• このエントリーをはてなブックマークに追加
感動も歓喜もなき開会式。天皇陛下の開会宣言と選手の入場式以外、他行事、パーフォーマンス全く不要な位低調。マスク行進の異様さ。天皇陛下の開会宣言は「近代オリンピアードを記念する東京大会の開会を宣言します」。「祝い」ではなく「記念」。感染への懸念反映
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

感動も歓喜もなき開会式。天皇陛下の開会宣言と選手の入場式以外、他行事、パーフォーマンス全く不要な位低調。マスク行進の異様さ。天皇陛下の開会宣言は「近代オリンピアードを記念する東京大会の開会を宣言します」。「祝い」ではなく「記念」。感染への懸念反映

2021-07-24 06:28
  • 9

A-開会式評価「歓喜なき開会式」、それが私の開会式時のツイートである。併せて、「感動なき開会式」である。
 これまで、幾つかの五輪開会式を見てきた。入場する各国選手からは選ばれた緊張や喜びがみなぎっていた。そんなものは見当たらない。
 当然である。マスクをかけた選手には表情が見えない。表情なき行進である。
 口をふさがれているから、歓喜も漏れてこない。やはり、開催すべきではなかったのだ。
 何でこんな大会があるかを問わせる選手行進であった。
 そして開会式につきものの幾つかのパーフォーマンス。時間帯を埋めるプログラムがあるが、発信するものがない。まさにリオオリンピックの閉会式に、安倍首相がマリオで登場したと同じように、マリオが五輪競技と関係なきように、パーフォーマンスは、これから生ずる運動との相互関係がみえない。世界に発信するものを持たない日本を象徴している。三流のショーにしか過ぎない。
 私のツイー

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
「記念」であろうが、「祝い」であろうが、オリンピックが開催されたことに変わりはない。日本人の独りとして嬉しいし、開会式を見ていて涙が出てきた。

各国首脳の出席が少なかったのは、元安倍首相が出席しないので、各国は日本に配慮したのでしょう。マスコミは首脳の報道しかしないので、参加国が少なくなるのではないかと心配していたが杞憂に終わった。参加国は一番多くなった。偏向報道しかしないマスコミの限界が露出した。

参加国が一番多いのには正直驚いた。日本では感染症の人数に一喜一鬱しているが、世界各国はコロナ感染症に負けない強い精神を持っているが、日本人のひ弱さが露呈してしまった。

感染症であれば、感染者が多くなるのは当たり前、いかに重症者・死亡者を防ぐかが至上命題であるのに、感染症学者がその本来の目的を忘れ、感染者数しか取り上げず、国民に危機意識ばかり煽っていたのは滑稽でしかなかった。専門家とマスコミがいかに虚偽報道をしているか国民はわかっているのに、相変わらず、危機意識ばかり強調している姿は哀れでもある。

全国的に人の移動が激しくなり、東京では人出が多くなっている。馬鹿な「緊急事態宣言」「自宅自粛」など要請しても、オリンピック選手同様に日本国民が踊らされない姿を見て、マスコミと感染症学者の敗北を実感する。いくらうそを言って国民をだまそうとしても賢い国民は騙されない。

聖火最終ランナーが「大坂なおみ」さんであり、シンボリックな演出と引き受けた大坂に共感を覚えた。
2ヶ月前
×
>>1 訂正
元安倍首相は前安倍首相の誤りです。
2ヶ月前
×
孫崎さんをふくめ、東京五輪にも原発にも反対のヒトビトが五輪開会式を夜遅くまでエアコンの効いているであろう部屋でみるのかな、とおもった。

さて、開会式をみつつ、五輪の理念は、サヨクの理念と、指導部が指導するというところまで含めてよく似ているよなあとあらためておもっていたら、グローバリズムのテーマソングである「イマジン」が流れてきて、かなり白けた。同様の内容でも日本にもいい歌はあるだろうに。世界へのわかりやすさを優先したのではあろうが、ここは強いて言えばだが最重要の部分だったのであり、妥協してはならなかった。

