• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 次回配信予定
    • 2019/01/21
      「孤独だ!」「寂しい!」って気持ちを癒すには、どのテクニックがベストなのか?のメタ分析
    • 2019/01/23
      【習慣化】行動科学で習慣化を達成しまくる「MINDSPACE」(マインドスペース)のフレームワーク
    • 2019/01/25
      「よい文章」を書くためのハーバード式4つのポイント
    • 2019/01/27
      認知行動療法をダイエットに活かすための7ステップ
    • 2019/01/29
      実は激しく優良食材な「ゼラチン」のメリットと正しい取り入れ方

    進化医学をガッツリ理解するための基本論文9選

    2019-01-19 11:5520
    100pt

    Paper

     

    論文を読めるようになりたいんです!」みたいなことをよく言われるわけです。そりゃあ一次情報に当たれたほうが便利ですもんね。

     

     

    で、いつもお答えするのは「論文を読むのなんて簡単っすよ」ってことです。というのも、論文って文章の構造はかっちり決まってるし、小難しい文法も使ってないしで、たいした英語力がなくても読めるんですよね。

     

     

    事実、私もそこまで英語力が高いわけじゃなくて、口語や省略だらけの小説なんかはいまも難儀します(ジェイムズ・エルロイとか)。英会話もあんま得意じゃないし。

     

     

    こうなると、あとは「統計をどう読むか?」みたいな話になるんですが、こちらもそこまでの知識が必要なわけじゃないです。もちろん論文を書く側には高度な知識が必須ながら、たんに内容をつかみたいぐらいなら基本的な用語の意味ぐらいを押さえておけばなんとかなります。

     

     

    まぁそこからさらに進んで、

     

    • このデータの取り扱いって本当に適正なの?
    • なんか筆者に都合がいいような結論になってない?
    • 従来のデータと食い違いがない?

     

    みたいなポイントを見抜きたい!って段階になると、それなりの統計知識と数をこなす作業が必要にはなります。

     

     

    といっても、ここについては専門家でもできてる人は少ないし、かくいう私も読解に失敗するケースはよくあります。まぁ、いきなり高みを目指してもしかたないんで、とりあえずはあまり統計の知識がいらないレビュー論文なんかを読んでいくと楽しくていいんじゃないでしょうか。

     

     

    ってことで今回は、「論文の世界に触れてみたいぜー」って方に向けて、良質な文書をピックアップしてみます。選別のポイントは、

     

    • 無料でフルテキストが読める
    • 進化医学の基本がうまく解説されている

     

    ってあたりを基準にしてます。個人的にパレオダイエットを始めたときにお世話になったものが多いです。

     

     

    正直、どんだけ需要があるかはわからんのですが、「パレオチャンネル」の登録者さんはモチベーションが高そうなんで、こういうのもアリかなーと(笑)

     

     
  • 【学習】新しいスキルの学習効率を高速化する49のメタ認知クエスチョン

    2019-01-17 11:5511
    100pt

    Question

     

    パレオな男では「メタ認知大事!超大事!」って話をよくしてまして、

     

     

    なんてエントリを書いております。ざっくりおさらいすると、メタ認知ってのは「思考に対する思考」のことで、「あー、いまネガティブなことを考えてたなー」のように、自分の脳内を客観的にながめられる能力を意味してるんですな。

     

     

    この能力が日常のあらゆる面で大事なのは間違いなく、なかでも、

     

    • 新しく学ぶスキルが身につくスピードを高めたい!
    • ネガティブな感情にも飲み込まれなくなる!

     

    ってメリットが大きいんじゃないかと。なので、勉強してる人やメンタルが弱めな人には必須でしょう。

     

     

    メタ認知を使うには「50の質問」みたいな問いかけを使うのがベストなんだけど、ここで紹介したのは、あくまで仕事の効率アップが目標になっておりました。そのため、新しいスキルを身につけたい時にはちょっと使いずらいかもしんないんですな。

     

     

    などと思ってたら、サンフランシスコ州立大学の先生が、学習のメタ認知アップに効く「質問集」を公開してくれてたのでご紹介(R)。なんか新しいスキルを身につけたいときは、以下の質問を自分に投げかけながら行うと、かなり効率がよくなるはずであります。

     

     
  • 不安とストレスをガッツリ改善!良い子のための「行動活性化療法」入門:第8~10週「ふりかえり編」

    2019-01-15 11:443
    100pt

    Journal

     

    ってことで、長らく続いてきた「行動活性化療法入門」も今回がラスト(#1,#2,#3,#4,#5)。ラストウィークの10週目に向かって、さらにメンタルを活性化していくことになります。

     

     

    「そもそも行動活性化ってなに?」ってところは第1週目の「モニタリング編」を参照いただければと思いますが、ざっくり言えば、

     

    • もっと自分にとって楽しくて大事な行動を増やそう!

     

    ってテクニックです。まことにシンプルな考え方ながら高い効果が認められていて、「パレオな男」でおなじみの認知行動療法なみにメンタルが改善するというんですな。

     

     

    なので、手法の好みはさておき、考え方だけでも押さえておくのが吉。そこまでメンタルがヘコんでない人でも、毎日を楽しくするための起爆剤として使うのも良いかと思います。