• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 5件
  • 真緒&美月(Sadie)最新インタビュー!第2回(全2回) 『今、大変な時期だけど、Sadieの音楽を聴いて少しでも心が軽くなってもらえたら(美月)』

    2024-02-15 18:00  
    110pt

    真緒&美月(Sadie)最新インタビュー!

    超ロングインタビューも全文掲載! 毎月の2大特集だけじゃなく、ここにしかない撮り下しのオリジナル写真、コメント動画がいっぱいだ!! 日刊ブロマガ!「club Zy.チャンネル」は月額330円で、毎週月・火・木・金曜日の4回更新です。
  • 真緒&美月(Sadie)最新インタビュー!第1回(全2回) 『久々に5人が揃った時、全員が続けようっていう意思を示したんです(真緒)』

    2024-02-08 18:00  
    110pt

    真緒&美月(Sadie)最新インタビュー!

    超ロングインタビューも全文掲載! 毎月の2大特集だけじゃなく、ここにしかない撮り下しのオリジナル写真、コメント動画がいっぱいだ!! 日刊ブロマガ!「club Zy.チャンネル」は月額330円で、毎週月・火・木・金曜日の4回更新です。
  • Vijuttoke23年12月号「Sadie」インタビュー

    2023-12-21 18:00  

    Sadie HP​
    L→R Guitar : 美月 / Bass : 亜季 / Voice : 真緒 / Drums : 景 / Guitar : 剣
    Sadie 3ヶ月連続特集のラストの第3回!来年リリースするセルフカバーアルバム「THE REVIVAL OF SADNESS」や、再始動ライブ<THE REVIVAL OF SADNESS>の事を聞いてみた!​
    ■Sadie 再始動後初のセルフカバーアルバム「THE REVIVAL OF SADNESS」が来年2月28日にリリースします。全曲フルリテイクのセルフカバーアルバムとの事で、こちらの構想は再始動が決定したタイミングから描いていた事でしたか?
    真緒:はい、決めてました。始動にあたり過去の楽曲を再認識する中、今の5人で時を経て再構築した時どんなものが生まれるか楽しみでしたし、何より始動ライブまでに改めてファンの方々にSadieの楽
  • Vijuttoke23年11月号「Sadie」一問一答

    2023-11-21 18:00  

    Sadie HP​
    L→R Guitar : 美月 / Bass : 亜季 / Voice : 真緒 / Drums : 景 / Guitar : 剣
    Sadie3ヶ月連続特集の第二弾!今回は趣向を変えて、Sadieのメンバーに一問一答を敢行!次週ラストは、最新NEWSを含めた、来年の豊洲PIT、なんばHatch公演に向けてのインタビュー!震えて待て!​
    ■音楽をはじめたきっかけは?真緒:従兄弟のギターがきっかけです。剣:学生当時友達からエレキギターを譲り受けたのがきっかけ。そこからギターを弾くようになった。美月:SMAPがすきでキムタクが夜空ノムコウでギター弾いたのがきっかけです。亜季:祖父母の家にあったピアノを触った事景:XJAPANに刺激を受けて。
    ■バンドをやろうと思ったきっかけは?真緒:ギターを始めて高校の文化祭に出たのがきっかけです。剣:ギターを弾き始めてから徐々に自然とその
  • Vijuttoke23年10月号「Sadie」インタビュー

    2023-10-23 18:00  

    Sadie HP​
    L→R Guitar : 美月 / Bass : 亜季 / Voice : 真緒 / Drums : 景 / Guitar : 剣
    待ちに待ったSadie復活!Vijuttoke編集部は震えました!来年の豊洲 PIT、なんば Hatch公演に向けて、3ヶ月連続でSadieを徹底取材!1発目の今月は8年間の休止中の事や、復活の経緯を題材に敢行!​
    ■活動休止をした2015年9月21日Zepp Tokyo公演、その日の事はメンバーさん覚えていますか?
    真緒:鮮明に覚えてますよ。沢山のファンの方々、先輩や仲間に見届けられながら10年間を振り返りながら歌わせてもらいました。沢山泣きましたね(笑)。
    剣:楽屋にいた時の雰囲気や、ステージに上がった時、あの日の情景は鮮明に覚えています。ライブを楽しむという気持ちはもちろんだけど、終盤に向かって複雑な心境になっていきましたね。
    美月