• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

初老以上の世代にはびこる「反権力」という名の幻想。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

初老以上の世代にはびこる「反権力」という名の幻想。

2019-04-22 11:44
     「批判といじめ」という記事を読みました。

    http://famo-seca.club/politics/criticism-and-bullying/

     政府批判をしているつもりが、福島県に対する「いじめ」になっているという人がいる、という内容です。ほんとうにそうだな、と深く納得します。

     福島県における食べ物の安全性はすでに統計的、科学的に立証されているにもかかわらず、いまだそれを信じようとしない人が大勢いる。

     まあ、「疑わしきは避ける」のは人間の心理ですからしかたがないといえばそうかもしれませんが、強い信念をもって福島産の食べ物を避けようとする人がいることは気になります。

     いったいその人たちの信念は何処からやって来ているのでしょうか? おそらくそのひとつが政府批判であることはたしかなのでしょう。安倍政権の実際の功罪はともかく、とにかく政権を批判しておけばいいと考える人がいることは
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。