• このエントリーをはてなブックマークに追加
「【テロに屈するな】という標語は無意味」小林よしのりライジング Vol.447
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「【テロに屈するな】という標語は無意味」小林よしのりライジング Vol.447

2022-09-20 19:35
  • 152
062be5005624c14055e9e46c6ce137d0dfe9fb95
第447号 2022.9.20発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしのひとたち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…これまで散々「安倍マンセー」を唱えてきた言論人は、安倍が選挙に勝つために統一協会と手を組み、そのおかげで「憲政史上最長の政権」を維持していたという「不都合な真実」から目をそらそうと必死である。「テロに屈するな」「統一協会を批判することはテロリストの思う壺である」「テロは断固許さないという態度を示さなければ民主主義は壊れる」等と、学校秀才バカは繰り返し叫ぶが、果たしてその主張は正しいのかどうか徹底検証する!
※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」…日本では、年間約130万人が死ぬ。主な死因の内訳は、がん等が約38万人、心疾患が約21万人、脳血管疾患が約11万人、肺炎が約10万人、そして季節性インフルエンザは、直接死・間接死含めて約1万人。そんな中、コロナ死だけをクローズアップして恐れ、その他のことをすべて犠牲にしてきたことは、やはり「強迫神経症に冒された異常な行動」と言うほかない。数々の専門家、医者、研究者、マスコミ関係者は「素人が戯言で人々を惑わせるな」「2類相当だぞ?そんなことを言って、人が死んだらどう責任をとるのか」などと罵声を浴びせてきたわけだが、果たしてどちらの見解が正しかったのか。改めて、データを検証してみよう。
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」…新日本プロレスで会場でのファンの声出しを解禁した件をどう思う?倉持仁の病院でのPCR検査では偽陽性は1件だけ!?しつこく登録案内が来るマイナンバーカードは作った?統一協会が萩生田議員に与えた平和大使って何?やはり日韓併合は戦後も継続するべきだったのでは?ゴダール監督の思い入れの強い作品はある?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第476回「【テロに屈するな】という標語は無意味」
2. しゃべらせてクリ!・第403回「ぽっくん卒倒! みなしゃん運んでクリ、投げ出さんでクリ~!の巻【後編】」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第270回「データ検証・日本のコロナ死はたったの1%」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




32c69d1e746faf7ab816746024eed1758109054a

第476回「【テロに屈するな】という標語は無意味」

 統一協会という「反日・反天皇カルト」を国家の中枢まで招き入れた人物を「国葬」にすることには反対の方が多くなっている。法の根拠がないまま、閣議決定で決めたことには首を傾げるが、弔いたい人はそうすればいい。
 奇しくも昨日、イギリスのエリザベス女王の国葬が行われたから、皮肉な格好になってしまって気の毒でもある。

 これまで散々「安倍マンセー」を唱えてきた言論人は、安倍が選挙に勝つために統一協会と手を組み、そのおかげで「憲政史上最長の政権」を維持していたという「不都合な真実」から目をそらそうと必死である。連中も所詮は「反日・反天皇カルト」に与する売国勢力にすぎないのだ。
 普通の宗教なら、自分の正体を隠して、日本人だけを洗脳し、主体性を完全に奪って、集金奴隷に改造するようなことはしない。統一協会は明らかに人権無視のカルトなのだ。

 7月10日、ニコニコチャンネルの参院選開票特番で、国際政治学者・三浦瑠麗、批評家・東浩紀、ノンフィクションライター・石戸諭の3人が、社民党党首・福島瑞穂の発言に対して、常軌を逸した反応を示す一幕があった。
 福島はまず、安倍が殺害された事件について「いかなる暴力にも反対する」「安倍さんの死に哀悼の意を表する」と述べ、その上でこう発言した。
「もし統一教会を応援しているということが問題とされたのであれば、まさに自民党が統一教会によって大きく影響を受けている、ということも日本の政治の中で、これは問題になりうると思っているのですね」
 見事だ!ぴしゃり、当たっている!

