• このエントリーをはてなブックマークに追加
不安とストレスをガッツリ改善!良い子のための「行動活性化療法」入門:第1週「モニタリング編」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

不安とストレスをガッツリ改善!良い子のための「行動活性化療法」入門:第1週「モニタリング編」

2018-12-25 11:55
  • 11

Anxiety

 

「不安症でしてねぇ」みたいなことをよくブログでも語ってるわけです。

 

 

これは生まれつきの性格で、なんせビッグファイブの神経症傾向がやたら高いんですよね。いまではだいぶ改善したものの、会社員だったころは本当にヒドくて、

 

  1. いつも疲れが取れない
  2. 疲れのせいで集中力が低下
  3. すべてのことに興味がなくなる
  4. 生きづらい!

 

みたいなステップで気分が落ち込んでいってことをおぼえております。いやー、おそろしい。

 

 

当然、仕事の生産性もいまの10分の1ぐらいで、会社に寝袋を持ち込んで10連泊とかしたのも良い思い出です。その後、40代になって再び寝袋で寝るようになるとは思ってませんでしたが(笑)

 

 

というわけで、「パレオな男」ではよく認知行動療法(以下、CBT)をオススメしてるわけです。思考のゆがみを正してメンタルを修正していくタイプの介入法ですな。

 

 

大量のデータで効果が認められたナイスな方法なんですけど、私が不安傾向を修正するのに使ってた方法が、実はもうひとつあったりします。その名も「行動活性化療法」(以下、BA)で、過去にも軽く書いたことがあったりしました。

 

 

臨床の現場でもCBTと同じぐらい人気が高い手法で、そのポイントは「行動」にフォーカスすること。CBTが自分の頭のなかの動きに集中するのに対して、BAは好きな行動を増やしていく形でメンタルに介入してくんですな。

 

 

つまりCBTとはアプローチの方向が逆なんで、どちらも一緒に使っていくと効果が出やすくなっていい感じ。とくにCBTの考え方は、慣れないうちは「なんだか抽象的だなぁ……」とか思っちゃうケースも多いので、BAを併用したほうがいいかもしれません。

 

 

そんなわけで、ここから数回にわけて、BAの手法をまとめていこうかと思います。前にブログでも同じことをやってたんだけど、当時はイマイチうまく構成できなかったんで、こちらを「完全版」として使っていただければ幸いです。

 

 

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2021/09/17
    最高の体調を手に入れるのに欠かせない必須栄養素「ビタミンD」のベストバイはこれだ! 2021年版
  • 2021/09/19
    「無(最高の状態)」を使いこなすのに役立つ心理テスト集#4「SAILで己の精神性を調べようじゃないか?」
  • 2021/09/21
    モテの科学 #38「最適なデートを実現するためにまずインストールすべき1つのマインドセット」
他1件のコメントを表示
×
わーい!ぼく良い子!
33ヶ月前
×
新調した手帳が役立ちそうな予感
連載、楽しみにしております。
33ヶ月前
×
こういうのを楽に記入していけるアプリの紹介をして頂ければ嬉しいです
33ヶ月前
×
これ、早速やってみます!!パレオさんの一日の様子が垣間見れてちょっと嬉しい笑
33ヶ月前
×
ちょうどパレオリトリートの挑戦が終わりかけているところなので
今度はこちらを頑張ります
楽しいです
ありがとうございます!
33ヶ月前
×
バレオさんが以前にブログで紹介されてたの使ってます
これだけで本当効果あるのかな~とあまり期待せずとりあえず始めたのですが
それまで何となく感じてた漠然とした不安感とか体調の悪さとかが
記録していくうちに「なんだ思ってるほど悪くない。寧ろ調子いい日が多いじゃないか」と気持ちが前向きになったのと
テンプレに自分なりに肉付けしながら使いこんでいたら一日をコントロールできている実感が持てるようになり
始めてよかったなと思ってます
完全版ということで期待!
33ヶ月前
×
「注意」に注意から始めようとおもいます。
33ヶ月前
×
過去の失敗が時々フラッシュバックするので、やってみます
33ヶ月前
×
>>4さん
そういうアプリ、あったらいいですね!
33ヶ月前
×
>4さん
瞬間日記ってのが、その都度入力できていいです。
時間も自動で入力してくれますし。
32ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。