• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【TPPは青空文庫を守れるか】MIAUメールマガジン「ネットの羅針盤」 Vol.3

    2013-09-29 09:46  
    330pt
    ■TPP-ブルネイラウンドはどう進んだか / 小寺信良(MIAU代表理事)


    9月9日、内閣官房TPP政府対策本部主催で、8月末にブルネイで行なわれた第19回TPP交渉会合、通称ブルネイラウンドの結果についての報告会が開かれた。MIAUも関係団体として、以前から呼ばれている。前回と同じく、説明は内閣官房TPP政府対策本部内閣審議官の渋谷和久氏が行なった。

    日本は前回のマレーシアラウンドの途中から参加したわけだが、今回は会合の最初から参加できる初めての会合となる。交渉会合自体は8月24日から30日だが、その前、22日から23日にかけて、TPP閣僚会合が開催された。いくつかの関係団体はこれに同行し、非公式に現地で各国同業団体と情報交換なども行なったようだ。

    記事を読む»