• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • Vijuttoke21年12月号「OFIAM」インタビュー

    2021-12-24 18:00  

    OFIAM HP​
    L→R Guitar,VJ, Voice/SHUN. 、Bass, Voice/ZERO、Guitar,Manipulator,Voice/kazuya 

    THE MICRO HEAD 4’NSの弦楽器担当の3人が新たな世界観を提示するインストバンドOFIAMの全貌に迫る!

    ■2021年はどんな年でしたか? 
    kazuya…今年も怒涛の年でした。僕の考え方で「最高を望み、最悪に備えよ」というのがあって、去年から続いているパンデミックやメンバーの脱退等によってバンド活動ができなくなる事はある程度想定はしていたものの大変でしたね。良くも悪くも安定しない人生って面白いです。色んな挑戦によって学びになった一年でした。 
    SHUN. …コロナ禍の延長で不安がずっと続いていた中でボーカルの脱退もあり、あがき続けた一年でした。でも、コロナだから、ボーカルがいないから活動ができな