各パフォーマンスは紅白歌合戦のパフォーマンスを拡大延長したように全体的な統一感はなく、逆にいえば、好意的に開会式をみただれもが、どこかしらで満足をえられたであろうとおもう。個人的には森山未來にはいろんなことを想起させる重さ深さがあったし、ピクトグラムは面白かった。どのくらいのカネをかけてこのくらいなのかという疑問は感じるけれども。

孫崎さんの文章中に、「世界に発信するものを持たない日本」とあるが、今の世界と日本とは構造的にそうなっているのであり、やっと開催した五輪の開会式にいうべき文句ではないとおもう。

また、選手に喜びがみなぎっていないという趣旨をお書きだが、間違っていると思う。皆、喜びと誇りを感じさせた。
2ヶ月前
×
今までの五輪の開会式ではあまりおもわなかったことだが、五輪というのは、あくまでもIOCの理念が中心にある大会であり、そこに協賛した都市がIOCに協力するということが原型なんだろうなあと今回おもった。事前収録のビデオが多数流されたこともあり、そんなふうにIOCの理念が突出していた。それに対抗して独自性を打ち出すチカラは、今回の日本には、しかたないとはおもうが、なかった。

勝者、IOC、だった。
2ヶ月前
×
開会式は食事無き「通夜振る舞い」みたいなものだった。唯一つ、天皇陛下の世界に向けてのメッセージがあった。

ジョン・レノンの「IMAGINE」を世界的なシンガーが歌ったのだ。

ジョン・レノンは世界絶対平和を求める使者だった。ならずもの国家の米国DSはジョン・レノンをテロリストに指定して、敵視していた。DSにとって、若い人は知らないだろうが、平和主義者は共産主義者よりも害毒の有るテロリストなのだ。今も、その態度は変わってない。

この式は米国の根源的な敵であったジョン・レノンを世界に蘇らせた。このことを高く評価さねばならない。

歌が終わった時、天皇陛下の顔と菅氏の顔が映し出された。天皇陛下の顔には満足が見えた。菅氏の顔には「無知」しかないように感じた。

天皇陛下は国民統合の象徴としてどういう君主であるべきか日夜哲学されていると私は受け止めることが出来て、昨晩は日頃無い安眠をむさぼった。
2ヶ月前
userPhoto
p_f
×
> 安倍首相がマリオで登場したと同じように...世界に発信するものを持たない日本を象徴している。三流のショーにしか過ぎない。

何故そこまでケチョンケチョンに貶されるのか。図星だからだ。換言すれば、三流の悪党どもに乗っ取られた今の日本を象徴している、ということだ。三流のくせに乗っ取りが可能なのは、勿論、背後でDSが操っているからだ。外国の友人に「戦後70年以上経っても、日本は属国のままなんですよ」と言っても まともに取り合ってもらえなかったが、これで彼らも いよいよ気付いてくれるのでないか。
2ヶ月前
×
>>3
関東地方の電気は原発で発電されていないけど。
2ヶ月前
×
>>7
はじめて話しかけるのなら、いちおう、相手に挨拶くらいはしましょうね。

多少考えればすぐにわかることですが、お答えしますと、原発に反対なヒトビトがデンキを好きに消費していた場合、二酸化炭素排出問題をこのひとは、どう解決したいのだろうと、わたしは疑問を感じるということです。まして、孫崎さんは五輪開催にも反対ですしね。

なお、IOCは二酸化炭素排出問題に取り組むことを公式の立場として表明しています。昨夜の開会式でもその旨が、IOCの主張のパートで流されたと思います。また、東京オリパラでは250万トン以上の二酸化炭素(換算値)を排出するといわれていますが、このぶんは、東京と埼玉が各企業から集めた排出権を組織委に譲渡して計算上相殺することが少し前にニュースになってましたね。

でも、孫崎さんのうちのCO2排出はどこも相殺してくれないでしょう。
2ヶ月前
×
原発の話題ついでに話を出すと、しばらく前に台山原発の燃料棒損傷事故が問題になりましたが、これについて、昨日、フランス電力が「同様の事態が発生した場合には、フランス国内向けの運転手順では原子炉を停止することになっていた」と述べたというニュースが流れました。事故当時に予想がついていた話ですが。

台山原発について、このコメント欄で問題にしたのは、わたしだけだったはずです。こうしたことから、日本のいわゆる反原発派は、反原発ですらないとわたしは判断しています。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。