 これに東は「『自民党は統一教会と関係しているからこのようなテロを招いた』と言った」と口調を荒げ、三浦は「ほぼそれに近い」と同調。
 さらに東は「これは大変な発言ですよね!」と言い、石戸が「だから福島さんというか、社民党は小さくなるんですよ!」 と非難し、さらに三浦が「これはもうニュースになってしまいます。しかし申し訳ないけど私の責任ではないと思います。一度、牽制球を投げましたからね。」と言ったのである。

 福島は「自民党は統一教会と関係しているからテロを招いた」とは言っていない。あくまでも自民党が統一協会の影響を受けていたとしたら問題ではないかと言っているだけで、それは全く真っ当なことである。
 それなのに三浦瑠麗、東浩紀、石戸諭の3名が、ここまで狼狽するというのは、見るからに異常である。
 実はこの3人こそが、自民党が統一協会と関係があると知れたら大変なことになると心底恐れていて、そこに直接触れる発言がいきなり出てきたものだから、パニックを起こしてしまい、全力で封殺しなければならないと血相を変えたのだろう。

 しかしその後たちまち、統一協会と自民党、特に安倍政権がズブズブの関係だったということは、隠しようのないものとなった。
 すると、「自民党と統一協会に関係があるなんて、その可能性について言うことすらまかりならん!」と言っていたはずの三浦瑠麗は、「自民党と統一協会に関係があったとしても、そもそも統一協会なんて大した問題ではない」という発言を繰り返すようになった。
 8月26日の「朝まで生テレビ!」では「統一協会で何を今さら騒いでるんですか、みんな知ったことでしょ。私はこの問題に興味ありません」とまで発言。興味のない問題で、なぜあんなに狼狽したのか?
 さらに三浦は「すごい献金してて困窮してても、多くの家族は山上みたいに殺人してない!」だの「反日なんて言葉使わないで!」だのと、問題を矮小化しようと必死だった。

 一方の石戸も、「選挙運動を手伝ったり、政治家のパーティー券を買ったりと政界とのつながりは現在もある(中略)だが、つながりがあることと、影響があることはまったく別の問題である」(サンデー毎日8.14号)だの、統一教会が持つ票数は8~15万票程度だから「公明党の支持母体・創価学会が持つ600万~700万票にも遠く及ばない」(SPA!8.2号)だのと書いている。
 統一協会信者の実数は6万人程度で、石戸の言う「8~15万票」より少ないが、選挙ではものすごい僅差で勝敗が決まる激戦区があり、当落ギリギリの候補へ効果的に票を割り振れば、6万票で何人かは当選させられる。実際に安倍は実際統一協会に頼んで票の差配をやっていたし、ましてや地方議会はもっとずっと少ない票数で決まるから、その威力は相当なものとなるのは間違いないのである。
 SPA!の執筆者の批判は、SPA!連載の『ゴーマニズム宣言』で描いてはいけないというルールを強いられているのでここで書くが、石戸は事実を平然とねじ曲げて、統一協会の問題を火消ししようと躍起となっているのだ。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く
他140件のコメントを表示

おはようございます。名前に「酔いどれ」とついているのに最近は酔う機会がない酔いどれカエル坊主です。ゲロゲロゲーロ♪ このところ酒が飲めるタイミングに恵まれていないのです。ジョージさんが羨ましいです。ケロケロ♪ 今日は国葬です。スーパーマリオ安倍、懐かしいですね。私もオロロン海岸の側でちびちび飲りながらオロロ〜ンと故人を偲びたいところでしたが、生憎今日は出勤なんです残念でしたね安倍さん。しかも私の家の近くにはオロロン海岸はないんです。残念でした安倍さん。どうか安倍シンパに涙で見守られながら、ひとりで安らかに逝って下さい。願わくばいつもコメントの面白いジョージさんと酒でも酌み交わしながら安倍の魂が天に昇るのを見届けたかったのですが、どうやらそれも叶いそうにありません。残念でした安倍さん。しかし安倍さんはきっと地獄で鬼たちと戯れるだろうから、ひとりじゃないって素敵なことね。って実感を地獄でも味わうのだろうと思います。良かったですね安倍さん。私はもうしばらく、現実世界で戦ってきます。それではそろそろ出勤します。
昨日ゴー宣とオドレら正気か?の感想を次号配信前に書いて安心しきった酔いどれカエル坊主でした。

