• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

今年の年末格闘技のキーワードになるのか? 世界的超人気番組『SUPERSTARS』とは何か
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今年の年末格闘技のキーワードになるのか? 世界的超人気番組『SUPERSTARS』とは何か

2019-09-27 12:57
    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマは今年の年末格闘技のキーワードになるのか? 世界的超人気番組『SUPERSTARS』とは何かです!!





    【1記事から購入できるバックナンバー】

    【堀口vsDC徹底解説】コールドウェルはなぜパウンドを打てなかったのか?■水垣偉弥

    原因不明の難病からの復活勝利! 征矢貴インタビュー「やっとスタート地点に立てた」

    【vs那須川天心】「負け様」に気づいた、きれいな亀田興毅を見た


    ・新日本プロレスデビュー記念、ジョン・モクスリーがWWE離脱理由を激白
     




    インターネット上で、「年末にフロイド・メイウェザーとコナー・マクレガーが日本で戦うのでないか」とのウワサが流れている。海外報道がベースとなっているウワサのようだったので、元になったと思われる記事に目を通してみた。

    8月24日付 Daily Starより

    コナー・マクレガーが、旧敵フロイド・メイウェザーと、古典的名番組『Superstars』のライブ版で対戦する。

    元UFC王者マクレガーは、大みそかに日本でこの試合を行う方向で、出演料1,000万ポンド(約13億3,200万円)のオファーを受けているとされる。

    この他にも世界のタフなスポーツスターが、さまざまな種目で競い合うことになりそうだ。

    マクレガーとメイウェザーは、2人の日本人キックボクサーとも拳を交える。そのうちの1人は、那須川天心だ。

    昨年、メイウェザーは知名度に劣る那須川と対戦、メイウェザーが第1ラウンドにノックアウトしたこの試合は茶番だと批判された。

    メイウェザーはこのエキジビションマッチで540万ポンド(約7億1,700万円)を手にしたとされる。昨年のイベント同様、今回の『Superstars』イベントもRIZINが主催する。

    8月25日付The Sunより

    フロイド・メイウェザーが2人の旧敵、コナー・マクレガーおよび那須川天心と再び戦う模様だ。しかし情報筋によれば、これはプロフェッショナルファイトではなく、テレビ番組『Superstars』のライブ版らしい。

    「コナーは契約する見通しです。直接の格闘が含まれませんから、UFCとの契約違反には当たりません。コナーが断る理由はありません」と情報筋は語っている。

    同じく交渉中であるとされるメイウェザーについては、マクレガーだけではなく、那須川との再戦も検討されているというのだ。

    Daily Star、The Sunともに、芸能やゴシップネタに強いイギリスのタブロイド紙であり、トンデモ記事でも面白ければ平気でのせる媒体であるということはまずは踏まえておきたいところだが、それにしてもこの報道が事実だとすれば、我々は年末にこういうものを目にすることになるのだ。

    ここで問題は、『Superstars』というテレビ番組とは一体何なのか、ということである。筆者が調べた範囲では、この番組は次のようなものである。
    この続きと、朝倉海、ケンドー・カシン、ボクシング解放、狂気GCW、AEWベルト盗難などの記事が550円(税込み)でまとめて読める「13万字・記事23本の詰め合わせセット」はコチラ 

    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1817475

    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!1記事85円から購入できます!
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。