• このエントリーをはてなブックマークに追加
キマイラ鬼骨変 1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

キマイラ鬼骨変 1

2013-06-05 00:00
  • 26
『キマイラ』の世界
 おのれの内に幻獣・キマイラを秘めた少年、大鳳吼(おおとり こう)と久鬼麗一(くき れいいち)が主人公。大鳳の拳法の師である玄道師の真壁雲斎(まかべ うんさい)は彼らの身を案じ、キマイラ化の真相を探ろうとする。また真壁の下で拳法を学ぶ九十九三蔵(つくも さんぞう)や、大鳳に思いを寄せる織部美雪(おりべ みゆき)も二人の運命を憂え、救いの手を差し伸べる。やがてキマイラ化した麗一を追って、麗一の父・久鬼玄造(くき げんぞう)と三蔵たちは、南アルプス山麓へと向かうが。



夜の獣

  ひゅう
  るういいいい

 とぼくの獣が哭くのである
 夜
 人が寝しずまって
 ぼくの目だまのひとすみだけが
 ひかっている
 そんな晩に
 背骨のまんなかの
 そのまたまんなかの
 さらにまんなかあたり
 ぼくがぼくでなくなる
 その細いくもの糸のような
 ぼくの中心で
 人の寝しずまった夜になると
 ぼくの獣が哭くのである

  ひゅう
  るういいいい

 愛(かな)しい肉を
 骨まで喰べたいと
 ぼくの獣が哭くのである

  ひゅう
  るういいいいい

 あなたが欲しいよう
 あなたを食べたいよう
 この地上から
 あるいは地の底から
 暗い
 哀しい天に向かって
 ぼくの獣がひしりあげるのである

  ひゅう
  るういいいいい

 あなたが欲しいよう
 あなたを喰べたいよう

  ひゅう
  おろろろろろろ

 ひとよ
 ひとよ
 獣になってゆくぼくをとめてよ

  ひゅう
  おろろろろろろ
  ひゅう
  おろろろろろろ

――岩村賢治



73e7af0be752238da3a8c4e5cb4fb3ef44ef2a69



初出 「一冊の本 2013年6月号」朝日新聞出版発行

■電子書籍を配信中
ニコニコ静画(書籍)/「キマイラ」
Amazon
Kobo
iTunes Store

■キマイラ1~9巻(ソノラマノベルス版)も好評発売中
 http://www.amazon.co.jp/dp/4022738308/
他16件のコメントを表示
×
新聞小説的読み方が求められるから、短いのは仕方ない。ただ、縦書きやフォントなど、その辺りには配慮して欲しい。
75ヶ月前
×
イラストのせいで私の中の夢枕獏がぶっ壊れた…
75ヶ月前
×
やっぱり朝日ソノラマは全盛期の獏さんを缶詰にして一気に最後まで書かせるべきだったな・・・
初見の人、この人昔は震えるほどクオリティの高い小説を物凄いペースで書き上げてたんだぜ
75ヶ月前
×
うーん短い
この三倍でもまだ短い
第一話だからなのか、それともずっとこのペースなのか・・・
75ヶ月前
×
おどろおどろしたものが抜け落ちちゃったよね。
あとは戦いのシーンが下手に格闘技ブームの渦中にいたから、リアリティのないリアリズムの描写で初期の頃の雰囲気だいなし。
発勁なんて気がしぶいて発射して何が悪い?キマイラ化した敵を相手に寝技とか読んでてバカバカしくなるよ。
あと、面白いと思っているのは本人だけかも知れない。さっさと連載完結させるべきで、30年かけた質も価値もない。
西域の旅なんてあっさり終わらせるかダイジェストにして、本編を完結させてから外伝にすればいいのに。
75ヶ月前
×
短い短いというけれど連載小説ってこんなもんだろ。
新聞の連載小説欄とか。
75ヶ月前
×
Σ:D<実現に感謝だー!!!
75ヶ月前
×
>>13
やはりそうでしたか!
わざわざありがとうございます^^
75ヶ月前
×
ハンモウってどうなったんやっけ…?もう思い出せない
75ヶ月前
×
ああ、漸く読める。
でも、鬼骨変終わったら、また、10年くらい待たなければならないのでしょうか。
新魔獣狩りや、大帝の剣の様にはならないように、でも、しっかりと終わらせてほしい。
75ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。