。P2P地震情報や強震モニタの話題も
    最近はスマホでDLするには~ という質問も多くなりました。

    ちなみにニコ生アンケートの結果では、
    PCが79.1%、スマホ12.7%、タブレット6.3%、ガラケー1.3%、その他0.5%です。


    さて、そろそろ本題です。

    284932669e164af5219015a531a824217e1765cb

    多数決の結果では、やはり緩めの場を設ける放送が多いという結果になりましたが、
    情報共有のみに特化してもらいたい人も少なくはありません。
    以前にも、「真っ二つに意見が割れるのは一番管理者にとって辛い決断をする時」と言いましたが、
    現在はYouTubeにも似た放送が増えているせいで、この割合がある意味では大衆意見では、
    半々な可能性が高いと思います。今後、この結果からどのように決めていくか、
    現時点ではまだ決まっていません。結果だけ見れば多数派は緩めの場を設けてほしいという
    意見が多い以上は、現状やや緩めよりにもっていこうかなとは思います。

    ニコ生でのアンケート時は、
    情報共有特化  41.8%
    緩めの場もある 58.2%
    となっています。比率は若干情報共有にすべきという意見が多かったように見えます。

    b4a504547ccc5a315b5c57e496c558df4860d36a
    2471298cdfd8c0ce1f2d80710c03e694d375ee53

    この結果は、予想通りでしたが、趣旨としては凄く微妙な結果になりました。
    元来BSC24では地震情報の提供を必須としておらず、速報性にこだわることもない
    管理者間も緩いものでした。しかし、視聴者でこれだけ多くの人が情報提供の速さを求められると、
    やはりプレッシャーはかかるかもしれません。今後も精度重視かつスピードにも配慮できる
    体制を目指そうとは思います。

    知識の豊富さに高い割合が保てたのは嬉しい結果でした。今後も存分に知識を皆さんに
    ご提供できればと思います。放送だけでなく、もしかしたらまたブロマガなどの媒体も
    活用するかもしれません。ただし、初見の人が基礎の知識を持っていけるようになれる放送、
    つまり初心忘るるべからずな形でやっていければと思います。
    現地情報の提供も引き続き、皆さんにはお願いする予定です。
    荒らし対応や放送トラブルの対応には、あまり多くは求めていない点に少し驚きましたが
    引き続き、素早い対応がとれるように努めていきます。

    ニコ生アンケートでは"一番魅力的なもの"のみ実施し、次のような結果でした。
    情報の速さ   50.7%
    荒らし対応速さ   5.3%
    情報・知識豊富   25.3%
    現地情報等豊富 18.7%
    という結果になり、今回のアンケートとはだいぶ異なる結果となりました。
    アンケートに参加していない主にライトユーザーでは情報の速さ以外に重視する面がある点も
    見て行こうと思います。


    607ef685b25797cba3240fc632dbe63c6d5277f4

    この結果も予想通りではありましたが、やはり幅広く使っている方がいらっしゃるという認識で
    今後も思って頂けると嬉しいです。現状維持でも問題はなさそうですので、
    双方がご活用いただける放送を今後とも目指していきます。

    ニコ生アンケートでは、
    就寝中込24時間 39.5%
    在宅中はずっと  35.2%
    不安に感じた時  6.8%
    様子見程度    16.0%
    地震来た時のみ  2.5%
    とある程度異なる結果になっていますが、これは当然様子見の人があの場に居合わせている可能性が
    低かった為なので、本当の視聴者層はこれだけいると思ってくれたら嬉しいです。
    おそらくですが、地震が来た時だけここに来られる人は更に高い比率があると思います。


    15bed1b5297b1e8f9f10b9a3fdcf3bb171e5014d

    緩い放送を望むアンケートと一緒に敢えて取りましたが、こちらの方が若干割合は高くなりました。
    それでもほぼ3分の1は基本静かな放送が良いと考える方がいるようです。
    双方がうまく共存できる環境に至るには非常に難しいですから、ここは視聴者の皆さんにも
    互いに協力と妥協をお願いするしかなさそうです。

    ただし、それは「そろそろ雑談やめましょう」とか視聴者同士がいうことではありません。
    本当にこのブロマガを見てまで当チャンネルを応援して下さる方であるならば、
    自然に静かにできる空気を作り、時に適度な雑談を容認できる環境を作って頂ければと思います。

    ニコニコ生放送中でのアンケートでは、
    雑談が頻繁にある放送 61.1%
    静かに監視する放送  38.9%
    とこちらは4割近い方がいらっしゃったので、
    時々来る程度のライト層は多くが静かな放送を求めているとも考えられます。


    5a04418c54acfccd3e0d2c77cce0cea3178383ed

    さて、本題の中でも中心的な所がこのアンケートになります。ニコニコ生放送では必要か不要かで
    アンケートしましたが、今回は4択で回答を皆さんにお願いしました。

    全部で14問ありましたが、視聴者が必要としているベスト3が、
    ミサイル発射情報 大規模停電情報 パンデミックとなりました。

    逆に話題にしないでもらいたいと強く思うものワースト3は、
    視聴者の離席報告、視聴者同士の注意、配信者の私情等となりました。

    全体としてはいずれも容認する傾向が強かったようですが、「可能」を中立にしてみると、
    視聴者の離席報告については禁止してほしいとする意見が一定数見られました。
    この結果につきましては、今後は禁止にする方針で進めて行こうかなと思います。