No.160 2ヶ月前


>>155

寝ちゃってました。

>>159
あしたのジョージさん

犬どものおりましたか。

こう言うと真面目な本職の人に悪いのですけれど、腰のものを見ると、どうも突っかかりたくなってしまいます。

なんか周辺では、登校しないでネット授業したり、幼児たちに登園自粛もあるようです。

お店では、商売あがったりで、その保証の話も、まだ無いようです。

教育、経済活動の権利を半ば強制的に制限されます。生きている時も国民の権利を侵害しやのるような事をしやのっていたのに、くたばっているアベノ為に、わざわざ物々しく騒がしくしてどうするんかいなあ。地獄へ行って尚、この世に迷惑をかけています。

国賊葬が、今日で終わった事にならないで、閣議決定だけの独裁ぶりを真似た岸田には滅んでもらいたいです。

それで、自民統一協会は支持が下がって、どうにもならなくなってもらいたいです。

統一協会との癒着を完全な第三者機関で調査されない事には埒の開きません。

悪ぶれなく知らん振りをしておる性悪な舌を回している不届き者んのおりますが、政治と統一協会との癒着は十分に悪いと分かっているはずです。だから、調査をする振りさえしないで、居直るような舌を回しよる。これを擁護する学校時代だけの優等生の識者とかもいい加減です。此奴らの居場所は修学時期だけのはずなのに、何故か社会人になっても、はびこっていやのります

ただ野党がね、代わりを勤められないようなのばっかで。

コロナ / ワクチンの総括も出来ませんね。

統一協会の問題が大きくもっとなって、
皇統問題において潜り込む隙間が出来ればよいな。具体的にどうなるか分からんけど。

つまらん催しでテロは起きてもらいたくないです。もし仮に、起こそうとする奴らがいたら、武道館の周囲でない所を盛大に襲う鴨わからんです。現政権と中村 格の後釜に大恥をかかせる為に。それはよいのですが迷惑です。注意してもらいたいです。

No.161 2ヶ月前

「愛子天皇への道」ブログの紹介です。

●番外編 安倍事務所閉鎖ピンチのニュースを見て(JACKERさん)
ニュース&過去の小林先生のブログの紹介です。
https://aiko-sama.com/archives/19016

★論破させてクリ⑪⑫竹内久美子
・リカオンさん、madokaさん
https://aiko-sama.com/archives/19040
・じーまさん、リカオンさん
https://aiko-sama.com/archives/19052

★オドレら正気か?in神戸(募集はすでに締め切られました)
・申し込み開始です!(rokuさん)
https://aiko-sama.com/archives/19021
・お早めの申し込みを!(チコリさん)
https://aiko-sama.com/archives/19029

●シリーズ「議員を論破」奈良県 佐藤啓議員(秋田のタカさん)
https://aiko-sama.com/archives/18573

愛子天皇への道
https://aiko-sama.com/

■連絡先
メールアドレス:aiko.princess.toshi@gmail.com
Googleフォーム(パス):https://forms.gle/JbF6FPYe9geKCxuZ6

No.162 2ヶ月前

 遅まきながら、今号の感想です。いいわけですけれども、今週はとりわけ落ち着かなかったです。個人的な書類のこととかで。安倍の葬式とかはどうでもいいけれども…。

〇 ゴーマニズム宣言・第476回「【テロに屈するな】という標語は無意味」
 私もこういうことをかなり勘違いしてきた方なのだけれども、世の中には何らかの「法則」や「定理」みたいなものが存在し、それに外れるものは「例外」みたいな形でしか理解できなかったのですが、人間個々人で性格や行動や経験などが異なるように、いろいろな場合がある、それだけなのでしょう「山上はテロリストだ」と決めつけるのも、「小林よしのりファン」を「小林よしのり信者」とひとくくりにしてしまうのも、同じことであるように思えます。
 評論家や政治家は、「テロに屈するな」というキャッチフレーズを決めてしまうと、それが単純明快で、大衆に向けて分かりやすいとでも思ってしまうのでしょうか?」
 「復讐」にせよ、テロリズムにせよ、それを行うための「動機」があるわけで、その動機がまったく同じであるわけがないです。ミステリーでも全く同じ理由で犯行が行われるとしたら、それは駄作と言われても仕方がないでしょう。血盟団事件と桜田門外の変が同じ理由で起こったと主張する歴史学者がいたら、それは歴史音痴、常識外れだということになります。
 だから、人間関係が煩わしい、同じような対応で、同じ反応にはならないから、となるのでしょう。
 下らないことをだらだら書きましたが、情報蒐集はその意味でも大切で、情況整理ができていない状態では、迂闊なことを口走ってはならない、間違った発言をしてしまった場合には、素直に先にその対応をしてしまった理由を述べながらわびて、新しい判断、ではなく、正しい判断をすべきではないのか、と思います。
 自分だけのものさし、ジンクスや迷信、度量衡、規矩準縄(きくじゅんじょう)でものごとを判断してはならない、広い視野に立って、幅広く、なおかつ歴史的な情況や、常識や現状なども見据えないと、『ドンバス』の映画のようなことになるのでしょう。

