• このエントリーをはてなブックマークに追加
ガザ戦争:ハマス攻撃当初、米国世論はイスラエル支援。しかし、イスラエルの攻撃が一般市民の大量殺害で米国世論変化。3月イスラエルのガザでの軍事行動への評価で民主党系は支持18%、不支持75%。ウォーレン上院議員はイスラエルの行動をジェノサイド(大量虐殺)と表現
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ガザ戦争:ハマス攻撃当初、米国世論はイスラエル支援。しかし、イスラエルの攻撃が一般市民の大量殺害で米国世論変化。3月イスラエルのガザでの軍事行動への評価で民主党系は支持18%、不支持75%。ウォーレン上院議員はイスラエルの行動をジェノサイド(大量虐殺)と表現

2024-04-13 06:36
  • 18

米国国内においては、ハマスのイスラエル攻撃があった当初、米国世論はイスラエル支援であった。しかし、イスラエルの攻撃が一般市民の大量殺害で米国世論変化してきた。特に民主党支持者の中で顕著である。
 大統領選を11月にひかえ、バイデンとトランプは世論調査で僅差でせっている。イスラエルを批判している民主党の層が投票しない事態になれば、バイデンに厳しくなる。従ってバイデンのガザ戦争における姿勢はイスラエル強硬路線批判となっている。
民主党支持者の間でのイスラエルがガザ地区でとった軍事行動への評価は厳しい。
イスラエル批判をしなければ11月選挙で票が逃げる可能性。
A-1 世論調査AP
イスラエルがガザ地区でとった軍事行動を支持しますか、それとも反対しますか?
Do you approve or disapprove of the military action Israel has taken in Gaza

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く
他8件のコメントを表示

ただ、ポグロムについて理解が広まっていくこと自体は歓迎しています。
ヒトビトのひとりが(ロシアとは)「関係ない」といい、別のひとりが「時効だ」と書いたのは、わりと最近のことでした。

ちょっと前に、NHKのガザ戦争の背景を扱った「映像の世紀」をみていたら冒頭、ごく短時間で注意していないと見逃すくらいのものでしたが、ポグロムについて短時間なりに説明していました。NHKはいろいろ問題はありますが、ディレクターは概して優秀なので、最近の学問の進歩にちゃんとついていっていると感じました。何度か書きましたが、あと10年たてば、そうとう日本国民のあいだで理解は広まっていることでしょう。

No.9 1ヶ月前

ついでだから書いておきますが、パレスチナ分割決議にソ連は賛成しているし、第一次中東戦争(イスラエル独立戦争)にソ連はイスラエル側に軍事援助しています(軍事援助の件は、わたしは高橋和夫の著作で知った)。こうしたことも、知らなかったヒトビトが多いのでしょう。「ネットで真実」ではなく、まともな学者の本も読んだほうがいいとおもいますよ。

そういえば、昨年10月ハマスがイスラエルを攻撃したとき、株だか債権だかなんだか忘れたが、空売りしていて、イスラエル側が大儲けしたという「ネットで真実」を書いていたヒトもいたな。あれなんか、その後の情報がないけど、せめてその後どうなったかくらいは、ここに書かなきゃだめなんじゃないですか?

No.10 1ヶ月前

>>7
国際刑事裁判所、米国の機関です。ノベル平和賞が米国の意のままになるのと同じいい加減な機関です。ここで持ち出すのは適切じゃない。

No.11 1ヶ月前

>>8
>>9
>>10

>しかし大事なのは、シオニズムの発生母地となった19世紀後半ころのポグロムの時期、ウクライナなどはキエフを含めて帝政ロシア領土だったということです。

ならば、ロシアが、ウクライナ、とりわけクリミヤや東部ドンバス地域に拘り、単なる「国境」以上の、安全保障上のレッドラインという理由があるわけだな?

そうだろ?

でないと、ある時、或いはある問題では、ここはロシアと言い、都合に応じてウクライナというハナシになる。そういうご都合主義的反ロシア、親ウクライナは止めるべきだな。

ポグロムをやってたのはウクライナ人なのに、なぜオマエはウクライナネオナチを支持するのか?ウクライナを応援するのは、ウクライナネオナチを支持することと同じではないか?

歴史を踏まえるとは、そういうことを考えることだ。

オマエ、アメリカ帝国のネオコン、戦争屋言説に踊りすぎではないか?偏向を廃し、公正公平に考えよ。

> ただ、ポグロムについて理解が広まっていくこと自体は歓迎しています。

私が指摘した事実を知っていたなら、普通は、ウクライナ応援団はポグロムは持ち出さない。ブリンケンみたいに墓穴を掘るからな。

オマエ、私が指摘した事実、知らなかったろ?

