• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • Vijuttoke20年4月号「UNDER FALL JUSTICE(愛郎)」インタビュー

    2020-04-21 18:00  

    UNDER FALL JUSTICE HP
    使い魔 Vo.愛郎
    名古屋バンドで唯一の全国区バンドとして絶対無二な存在UNDER FALL JUSTICEが4月12日にマキシシングル『肯定』を発売する。一癖も二癖もありそうな音源。今回表紙を飾ってもらってるVo.使い魔 愛郎さんに色々と語ってもらいましょう!
    ※まずUNDER FALL JUSTICEの楽曲・作詞は全て愛郎さんが手掛けられてるんですか?
    ・はい。全曲そうですね..
    骨組みを作って、肉付けはメンバーがしてる感じです。
    まぁ..UNDERの楽曲・作詞は僕にしか出来ないと自負しています..笑 それだけ一曲一曲濃いので..。
    あと、やっぱり自分で作り上げた世界観の方がステージで感情など曲にのめりこみやすいという理由もありますね。人の書いた共感出来ない歌詞なんてどう感情いれるんだろ?って思っちゃう。
    ※今までのUNDER FALL J