 以下、雑談です。
 安重根の件ですが、私は(『大東亜論』の主張からは外れますが)この役を押しつけられてしまった伊藤博文の側の事情も考慮すべきではないか、彼のテロリズムによって、日韓併合が阻止できたのか、という意見です。もっとも、もうそれは韓国国民の與論からも無理なことで、一矢を報いるといった気分だったのでしょうか?

 私には、山上本人の口にしていることだけがすべてではない、彼の内心には、これが世直しになる、という自己の行為への正当化もあったのでは、という気がするのですが…考えすぎでしょうか?
 江戸時代の田沼意知(田沼意次の息子で、若年寄)の暗殺に、『世直し大明神』と喧伝した江戸大衆の姿が、今の世情と重なって見えます。「元の濁りの田沼恋しき」となったりするのでしょうか?安倍を庇う気は毛頭ないですが。

〇 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第270回「データ検証・日本のコロナ死はたったの1%」
 コロナの話も何だかばかばかしく感じられるのですが、ある人に久しぶりに面と向かって会った際、携帯電話を貸したら、洋服で拭ってから、受話器に口をつけていました。もう、そういう生活習慣が身についてしまい、それを容易にくつがえすことは難しいのでしょうか?
 木蘭さんがあげてくださったグラフの話も、いまさらながらという気もするのですが、自分がそれを人にすすめようとすると、どうも自分の人格とか、これまでの行いとか、あるいは「人のすることに口出しをするのか?」「あんたの考えていることがすべてだと思ったら、大間違いだ」というふうな反応になったりするのです。冷静に、論理的に考えるということが、どうしてかくも困難な事柄になってしまったのか、と。
 数字を見て、比較をして、考えて、理解をすればいいだけのことでしょう?
 先年なくなった、痴呆症を煩いかけ、自宅介護をしていた私の親も、誤嚥性肺炎を起こして入院し、結果、老衰で息をひきとりました。人は死ぬときは死ぬ、それだかなんだ、と実感しました。私もいつかは、そのようになるのでしょう。恐らく、一人で。そう感じています。

 では、次号の配信を期待します。このところ、ライジングコメント、ろくすっぽ目を通せてなくてすみません。

 安倍の葬儀がやるから、「竜とそばかすの姫」のTV放映、解禁になったのでしょうか?これも一種の「自粛」だったような気がします。
 個人的なことですが、急いては事をし損じる、急がば廻れ、です。事務的な手続きは慎重に、一度にいろいろなことをしすぎないように、かな。

No.164 2ヶ月前

YouTubeでモスクワ市民にプーチンと特別軍事作戦についてインタビューしてる映像があった(テレ東BIZ)。完璧に支持する人、何が本当か?わからないから、どっちとも言えない人、トータル的には西側メディアへの批判だったりするのだか、あるおばあちゃんが「私はロシア国民だ」と言った俳優の言葉を引用しながら、自説を述べていた。「自国の戦争中は、その戦争を否定してはダメだ。なぜなら、兵隊が悪者になってしまうから」
おばあちゃん、超ーカッコイイんですけど!