No.13 1ヶ月前

>>13
私の書いたことを熟読して、
ご自分がめちゃくちゃなこと書いてるという自覚をもちなさいな。
わたしは当時の帝政ロシアには、当時の領土でおきたことの治安管理の責任があったといってるだけです。

あなたのリクツなら、沖縄は米国支配地域だったから、「今も」米国にとって、安全保障上のレッドラインで当然ということになりますが。

No.14 1ヶ月前

>>11
そういうの、ご都合主義というそうですよ。No13を書いた人によれば。

No.15 1ヶ月前

そういえば、
「ポグロムをやってたのはウクライナ人なのに」
ってのと似たようなセリフをかつてずいぶん聞いたなあとおもいつつしばらく考えていたんだが、
これはまんま慰安婦問題でウヨク(ただし低レベル)の言ってたセリフだな。
「慰安婦として少女をつれていったのは、朝鮮人の女衒なのに」

ただ、日本のウヨクが日本をなんとか弁護しようとする、その気持ちはわかる。
でもなぜか、ロシアを弁護したい日本人?がいるわけで、これはよくわからない。しかも、労組専従の日本人なんてのは、ふつうの日本人より米国(GHQ)の恩恵を受けた存在だろうにね。

No.17 1ヶ月前

まあ前に関連することを書いたけど、サルではない人間には、「自分についての自分の意識」というものがあるからなのでしょう。

No.18 1ヶ月前

>>17

>しかも、労組専従の日本人なんてのは、ふつうの日本人より米国(GHQ)の恩恵を受けた存在だろうにね。

アメリカ帝国から恩恵を受けたヤカラはいるだろうな、それに恩恵を受けているとカンチガイしているB層も多いだろう。

ま、わたしゃどちらでもないがな。

だが、オマエ、アメリカ帝国と同盟して、中国に勝つ、とかつて豪語して、撤回もしない。だから、オマエも、アメリカ帝国から恩恵受けてるじゃないか?

笑っちゃうな。オマエの支離滅裂は。

No.22 1ヶ月前

>>14
>>15
>>17

>わたしが「ロシアの責任」として言っているのは、ロシアは帝政ロシアを承継している国として、いま現在のガザ戦争をはじめパレスチナ問題を解決する責任があるという意味です。

悪いが、下らんハナシ。偏向しか見えない。論理性もない。

イギリスはパレスチナ問題の直接的原因、ドイツはユダヤ人迫害の直接的加害者。ついでにいえば、ドレフュス事件のフランス。後にフランスの哲学者サルトルは『ユダヤ人』を書いた。フランスの反ユダヤ主義も根強いのだろう。こうした世界的に有名な西欧諸国の「責任」を語らず、ナゼ一足飛びにロシアの責任になるのか?非論理、意味不明だ。

要するにオマエのハナシは単なるこじつけ。

しかも、ポグロムを語るのに、ウクライナ民族主義やその系譜、影響下にあるネオナチの問題には口をつぐむ。

「ポグロムをやってたのはウクライナ人なのに、なぜオマエはウクライナネオナチを支持するのか?」私はこう問うた。これは、ウクライナ民族主義の問題をどう捉えているのか、という極めて本質的質問だ。しかし、見事にコイツは逃げたのだ。

ナゼ、オマエ、質問から逃げたのだ?

全くご都合主義だよ。オマエは。

オマエのようなご都合主義者は、ポグロムを語る資格も、ロシアを非難する資格もない。ご都合主義的に人種問題や差別問題を政治的言説に利用することは品位を問われるぞ。

>「慰安婦として少女をつれていったのは、朝鮮人の女衒なのに」

「朝鮮人の女衒」?問題の本質はそこではない。だから、オマエの慰安婦云々は詭弁だ。或いはお得意のハナシのすり替え。意味がわかってないことをトクトクと語るな。

慰安婦問題、徴用工問題は、被害者が賠償を求めて、提訴した時点で、政治的外交的社会的問題として浮上した現実的訴訟問題だ。簡単にいうと、今、そこにある問題。

従って、女衒はどうでもよろしい。そんなこと、100万回唱えても無意味。

今、そこにある問題だから、オマエがいう、ポグロムみたいな「昔話」とは違う。

ま、イスラエル人がウクライナ人を訴えたら良いのではないか?賠償せよ!と。私はウクライナ人はユダヤ人に賠償し、謝罪するべきだと思うぞ。

ポグロムと慰安婦問題を同列に語るな。

>あなたのリクツなら、沖縄は米国支配地域だったから、「今も」米国にとって、安全保障上のレッドラインで当然ということになりますが。

意味不明だ。私は、大昔のポグロムをダシにして帝政ロシア(=現代ロシア)の責任を唱えるオマエの珍論には与しない。また、ウクライナがかつて帝政ロシアの領土だから、ロシアが特別軍事作戦を開始したとは全く考えない。ロシアは自国の安全保障と露系ウクライナ人保護という、今そこにある問題を解決するために戦っている、という理解だ。

基本的に過去は過去、今は今だ。オマエみたいに、大昔のハナシをご都合主義的に持ち出して、ハナシを歪曲し、イタズラに無駄話を繰り返す趣味はない。

No.23 1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするにはログインして下さい。