    リスナー同士の注意もあってもいいという人もいますが、2割強は嫌がる人もいるようです。
    否定的な内容を答える人は元々アンケートを答える可能性が低いこと、
    そしてニコニコ生放送のアンケートでは、8割以上が「不要」と答えたことから、
    ライトユーザーにはもっと多くの人が嫌がっているのではないかと思います。

    結論としては、現状を保つのは難しいと考え、改善に乗り出す予定でいます。

    ニコ生ではこれらのアンケを2択で、必要か不要で決めていました。
    以下は必要のみの比率を提示します。一部は質問を統一しているものもあります。

    パンデミック関連  75.0%
    動物鉄道事故・襲撃 36.8%
    PM2.5       53.4%
    虫害・蝗害     39.5%
    山火事事案     53.8%
    大規模停電     82.8%
    ミサイル情報    79.2%
    防災超える専門知識 35.7%
    地域の話題     47.5%
    生主の私情     49.3%
    リスナー同士の注意 46.8%
    リスナーの離席報告 11.6%

    こちらでは、大規模停電・ミサイル・パンデミックとベスト3は同じでしたが、
    やっぱり大規模停電情報を知りたがる人が想像以上に多いようです。
    架線トラブルなどじゃなくても、これから夏のシーズンになるので熱中症関連として
    この話題は取り入れを視野に考えます。

    逆にこちらも離席報告は圧倒的に不支持でした。
    しかし生放送中では注意・案内しあうのは比較的容認傾向です。
    また、動物事故・襲撃関連も容認は少ない傾向にありました。


    0f59427e562b93eb0682aaa0fc8089a2a60d8028

    その他は強い参考意見として、選択肢にあった4つの項目を見ると、
    コメントが多い人よりは、初見・経験者問わず概要欄見ずに質問してくる人の方が
    不快に感じる方が多いようです。初見はまだしも、比較的慣れてきた人が
    振動レベルなどの説明を求めたりするのは我々も結構難儀します。

    100の質問集にCtrl+Fで振動レベルと検索すれば必ず出てくるので、
    そちらを見るようにしてください。

    そして、大多数ではないですが、
    ある程度はコメントが元から多い人や、リスナー同士で案内や注意を行う自治行為も
    思った以上に不快に思われる方が多くいることがわかりました。
    こちらについても、あまりしない方が良いのではないかと思います。

    ちなみに不満がなければ無回答を選ぶこともできたのですが、周知し損ねたので参考程度にします。

    ニコ生アンケートでは、視聴者層の不満点を選ぶものとして、以下のようになりました。
    全て素晴らしい 38.9%
    自治行為      9.7%
    話の脱線行為    7.6%
    概要欄見ない  35.1%
    コメント多い    8.6%

    アクティブな中での回答だと、話の脱線を気にする人は少なかったのですが、
    普段ロム勢と言われるユーザー間では、やはり気になっている人が多いということになりそうです。



    ecedc9633bcadfecc4294ac6a99b138b4a223d6f

    この設問では、曖昧よりも明確に区分した方がいいという意見が多くなりました。
    はっきりと示してほしいという人もいたあたり、
    現状維持よりもしっかり区分けする必要がありそうです。

    この辺は管理者の負担の兼ね合いも考えながらにはなりますが、
    現状よりも明確にするように努めていく予定です。

    これまでの「放送コメント基準」も改正し、区分もさらに細分化ができればとは思いますが、
    例外も多々あると思いますので、完全な明確にするのは難しいことと
    お時間を要することをご理解ください。

    ニコ生のアンケートでは、選択肢は二択でしたがこうなりました。
    もっと明確に区別するべき 53.6%
    明確な区分はなくてもいい 46.4%

    生放送中では接戦な形でしたが、詳しいアンケートでは、
    もっと明確にした方がいい意見が優勢になっている点にも注目です。


    1828c6c2f91188e9d1cddfdd258ae83cc3951046
    ↑NGユーザーにするまでの基準

    ↓管理者が名指しで警告や話題止めなどの対応をするまでのスピード基準
    bf5730b066992c92d5dff889a2736afc05bc4175

    これに関してはほとんどの人が適切と言う意見を頂きました。
    僅かにNGにするまでの速さが遅いかもという厳しい意見もありますので、
    現状維持に近いながらも、状況によって素早く対応できるように努めていきます。

    ニコ生のアンケート結果は1問にまとめていましたがこのような結果になりました。
    ※早い方が評価するという形なので、"丁度良い以上と"考えて頂けると比較しやすいかなと思います。

    ・対応が早い・指摘も早い 79.6% 
    ・対応が早いが指摘は遅い   7.3%
    ・対応は遅いが指摘は早い   9.9%
    ・対応が遅い・指摘も遅い   3.1%

    こうしてみると、どちらの結果も「早く規制しておけ」という意見が多かったことが伺えました。

    アンケートの結果はこれで以上になります。
    回答して下さった皆様、本当にありがとうございました。

    尚、6~7月中に放送内コメント基準を刷新する予定でいます。
    更なる明確な基準分けや、良いとだめの話題をしっかり区別する見込みです。
    決まりましたら、また改めてブロマガで変更点や新基準ルールの詳細を紹介いたします。

    今後ともBSC24を是非よろしくお願いいたします。



    解析:ND 図・グラフ作成:SC