• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

世論急速に変化。最初は検察庁法批判。検察庁法改正先送り。ほぼ同時に事件の中心黒川検事長の賭けマージャン発覚。これへの処分「訓告」緩すぎると強い批判。政権支持率27%に急落。石破氏は安倍氏の”責任は私にある”発言に”職を辞すのも一つの在り方と思う”発言
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

世論急速に変化。最初は検察庁法批判。検察庁法改正先送り。ほぼ同時に事件の中心黒川検事長の賭けマージャン発覚。これへの処分「訓告」緩すぎると強い批判。政権支持率27%に急落。石破氏は安倍氏の”責任は私にある”発言に”職を辞すのも一つの在り方と思う”発言

2020-05-24 07:04
  • 13

 一連の動きは、世論の激しい変化である。それを示すのは内閣支持率である。

 第一段階は5月初めである。内閣支持率は、共同42%(前回比+1%)、日経49%(+1%)産経44%(+5%)である。コロナ感染の勢いが収まりつつある時期である。

 第二段階は15日前後である。9日「#検察庁法改正案に抗議します。」が現れ、翌10日には午後一時には182万に達している。これがその後も継続、500万件から900万件へと数字を伸ばした。15日調査のNHKは支持率37%(前回比-2%)で15日調査の朝日は支持率33%(-8%)である。

 第三段階は23日実施の毎日新聞で、27%(前回5月6日日より-13%)である。これは黒川東京高検検事長の賭けマージャンが発覚したが、処分を訓告と軽いものにしたからである。人事院規則懲戒処分の指針については懲罰で「賭博をした職員は、減給又は戒告とする。 常習として賭博をした職

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他3件のコメントを表示
×
>>1
笑っちゃいますよ。何が低レベルですか。日本は行政的にやるべきことが沢山ある。不法まみれの安倍体制では喫緊の行政問題には無能をさらけ出すばかりですよ。今までもそうでしたでしょう。やるべきことについては私の今日の文章をよく読んで下さいな。

やっぱり、貴殿には安倍の醜態隠しに中国を呪うことが不可欠みたいですね。トランプはコロナで大失敗したから、その目隠しの為に中国の悪口を言い始めました。そのことはバレバレですよ。

トランプがどうあがこうが、中国は泰然自若。びくともしませんよ。貴殿が何で中国を憎むのか理解できません。やはり、冒頭言ったようなものでしょうね。だって、中国は日本に悪さしてませんよ。仲良くしようと呼びかけているじゃないですか。
1ヶ月前
×
>>2
北朝鮮の核抑止力強化は核兵器の更なる近代化を指示したと私は取ってますが、違いますか?

北朝鮮は私の知る限りでは200発程度の核弾頭を既に保有している。それをベースにして米国に自国へのサプライズアタックを断念させるために「反撃能力増大」を行うことは重要なんでしょうね。また、そう励むのは戦略的核兵器の開発に益々エンジンをかけるトランプの米国への警鐘として不可欠だと金正恩は思っているのでしょうね。
1ヶ月前
×
>>5
核保有国が核を放棄することはない。開発したものが勝ちであることは、現在の核保有国が証明している。

核を威嚇に使用しようとしている間は、不安定である。対立する核保有国が互いに核兵器の使用が躊躇される状況を作り出すことは核戦争回避の抑止力であり、歓迎すべきことと考えています。柔軟性というか余裕が出ているのでしょう。抑止力の体制が整備されれば、米国・中国・ロシアなどが認めていくかどうかが問われることになる。
1ヶ月前
×
>>4
何度も言っていますが、あなたは頭が固いというのか、人の話を聞こうという姿勢がない。

現在の国際情勢がどうなっているかを知って、どのように行動するかは、日本人の権利です。あなたのように、中国の問題を提起すると中国を嫌っているとか、憎んでいると捉えるのは、日本人としておかしいです。私は中国のことより、米国との同盟関係の中で、中国とどのような関係性をとっていくかが大切だと考えています。日本人なら当たり前のことでしょう。
1ヶ月前
×
>>7
検察庁法批判から変化する安倍権力の衰弱がテーマなのにそうじゃないだろうと言う貴殿の態度は横暴でやはり変ですよ。
1ヶ月前
×
>>6
北朝鮮の核兵器は固より抑止力です。ずっとそう言い続けています。「核を威嚇に使う」ような言辞が金から発せられるときは必ず米韓の挑発的軍事演習が先行してます。

米国は日本の帝国時代先制攻撃で国際的に批判されてました。ドイツナチスもそうでした。米国は第二次大戦後、イラクにも、アフガニスタンにも、北朝鮮へも、ベトナムへも、リビヤにも、先制攻撃を行った常習犯です。韓米合同演習は北朝鮮にとって脅威ですよ。北朝鮮としてはやはり威嚇せざるを得ませんね。この威嚇も抑止力の一環です。
1ヶ月前
×
>>9
第二コラム冒頭の訂正。「米国は日本が帝国時代先制攻撃で批判されたように先制攻撃で顰蹙を買って来ました。」が正しい。
1ヶ月前
×
>>9
追加:北朝鮮の核については北朝鮮が提案しているように段階的核廃棄に米国と日本が同意すれば朝鮮半島の非核化は強烈なスピードで進むのではないかと私は考えてます。ただね、あなたが好きな米国RPT米国の戦争屋は朝鮮半島の平和を根本から望んでないのです。それが最大の癌ですよ。安倍さんも米国の戦争屋と同じ考えではないかと私は勘ぐっています。貴殿もそのように半島は緊張しているのが良いと考えているのじゃないですか。
1ヶ月前
×
丸谷才一は安倍氏の文章を読んで次の感想を述べたらしい。

「一体に言いはぐらかしの多い人でそうしているうちに話が別のことに移る。これは言質を取られまいとする慎重さよりも、言うべきことが乏しいせいではないかと心配になった」と。

CHANGEさんの、与えられたテーマを無視して別の自分勝手な思いをぶつけるのはABEさんに似てますね。安倍政治を何が何でも肯定的に受け入れようとするのは安倍さんの言いはぐらかしの多い性格に貴殿は惹かれているんでしょうね。それが嵩じて今日みたいなコメントになる。違いますか?
1ヶ月前
×
>>12
たくさんいろいろ書いて満足ですか
人のことを言う前にご自分を考えてごらんなさい。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。