No.165 2ヶ月前

安倍晋三の国葬が迫っています。
現地はカラカラの青空らしいですね。500キロ以上離れているここからは具体的な天候は知らんけど。
一般参列はすごい人だかりみたいですね。花屋の人が花を買う方が多いと言っていたとニュースでやっていました。
安倍の葬式も、経済効果を押し上げる力になって万々歳、めでたしめでたし…って、そんなことがあってたまるかーーーっ!(怒りの声)

No.166 2ヶ月前

>>160🐸さん、>161🐐さんありがとうございます。お🐵のジョージは嬉しいでご🐵。

No.167 2ヶ月前

キース・ロウ『第二次世界大戦直後の暴力 蛮行のヨーロッパ』(猪狩弘美・望龍彦訳、白水社)という、タイトルからして憂鬱になる分厚い本を図書館から借りてきました。「第18章 ウクライナとポーランドの民族浄化」という章から読み進めていますが、最初の3~4ページで私はもううんざりしています(著者はポーランド側とウクライナ側両方の残虐行為を公平に書いていると今のところは思います)。
やはり、両国・両民族に関わる歴史の浅い日本の人間が、まるで天から見下ろすように“ウクライナの一部はポーランドに宗主国になって貰えば良い”(大意)と発言する行為はただただ軽薄にしか思えませんし、まだその章を読み切った訳ではありませんが、今回その思いを新たにしました。

No.168 2ヶ月前

ライジング配信、ありがとうございます。

ゴーマニズム宣言・第476回「【テロに屈するな】という標語は無意味」拝読しました。

「テロに屈するな」と叫ぶことは簡単です。叫んでいれば、正義のヒーローであるかのように振る舞えるのですから。結局は叫ぶ側の自己満足に過ぎません。

来島さんが永く称えられているのは、「無関係の第三者を巻き添えにしなかった」ことも大きいでしょう。
テロリストが非難される要因の一つは、無関係の第三者を多数巻き添えにしていることです。
美しい言葉を飾り並べても、やっていることはただの人殺し。無関係の第三者を巻き込み、それに対し何一つ謝罪も無いのでは、被害者や遺族の怒りを買うだけです。
来島さんは無関係の第三者が巻き込まないよう徹底し、テロを起こした後は自らの命を断つことでその責任を取られました。その潔い姿勢に、人は心揺さぶられるのでしょう。

山上容疑者も、事件を起こす際、無関係の第三者を巻き込まないように配慮していました。
無関係の第三者を巻き添えにすることを厭わない人物による無差別殺傷事件が続発していた日本で、「自分がどんなに辛くても、無関係の第三者を巻き込まないよう配慮する気持ちを持っていた」ことは、旧統一協会に母親が洗脳されて人生を狂わされた山上容疑者に同情を寄せるには十分だったのでしょう。

第270回「データ検証・日本のコロナ死はたったの1%」拝読しました。

若い方や幼い子どもが、突然の事故や病気で亡くなった話を聞くたび、「コロナが収束するまで我慢しろ」と罵るコロナ脳に、「コロナ以外でも人は死ぬんだよ!『コロナが収束するまで自由を我慢しろ』なんて悠長なこと言ってる間に亡くなった人たちの人生どうしてくれるんだよ!」と腸が何度も煮えくり返っています。

日本の高すぎるPCRサイクル数で亡くなった人の数を盛りに盛っても、肺炎・誤嚥性・老衰・悪性新生物・心疾患・脳血管疾患・正月の餅を含めた不慮の事故で亡くなった人が圧倒的に多い。
コロナよりも怖い病気はたくさんあります。

いつ人生が終わるか、誰にも分かりません。いつ来ても後悔しないよう、我慢せず人生を楽しみます。
コロナに構ってる暇はありません!

No.169 2ヶ月前

ロシアが招集命令で、大変な騒ぎになっているが、確かプーチンを支持していた人間は半数くらいいたはず。
自分たちにまで、参戦しようとする動きになってから、プーチンに反対しても遅すぎる気がする。
無論、プーチンに反対する人間は、平然と殺すから覚悟が中々決まらなかったのかも知れないが…

日本も同じで、自分の支持する人間と組織は、しっかり考えないといけない。
間違っても、カルト教団の味方になってはならない。
あとから後悔しても、遅すぎる時が必ず来る。

日本も他人事ではなく、今日のニュースではロシアで日本の外交官が拘束されたニュースが入っている。
プーチンのやけくそと、苛立ちのはけ口に、周りに当たりまくっているようだが、もうどうしようもない人間だ。

No.170 2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。